【日本シリーズ】ああ、栄冠は鷹に輝く!

2011 日本シリーズ
11 /20 2011
天下分け目のYahooドーム・・・。

ホークス先発は杉内。
ドラゴンズ先発は山井。

・・・そうそう。ちょっと前のエントリで私は、山井のことを「見たことがないけど、いいピッチャー」と書きましたが、何を言ってるやら。
2007年の日本シリーズ、ファイターズを相手に、完全試合目前まで投げたピッチャーじゃないですか。あなただったの!
負けた試合は覚えてないのね・・・。

さて、試合開始、1回2回は互いに様子見というかで、動きはなし。杉内も山井もナイスピッチングで、今日も投手戦の予感。
先にチャンスが来たのはホークス、3回裏。
多村ヒット、長谷川ツーベース、そして山崎フォアボールで、ノーアウト満塁。


ここで、山井が降板!


おおお・・・まだ3回だぞ!ここで変えるのは「絶対に先制点をやりたくない」という決意の現われ。


が、2番手・小林が、次の川崎をなんとフォアボール。ホークスの先制点は押し出し。
これはドラゴンズにとってはいや~な点の取られ方。
続く本多をキャッチャーフライに打ち取って、ここでまたピッチャー交代で、ネルソン。
ネルソンは内川と小久保をフライに打ち取って、ホークスの得点は1点どまり。

この、ノーアウト満塁で取った点が相手の失策からだけだった、というのが流れ的にこの後どんなものかな・・・?と思いましたが、4回裏、フォアボールから送りバントで、1アウト2塁、長谷川が敬遠され、山崎のタイムリーで1点追加。2-0。山崎意地を見せたぞ。

このシリーズ、「2点先に取ったら勝ち」みたいなゲームになってますから、ホークス有利。でも、惜しげもなく3回から継投に出ているドラゴンズも、当たり前だけど本気の本気。


しかし、数少ないチャンスを、ドラゴンズはなかなか生かすことが出来ず・・・


7回裏。ドラゴンズのピッチャーは浅尾。
ううむ、ホークスはここで追加点がほしいところだけど、浅尾くんが打たれるところは見たくないわ・・・
・・・と思ってたら、浅尾くん、フォアボールを出してしまい、その後送りバント、そして内川がタイムリー。
3-0。あああ、浅尾くん・・・・。


杉内は7回まで0点。この後、8回ホークスのピッチャーはファルケンボーグ。

この8回のファルケンボーグがすごくてねえ。三者連続空振三振。あとから振り返るとここでドラゴンズ打線はとどめをさされちゃったかなあ・・・。

8回裏、ドラゴンズのピッチャーは岩瀬。ヒットを2本打たれるものの、無失点で抑えてドラゴンズは最後の攻撃へ。

馬原が来るか?と思いきや、ファルケンボーグが続投。
が、ここでアクシデント。
先頭打者・井端の打ったボールがファルケンボーグの肘?のあたりを直撃。
ここで、ファルケンボーグは降板。慌てて(たぶん)肩を作って出てきたのは、森福。
(私の中で)すっかり男を上げた森福は、1塁ランナーを背負って、森野をショートゴロ。ブランコをライトフライに打ち取って2アウト。


日本一まであと、アウト1つ・・・。


ここで秋山監督は、ピッチャー交代へ。


ええ、ここで交代。!

そうか、ということは、馬原・・・お前が、最後を締めるんダ、守護神はお前なんダ、とその心か・・・・。
てことで、私もテレビの解説者も「馬原でしょうね」と意見は一致したが、コールされたのは、攝津。



馬原・・・・(涙)


とにもかくにも、「昭和な香りのする男前」攝津正が、カウント3-2と追い込んでから、空振三振に打ち取りゲームセット。


2011 福岡ソフトバンクホークス・日本一。
(ファイターズブログなので、色はついても字は大きくならない・笑)


ドラゴンズは今日の試合、ほとんどいいところナシで、昨日のホークスのように、点を取れるムードが全然なかったです。
個人的には7回裏、本多のセーフティバントを浅尾くんが、ものすごい身体能力を発揮しジャンピングキャッチし、不安定な体勢(足ひねった?)から1塁へ送球した好プレーはすばらしかったです。(その後打たれちゃったけど・・・)


