【西武戦】あたい、寂しくなっちゃったよ・・・・。

2012 ペナントレース
06 /30 2012
●日本ハム 5-10 西武○
(西武ドーム)

ふー。
あ、ずいぶん遅くなったわよね、デーゲームだってのに。
いやね、1イニング9失点となった時に、「あたい、一体なにやってるのかしら」と思ったのよ。


あたい、なにやってんだろうねえ。まったくのところ。
こんな、なんとも言えず、嫌~~~~で、悔し~~~~~く、それでいて鬱憤の晴らしようのないストレスがたまることをなぜ好きこのんでやってるのかしら~~~~~~。


そう、それはあんなに惚れてたあいつが「なんだ、こいつもただの男じゃん・・・」と急に色あせて見えた瞬間によく似てるよね。


あたい、ファイターズに入れ込みすぎね、そうなのね。
ふっ、わかってんのよ、あたいの悪いクセよ。よく言われんのよ、あんたすぐのめり込むのよってさあ。
惚れたら、相手が自分と同じになっちまう。
そんで、ふっと目が覚めた時、貴重な時を棒に振ったと、何べん、痛い目にあったことか。
え?あたしの経験?
そんな話すことでもないよう、ふふ、そりゃあまあ、「ギターで弾き語りができたらかっこいいかも」と思ってギターに凝ってさ。
結局コードが覚え切れないことに気がついたのは、あれは・・・・1年も経ってからだったかねえ・・・。
中国語だって・・・・習い始めて1年経っても「私は日本人です」から一歩も上達しなかったっけ・・・・
それで、馬鹿馬鹿しくなってさめちゃうんだ、あたい。あはは。


なんだか急に馬鹿馬鹿しくなったのよ・・・・。
このブログも好きで書いてんだけど、こんなん20分くらいでぱーーーーーっと書いてるだろう、と人は思うかもしれないけど、なんと1時間も2時間もかかる事はざらなのよ。お陰で他のことがなーにーひーとーつーできないことも多いのよ。
それもこれも好きでやってんだからさあ、と今までは思ってたんだけどね・・・・。なんか今日ので目が醒めちまったのよ、まるでいつまで経っても直線縫いが曲線縫いになって和裁をあきらめた時みたいにね・・・。


ふん・・・・。
もう明日からは、負けても傷つかないように適当に応援することにするわね。
しょせん、野球じゃないか馬鹿馬鹿しい・・・・。



でも、そんな風に思って、オフィシャルガイドブックとか眺めてたらさ・・・・・
あたいの愛した男たちの笑顔が目に染みて・・・・



だけど涙が出ちゃう。女の子だもん。
(うげ)




すんません、世も老けてきた夜も更けてきたのでこんなんで勘弁してください。
今日は何時間かかってもまともなことが書けそうにないですわ。
とにかくもう明日、できればでいいので勝って下さい、いえいえ決して無理は言いません、できたら、で結構でございますので、と気弱な私に、ワンクリックを力強くお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

【西武戦】色々と・・・ダメDABESA!

2012 ペナントレース
06 /29 2012
●日本ハム 5-7 西武○
(西武ドーム)

○試合後の速報メール○
「最大4点差から同点に追いつくが、終盤に力尽き試合をモノにすることができなかった・・・。」


いつも思うのですが、「一行にまとめる」って文章力が試されるのです。
上の文章も、「先発斎藤佑は3回、」から始まって、「後続が倒れ試合終了。」まで延々と試合経過が続いて、最後に一行にまとめているのです。


「最大4点差」=佑樹が3回裏に4失点、しかし4回表に1点返すが、4回裏にまた1失点で、1-5。
「から同点に追いつく」=野手陣は5回表に一挙3点!6回にも1点を挙げ、同点に。
「が、」=その後は得点ならず、斎藤の後の矢貫、宮西が好投も、
「終盤に」=8回表に
「力尽き」=まっすーが2失点、その後は得点できず、
「試合をモノにすることができなかった」=結局負けました。
「・・・。」=無念です。


・・・・と、1行なのに、こんなにたくさんの行間が!!