今日の杉内のピッチングは良かったですよね。うん、始まる前、「失点して負けたりしたりなんかしたら、また号泣だよなあ・・・トラウマだよなあ・・・」と余計な心配をしていたので、良かったです。


今日の試合でよくわかったのは、

フォアボールは出しちゃいけんばい。

ということですね。

今日の試合、ホークスの得点はすべてその直前にフォアボールが絡んでいます。
3回、ノーアウト満塁にしたフォアボール。
その後の、押し出しのフォアボール。
4回、先頭打者松中、フォアボール(←これが還ってきた)
7回、1アウトから川崎、フォアボール(←これが還ってきた)
4つのフォアボールで3点ですから、やっぱり大きい。
(ホークスは2与四球、0点)


それでも、あのシーズン中、鬼のように強かったホークスが、結果的に3敗。2点以上取ったのは、第4戦の5点と第7戦の3点だけ。
なんだかんだ言って、ドラゴンズだってしぶとく強かったんですよ。バカスカ打ってがっつり、というような強さじゃなく、ジワジワと来る、したたかな強さ。
落合監督が退任して、来年はどんなチームになるのでしょうか。
・・・・って他人事じゃなかったわ(汗)


そして今日で、2011年のプロ野球はすべて日程終了です。
秋山監督の胴上げシーンで中継を締めくくった後、「行く年来た年」が始まりそうな気がしてしまいました。

ああ、来年の開幕まで、寂しいなあ。

でも、いよいよストーブリーグが本格化。
ファイターズ関係で言えば、1にダルビッシュ、2にダルビッシュ、3,4がなくて5にダルビッシュ、の去就でしょう。行くにせよ残るにせよ、発表は日シリ後であろう、ので、ドキドキします・・・。
あ~そして、「11月いっぱい考える」って言ってた菅野君ね。


オフシーズンもファイターズから目が離せないぞう!(←ちょっと無理矢理)


ファイターズのこと相変わらずほとんど書いてませんけども・・・クリックぽちっとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

【日本シリーズ】なぜダ!なぜなんダ!の福岡決戦!

2011 日本シリーズ
11 /19 2011
ファイターズブログなんだかホークスブログなんだか、わからなくなってきました(汗)
ここはファイターズブログです。

わからなくなってきたのは、日本シリーズも一緒で、ドラゴンズ、初回の2点を守りきってついに3-3で決着は最終戦へ。
いや~日本シリーズ、おもしろいです。両チームのファンにしてみれば、それどころじゃないでしょうが、野球はこれだからおもしろい。

よく、シーズン中に選手なんかが「皆さんの声援が後押ししてくれて、勝つことが出来ました!」なんていいますけど、・・・・・あれ、関係ないんですね(汗)
だって、声援というなら今日のヤフードームは恐らく、日本一気合の入った声援だったんじゃないかと思うし。7回の風船飛ばすところで、風船片手にうきうきにこにこ顔の孫オーナーがかわい過ぎました。


それはともかく、試合。
1回表、ドラゴンズが2点先制。
このシリーズ「先制したほうが勝つ」みたいなところがあって、ここですでに俄然ドラゴンズが優位に。
ソフトバンクは4回裏に1点返して、1-2。

・・・・で、試合としてはほんとこれだけ。両チームとも5安打という低打線。出てきては凡退を繰り返し5回から8回まで両チームとも三者凡退祭りですよ!

試合が動いたのは、ホークス攻撃の8回裏、多村がセンターフライで1塁。
ここでなんとしてでも同点に追いつきたい!だからバント!

なのにそのバントがフライアウトで、飛び出してた多村は1塁に戻れずダブルプレー、一気に2アウト!

ホークスには悪いが、この時点で「終了」。まったくダムのごとく流れをせき止めるバント失敗。それでも、次の代打のカブレラがヒット。代走・福田。
だけど、福田君、代走で出たからに走らなきゃと思ったか、ベンチの指示かどっちかだろうが(指示だろうけど)、とにかく盗塁。そして失敗。3アウト。どうしたんだ、ホークス。まるでファイターズみたいだぞ。

9回表、ドラゴンズ。2アウト2塁。代打野本、の場面でホークスバッテリーは敬遠策。
ランナー1,2塁、でも、こいつはまず打たないだろ→谷繁勝負。


目論見どおり、谷繁はセカンドフライで3アウト。あああ。谷繁、別に応援はしてないが、なんだかあんたが不憫でならないよ・・・。


さあ、1点差だし、運がよければサヨナラもあるかもよ!・・・だけど、今日のホークス、そんなオーラは微塵も感じられない。3連勝でギラギラしてた煌きはどこへ行ったのよ。
最後は内川のファウルフライを、森野が観客席に突っ込みながら捕球するという、ガッツあふれるプレイだった・・・はずなのに、捕った森野のリアクションが地味すぎて、
「あれ?捕りましたか・・・ね?捕りましたか・・・・?あー捕ったようですね、3アウトです」的な、なんとも地味~な締め。
ガッツポーズとか大事ですよ。何が起きたか、視聴者の皆様に一目で説明する事も必要です。


お互い「ホームゲームでは一勝も出来ない」というファンにとっては、頭かきむしりたくなるような試合。

ジンクスを打ち破って、ホークスが勝つか。
ジンクス通り、ドラゴンズが勝つか。

泣いても笑っても、今シーズンの試合は明日で終了ですよー!


(おまけ)NHKの中継が好き、と言いながら今日は民放を見てました。この間の竜びいきよりさらに上を行くような鷹びいきの放送でしが、最後まで見たのは、解説が栗山新監督とダルビッシュだったから!豪華!(ダル、髪の毛切った??)
おまけに、解説で飯を食っていた栗山監督より、ダルビッシュのほうがよっぽど解説が上手いのは、ご愛嬌なのか・・・。この間の藤川球児の時もですが、やっぱり現役の選手の話は面白いし、深いです。


栗山さんの話じゃないが、チャンスの場面で「ここで1点取りたいですねえ」とかの解説ってさ・・・・そんなの私でもわかるって(笑)1点取るにはどうすればいいのか、相手は取らせないためにどうするのか、それを説明するのが解説だって。あと、できれば球種の説明もお願いします。


ファイターズの話がないですが、どうかクリックお願いします↓
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村







【日本シリーズ】 Revenge of the HAWKS!

2011 日本シリーズ
11 /17 2011
ホークスにはホークスのドラマがあり、ドラゴンズにはドラゴンズのドラマがある。

そんな展開。

1回、ホークスが小久保のタイムリーで1点先制。ここのところホークスの勝ちパターンは「相手のピッチャーの立ち上がりに先制点を取っておく」ですね。
正直、取ったのは1点だけだったし、あと1点くらい取れそうだったのに取れなかった、というほうがヤな流れかな、と思ったんですよ。1点じゃ危ない感じ。


が、ドラゴンズ・・・・。


まるで、「悪い時のファイターズ」を見てるような打撃。とにかく攻撃につながりが生まれない。今日の試合、2塁ベースを踏んだのは7回・荒木の2塁打だけ。その裏、ホークスは細川のタイムリーで1点追加、2-0。


「投手戦ってちょっと飽きる。」とか思い始めていた8回の表。
ホークスはここで、ヒット2本、フォアボールでノーアウト満塁。
ドラゴンズピンチ!
昨日は逆にドラゴンズがノーアウト満塁、ホークスは森福が出てきて抑えましたが、さて、今日はどうなるか?

ここで、ドラゴンズのピッチャーは河原へスイッチ・・・・。


河原・・・・。


ドラゴンズの投手についてはよく知らないのですが、この河原と言うのが戦力外通告をすでに受けている選手だと言う事は聞いております。

うーん・・・・。そういう人をここで出すかなぁ?実力がどうこうじゃなくて、単にモチベーションの問題として。野球選手はプロのプライドがあるから、私のような一般ピープルとは違った心持ちがあるのかもしれないけど、私だったら、自分のクビが確定になってたら・・・「知らんわ」だよなあ。
いやいや。プロのアスリートだもん、そんなちっちゃい心の訳、ない・・・・。

ないとは思いますが、河原の心中はいかなものか、計り知れませんが、結局、この場面、松田にデッドボールで押し出しで1点献上。この時のキャッチャー谷繁の悲嘆のリアクションと言ったら・・・。
3-0。ここでもう勝負あったか?でしたが、続く多村のタイムリーでさらに2点追加のダメ押し。


ドラゴンズは、8回森福、9回馬原の前に得点を奪えず、試合終了・・・・。


馬原、出てきましたね。調子は今ひとつというか今みっつくらいだったみたいですけど、とにかく抑えました。

ドラゴンズは2連勝の後の3連敗で、しかも今回は完封負けですから、一番嫌な負け方ですね。明日が移動日なので、多少気持ちを持ち直す時間はありますが。

このシリーズ、なぜか本拠地では負け、ビジターで勝つ、というパターンなので、パターンどおりならドラゴンズにもまだ「目」がありそうです。
ただ、尻上がりに波に乗ってきたチームがヤな感じ、なのは、CSファーストステージで、ファイターズがライオンズにストレート負けしたところを見てもわかるとおり・・・。


いや、でも面白くなってきました。


さて今日の中継、私の望みどおりにNHK-BSだったのですが、ん?この解説・・・聞き覚えのある声・・・と思ったら、梨田さんじゃあないですか。
重圧からも解放されて、今頃ゴルフでもしてるのかなあ、なんて想像してましたが、さっそく解説のお仕事ですか。ボタンがどっかで掛け違ってたら、今頃ファイターズを率いて、日本シリーズを戦ってたんですよね。
・・・なんてセンチメンタルはファンだけで、梨田さんはダンディに解説をされていたのでありました。


ご訪問の記念にぽちしていただけると・・・・うれしいです・・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村




【日本シリーズ】敵も必死、ダ!ホークス、2連勝。

2011 日本シリーズ
11 /16 2011
とっとと仕事を切り上げ、レンタルDVDを返却し、ちょっと時間あるから・・・と携帯電話コーナーを覗いたところで、ついショップ店員と話し込み・・・

ああ~18時半から日本シリーズが始まるのに~~~~~

と、ダッシュで帰ってきたら、7時。まだ1回表裏ってところだろう、試合は動いてないに違いない!
・・・・と、思ったら、1回の表にホークスが2点先制。

そして、ホークスが取った点数はこれだけ。長々と見ていたのに、肝心の得点シーンはリアルタイムで見られなかったよ。(ドラゴンズのは、見た)

いや、でもスゴイ試合でした。毎回これしか言ってないけど。

最初はホークスのペースだったのものの、5回、ドラゴンスが一点返し、6回表、2番手の山井が三者凡退に抑えてから、一気にドラゴンズペース。ところでこの山井というピッチャー、はじめて見たけど、なかなかいいピッチャーじゃないですか?

さて、1点差だけど、まだ落ち着いていけばいいところだろうに、なぜか上ずるホールトン。気持ち的に追い込まれてる感いっぱい。
そして6回裏、ヒット2本打たれて、ノーアウト2,3塁。


ここで、交代だろ、と思ったけど・・・・

交代しないんだなあ・・・・・。


素人目にも浮き足立ってるホールトンは、案の定、その後フォアボールで、ノーアウト満塁。

ここでようやく、ピッチャー交代。森福登場。
遅いよな?遅いよね?
落合監督が、6回からズバッと継投に出たのとは対照的。


ふてぶてしいまでに落ち着き払っている森福。
小池を三振に取って、1アウト満塁。
続く、平田をレフトフライに打ち取って、2アウト満塁。
次の谷繁をショートゴロに打ち取って3アウト。


男前だぜ、森福!


・・・・はっ、私はなぜこんなにホークスに肩入れを!?
レギュラーシーズンはあんなにファイターズを苦しめ(ってか、Fsの自滅だけど)、強すぎてあんなに憎たらしかったホークス。でもなんでか「ガンバレ」と思ってしまう。ベンチに座っている白戸家のおとうさんのせいか。
仲良く並んで試合を見守っている孫オーナーと王会長の「野球大好き!」オーラがまぶしいせいか。


ゲームは白熱の投手戦・・・・。8回はドラゴンズは浅尾くん。ヒットを打たれるものの無失点に抑えて、面子を守る。そして8回の裏、ファルケンボーグ。
・・・ってことは、9回は男前・馬原?
と思ったら、ファルケンさんがイニング跨ぎで登場。


・・・・馬原・・・・(涙)


100か0だけしか評価基準のないクローザーはつらいよな・・・・。


とにもかくにも、ファルケンさんが1点差を気合で守り抜き、ホークス連勝。日本シリーズはこれで2-2のタイ。どっちが優勝するにしろ、福岡で決まることになりました。

ドラゴンズは6回ノーアウト満塁のチャンスで無失点の終わったのが痛かったですね。ノーアウト満塁って意外と点取れないんだよね。ファイターズも、なんどシーズンで頭を抱えたか。
ああいう試合を、本拠地で見るのはつらいよね~。同じ連敗でも敵地で負けるより、本拠地で負けたほうが、倍のダメージがあるよね・・・。


それはそうと、今日の実況、ドラゴンズ寄り過ぎ。中立放送だよね?と途中で新聞の番組欄を確かめてしまった。
実況アナも、ホークスの選手の名前間違えすぎ。中継も下手。8回表「ここでピッチャー交代です。」場内アナウンス「ピッチャー三瀬に代わりまして、」→(CM)。そのうちわかることとは言え、ここで切るか!
ホントに日本シリーズは全部NHKで中継して欲しいわ。


ドアラ退場お姫様だっこ

癒される・・・・。ドアラ、かわいい。


参加中です!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村





【日本シリーズ】THE HAWKS STRIKES BACK!

2011 日本シリーズ
11 /16 2011
そんな訳で、日シリは、ナゴヤドームでホークスが1勝を上げました。

ホークスが初回に1点先制、3回に多村の2ランで3-0。

ドラゴンズは6回に1点返しますが、8回ホークスは細川のソロHRで4-1。
が、その裏、ホークスはエラーがらみでセカンドゴロを3塁打にしてしまい、その後荒木の犠牲フライで4-2。
しかし、この後はドラゴンズは追加点を奪えず、試合終了。


両チームともホームで勝てず、なぜか敵地で好調というのも不思議な感じですね。ホークスはこの試合、12安打、内川以外は全員安打という・・・ドラゴンズの先発、ネルソンが今ひとつだったのかもしれませんが。
内川・・・どーも「クレーム受難」から調子が上がりませんねえ。あと、摂津のへたっぴなバントが涙を誘いました。DH制のパはこういうとき不利だよねー。


ドラゴンズは4安打、2打点。ドラゴンズのほうがコスパ優秀じゃないですか(笑)


そう、ホークスは「好調!」に見えたけど、初回の1点を除いて、得点はHRがらみで、再三のチャンスで追加点を奪えてないんですよね。短期決戦ですから、何だって勝ちゃいいんですけど。
8回裏にはセカンドゴロから捕球ミスで3塁までランナーが行ってしまい、結局それが失点に繋がるエラーも出ました。ま、失点を1点で抑えたのはさすがです。


これで、ドラゴンズ2勝、ホークス1勝。
明日ドラゴンズが勝てば王手ですし、ホークスが勝てばタイに持ち込み、ナゴド残りの1試合の結果いかんに関わらず、福岡に帰れます。
明日の予想先発は、ホークスがホールトン、ドラゴンズが川井。
川井の事はよく知らないのですが(汗)、今季は5勝3敗。データだけだと、田中マーと並んで最多勝19勝を挙げたホールトンのほうがやや有利ですかね?
・・・けど、なんだか日本シリーズは何が起こるかわからない感じ。


今日の中継は地上波(フジ)だったのですが、一体解説に何人呼んでるんだ?の豪華(?)解説チーム。
スタンド席で解説の金村義明と山崎武司が窮屈そうに並んで座ってるのを見て、うちの家族は「あの二人は兄弟だ」と言って譲りませんでした。違うって。でも似てた。

そのほかに立浪和義、江本孟紀、さらにゲストに藤川球児。もう誰がしゃべってるんだか(笑)
バランスよく話を振っていく実況アナに感心ました。
(でも正直、NHK-BSで見たいかも・・・CM入らないし・・・)


明日も早く帰ってこなきゃー!


参加中です!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村




【日本シリーズ】まさに頂上決戦!・・・を気楽に見られるありがたさ

2011 日本シリーズ
11 /13 2011
日本シリーズ、まずは福岡での2戦が終わりました。
手に汗握る試合が2つ続いています。これどっちかがファイターズだったら、テレビの前で七転八倒しながら見る羽目になったと思います。負け惜しみじゃなく、こういう試合を冷静に、どっちのプレイも堪能しながら見られるのは、ある意味、幸せです。(ちょっと負け惜しみっぽいか)


しかし、まさかのホークス2連敗に、なぜか動揺しております。


いやいや、ドラゴンズファンには申し訳ないけど、始まる前はホークス圧勝だと思っておりました。
CSでのヤクルトとの戦いぶりを見てたら、これはホークスのほうがはるか上だろうと。

しかし蓋を開けてみたら、なんとまあ。
互いに一点を争う投手戦。連日の延長戦の激戦。
あんなに1点を取るのに苦労しているホークスを見てびっくりです。
ホークス相手のファイターズの苦痛がこれでわかったかやっぱりドラゴンズだってセの王者ですからね、あなどっちゃいけませんでした。


ホークスファンも本拠地2連敗はキツかろう・・・・勝ってもおかしくなかったゲームを落としたときの、あの落胆とやりきれなさ。
その気持ち、ファイターズファンには痛いほどよくわかるよ・・・・。


さてさて初戦、ドラゴンズは勝ったとは言え、得点はすべてHRでしたので、今日はどうなるかと思ってましたが、執念ですねえ。ドラゴンズには不気味な強さがあるなあ・・・と思いました。ファイターズもあれくらいしぶとくやってくれるといいのにな。
それにしても馬原・・・・。連日の延長で、2アウトからの逆転を許し、心中はいかばかりか。
あとドラゴンズの浅尾くんは大人しそうな顔して、スゴイ子ですね。満塁から1点取られたものの、さらに満塁のピンチを切り抜け、次の回は3凡(二つは三振)で締めるなど、冷静だのー。


明日移動日で、火曜からナゴヤドームですが・・・。
ううむ、ホークスに粘ってほしいところです。もう一度福岡に帰ってくるには、なんとしてでもナゴド3戦のうち最低でも2戦は取らなきゃならないですから、なかなか厳しいところですが、パの意地を見せてくれー。


ところで日本シリーズとか、ファイターズの皆さんはやっぱり観戦してるもんなんですかね・・・?


参加中です!よろしくお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村





栗山新監督と、我らの“フィールド・オブ・ドリームス”。

ファイターズの話題
11 /09 2011
栗山新監督が今日、札幌で就任会見を行いました。

いや、来る前はあれこれ思ったけど、こう話を聞くと、この「なんか始まるかも」感は悪くないですね。

路線としては、「誠実」で「穏健」でありつつ「爽やか」な「情熱」を「語る」系、ですね。良くも悪くも今のところは「無臭」な感じがします。
ブランク20年でいきなり監督業ですから、今話題の言葉で言えば、このくらい「フラット」なほうがいいのかもしれません。
実務面はかなりコーチ陣の助けが要るでしょうしね。


さあ、2012年のシーズンはどうなっていくのか、楽しみになってきました。


ただ正直、いきなり来年「リーグ優勝!」「日本一!」は無理じゃないかなぁ・・・と思っています。
梨田さんが4年かけても出来なかった事だしねえ。


・・・・と、書いた事を、来年の今頃、「すいませんでした」と言えるといいな、ということで、何だかんだいって、結構期待したりしてるんですけど、その期待はもちろん栗山新監督だけにではなく、

◎ダルビッシュが残留してくれて、20勝くらいしてくれるとか、
◎翔くんが目覚めて30本くらいHR打ってくれるとか、
◎栄ちゃんが北の打点王として復活するとか、
◎賢介とマックで華麗なプレーで鉄壁のニ遊間とか、
◎糸井がトリプルスリーを達成するとか、
◎佑ちゃんが覚醒して2桁勝利するとか、
◎勝さんがむちゃくちゃ援護してもらえるとか、
◎陽くんとか今浪くんとか杉谷くんとかの若手がヒットを打ちまくるとか、
◎稲葉さんや二岡さんとかのベテランがここぞのところでタイムリーを打ってくれるとか、
◎中継ぎ陣の防御率がみんな1点台だとか、
◎久が40セーブくらいしちゃうとか、
えーと、あと言い忘れたことはないかな、あるかもしれないけど、つまり、上記のようなことすべてに対して、「期待」しているわけで、それはただの夢だろ、といわれればそうなんですが、いいんですよ。

ファイターズはみんなの夢なのさ。


(今年後半戦は悪夢だったが・・・)


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



日本シリーズは鷹と竜!

2011 日本シリーズ
11 /06 2011
2011年日本シリーズは、パ・リーグはソフトバンク。セ・リーグは中日。

・・・に、決定!


ソフトバンクが日本シリーズ出場を決めた試合。常にポーカーフェイスの涌井が涙を流し、杉内もベンチで号泣という、感情の針が振り切れるような展開。いやはや。

それにしてもソフトバンクは強い。芯のある強さ。勝ち運を引き寄せるのではなく、勝ち運のほうからやってくるような強さ。
全体的に見ると、クライマックスファイナルステージに進出した他の3チーム「西武」「中日」「ヤクルト」とは別の次元で野球をしている感じがするもんなあ。

いやいや、ソフトバンクの戦いっぷりを見ていたら、こんな事を言ったら、ファイターズのみんなに悪いけど、ファイターズが勝ち上がってたとしても、やっぱりいっこも勝てなかっただろうなあ・・・と思ってしまいました。勝てる要素がひとつも見当たらない。
うん、福岡に行かなくて良かったと思う。完膚なきに叩きのめされたら、来シーズンまで引きずりそうだ。


中日VSヤクルトの最終戦、あと1アウトの場面で岩瀬を降板させた落合監督の非情というか無情というかの采配。あれってファイターズで言えば、9回2アウトで久を降ろして、増井に交代させるようなもんだよね?梨田監督なら絶対にやらないよなあ・・・。勝つためにはそこまでやる落合監督は、やっぱりスゴイ・・・かもしれない。好きかといわれたら微妙だけども(笑)
にしても両チームとも、先発が中3日とか中2日とか。ピッチャー燃え尽きちゃわないかい(汗)

日本シリーズ、楽しみです。まったりと見られるのも、これまた別の楽しみ。
どっちが勝っても、いいといえばいいんですが・・・・・若干、ソフトバンクに気分が傾くかな。この際、「2011、ホークス伝説」くらいのことをやってほしいというか。
ならば、17.5ゲーム差で負けた甲斐もあるというものよ。たぶん。


来年に向けて、ファイターズは鎌ヶ谷で秋季練習中。写真で見た、翔くんのどんぐりみたいな髪型は、一体・・・・。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


栗山新監督誕生!

ファイターズの話題
11 /03 2011
栗山英樹氏が、日本ハム監督への就任に2年契約で合意しました。

ま、当初、彼の名前が挙がった時は、「ええ~~・・・・プロの経験があるとは言え、コーチ経験はないし、現場のブランクは20年近い・・・」「理論だとかそういうのはともかく、選手を引っ張っていける人なの??一目置かれるような人なの?」とか色々思っちゃいましたが・・・

が・・もう決まったんだし、もうこの人に賭けるしかないですよ。うん。悪く取ってもいい事は何一つないですもん。ご本人は北海道のことを好いてくれてるっぽいですし。

人柄は良さそうなので、ファイターズの雰囲気ではあるかな、とは思いますし、コーチ陣も今のところ全員残留要請、という話も聞いてますし、それならば今までの雰囲気や方針がガラッと変わってしまうことはないのかな、とは思いますが。

いや、変えてもらわなきゃならないのは、あの貧打線ですけどね。今シーズン後半戦は素人目にもほとんど無策にしか見えなかった、あの打線を何とかしてもらわないと。
ダルの去就がまだなんともいえないですし、注目のあの子が入団するかどうかはまったく先行き不透明ですが、先発対策もよろしくね。

正直なところ、来シーズンは「日本一」とか「リーグ優勝」とかはあまり期待してないかも。
新しい監督がどうの、と言うのではなく、チームが「建て直し」の時期に来ているような気がします。
金に物を言わせて有力選手を補強して花を咲かせるチームではないですし、そろそろ昔の芽がすべて咲ききって、今は新しい芽がむくむくと顔を出している時期なのかな、と。
なので、来シーズンはこの「芽」がにょきにょき伸びていく時期で、大きく咲くのはもうちょっと先なのかな~と思ったりしてます。

・・・てか、こんなことは来年になってから言ってもいいような気がしました・・・


その他、今日見たニュース。

◎賢介、メジャー移籍、急浮上。
・・・・はー?と思ってよく読んだら、向こうが調査してるってだけで、賢介が何かいったわけではないし、しかも「球団が3年契約の途中放棄を認め、なおかつ海外FA権取得に足りない日数に特例措置を申請し、認められたら移籍が可能」というえらく遠い話。可能性0ではないですけど・・・ないと思う・・・・思いたい・・・・。


◎菅野、大学院進学準備か?
数日前「ふっきれた」と語っていた菅野君、どっちの方向へ吹っ切れたのかは不明ですが、あっちの方向へふっきれたのか?こればかりはご本人の選択に任せるしかないですね。ここでこれ以上書こうとすると、大人気なくものすごい皮肉を書きそうになるので止めておくとして、

一言言うなら、日ハムフロント。
門前払いでも、100%ないかもね、でも、「だめだコリャ」と言わずに交渉の姿勢くらいは見せてくださいな。それが指名したものの誠意ってものよ。
やっぱりさ、気のない相手に誘われて、「えー!?マジ、あの人とかないんだけど!ないない、絶対ありえない!」とか友達同士で笑ってても、相手のほうからそれっきり連絡がないと、何となく、「何よ、一体何なのよ?」と思うのが人情じゃあありませんか。


◎今日のCS・ぱ。
ソフトバンクが先勝!やっぱり勝負強い!西武はおかわり君の一発がでましたが、やや反撃が遅かったか。9回はもしや、と思うところまで行きましたが、馬原に抑えられちゃいました。どーでもいいですが、馬原はほんと男前です。

◎今日のCS・せ。
ヤクルトリベンジ!代打飯原HR(レギュラーシーズン本塁打は0だったそうで・・・)、今日スタメン落ちの畠山が意地のタイムリーで3点。中日は森野のソロHRで1点返すのみ。とはいえ、まだまだ中日はアドバンテージ分、優勢ですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


ファイターズのいないCS。

ファイターズの話題
11 /01 2011
試合はあっても、

あなたはいない~♪



・・・・って訳で、「ファイターズのいないCS」(&日本シリーズ)

野球そのものが見たいために、昨日はセ・リーグのCS第3戦、「巨人対ヤクルト」を7回の表から観戦・・・というか、たまたまテレビつけたらやってて「あ、まだやってんだっけ」と思って見てただけですが。

勝ったほうが、ファイナルステージ進出という手に汗握る決戦!
が、しかし!
はっきりいって、どっちが勝っても、こっちは構わないし、関係がない!
そう思うと、


野球ってなんておもしろいのかしらーーーー!


いえ、とにかくファイターズの試合ばっかり見てると、どうしたって、いつも手に汗握ってる事が多いし、主観が混じるから、「あー!」「うわー!」「ひー!」「くそー!」「もーー!」とか言いながら見てるわけで、試合の後は勝っても負けても精神的に疲労感を覚えるのです。
しかし、「巨人対ヤクルト」はどちらもさほど思い入れのないチームなので、そこまでにはいたらず。強いて言うなら、ヤクルトの福地寿樹選手が何となく好きなので、彼が活躍するとうれしいな♪くらいの気分で見てられます。
ファイターズが北海道に来てからと言うもの、巨人戦なんてほとんど見なくなりましたから、阿部慎之助がすっかりおっさんになってるのに衝撃を受けつつ(大きなお世話)、観戦していました。

で、ごひいき福地選手がダメ押し3点目のタイムリーを打って、「いいもの見た☆」な気分ですが、しみじみ思いました。
やっぱ勝つチームってのは、「ここ1本」が必ず出るよな、と。そして土壇場で小笠原選手(久しぶりに見た)にHR打たれても、ダーーーーッと崩れたりしないとか。
逆に巨人の攻撃を見てると、デジャヴ感いっぱいになって切ないものがありましたが・・・・。


さて、パ・リーグのCSシリーズファイナルステージ。純粋に楽しみにしてます。
ソフトバンクが去年の雪辱を晴らすか、西武の「最下位からの下克上」ドラマがあるのか。
特にどちらがひいき、と言うわけでもないのですが、・あれだけの大差をつけてリーグ優勝したのだから、やっぱりここはソフトバンクが順当かな、とは思います。ソフトバンクも2年連続でアレでは嫌だろうし、なによりファンの気持ちを考えると、順当にいって欲しい、と思います。
ただ、あの西武の怒涛の勢いを目の当たりにすると、もしや・・・、とも思ったり。


とりあえず明日は、中日対ヤクルトを見ようと思います~。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。