私はどちらかというと国語は得意なほうだったのですが、「数学と違って答えが一つじゃないから嫌だ」という人もいるようです。
なるほど、私はたった一つの答えにたどりつかねばならぬ数学が苦手でした。


問1:今日の試合が終わった後、ファイターズファンはどのような気持ちだったか?次の中から選べ。
1・せっかく追い上げたのになあ、惜しかった!まあこんな時もあるよね!また明日!
2・負けたけど今日の追い上げは明日に繋がるはず!明日も頑張れファイターズ!(こず姉風に)
3・あれで勝ち越せないのが今のファイターズなんだよね・・・前なら逆転勝ちだったのにな・・・
4・パトラッシュ、僕はもう疲れたよ


問2:結局、今日は何が悪かったと思いますか?
1・星のめぐり
2・方角
3・運
4・「まあ誰が悪いって言うわけではないんだどねー」と言いつつ、頭の中に浮かんだあいつ


問3:負け試合の時に心に刻む言葉は、どれが適切だと思いますか?
1・明日があるさ
2・それでも2位
3・いかなる名将も100戦100勝とは成らず
4・負けたところで死にません


問4:明日の試合はどうなると思いますか?
1・明日は勝つに決まってるでしょう!
2・明日こそ勝つに決まってるでしょう!
3・明日は勝たなきゃならないでしょう!
4・牧田投手を打てるのか


問5:それでもファイターズが好きですよね?
1・とても好き
2・好き
3・どちらかと言えば好き
4・嫌いになれたら楽なのに、ダメ、どうしても忘れられないの!


問6:今日の試合の感想を北海道弁を用い10文字以内で表現し、標準語訳をつけよ。
「ゆるくなかったわ」
(訳:大変であった、簡単ではなかった)



いろいろと・・・「ダメ」が多かったこの試合。なんだか見てるほうが何かを試されてる気すらする。
佑樹にダメだし、増井にダメだし、ついでにチャンスで初球でボーン鯛!の嘉男にダメだし・・・・していたらキリはなし。
まあ、向こうだってプロだし、何ダメなのかは本人がよくわかってるだろうから、言うまでも・・・・。


言いたいけど(笑)




ふー。暑いですね。いよいよ夏が目前です。暑いですから、皆さん、風邪など引かぬようにお気をつけて。
私だけですか。そうですか。私は高いところも好きです。
はんかくさい私に、ひんやり冷たさが心地よいクールなワンクリックをお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【楽天戦】明日に向かって打て!11安打で今日は白星。

2012 ペナントレース
06 /28 2012
○日本ハム 7-3 楽天●
(東京ドーム)



まあ、気分的にはこういう感じです。冷静に考えるとこのカード、1勝2敗の負け越しなんですが、


冷静になる必要がどこに?



あああああ勝ってよかったああああああ


勝星はダイヤモンドの煌きーーー!


単純ですね、ファンなんて。
少なくとも私個人はイージーです。
勝てばご飯がおいしく、負ければヤケ食い。
結果的に食べてるけど、こう、のど越しが違うのですよ!ビールのCMの如く!


ところで昨日、私が見てないほうがいいんじゃないか、なんて書きましたが、今日もあったのです。
それは2回、ラジオのイヤホンを耳に突っ込んでた時。陽さんがヒットを打ち、着替えをしようと、耳からイヤホンを外し、ちゃっちゃと服替えて、そしてイヤホンを再び突っ込んだ時、


「ファイターズ2点先制ー!」


の実況の絶叫が。
なななな何があった、このわずか一瞬に!二岡さん!二岡さんが何を!?
一気に2点って事は2ラン!?
イヤホン外した、この一瞬を狙い済ましたかのように、ホームラン!?


・・・これはもしかして、見ザル聞かザルのほうが、今日は勝つかも・・・・


・・・・と、一瞬真剣に考えちゃいましたが、もちろんそんなことはできっこなく、八木さんがピンチを背負うたびに、「私、テレビ消したほうがいい!?」と動揺しながらも最後まで見ていました。勝ってよかった。


二岡さんが2ラン、そして8回には陽さんがホームラン。
でますねえ、ホームラン。なんだかんだで、3試合で5本出てますね。
ここが、ここが東京ドームだよ、おっかさん。


さて、4点先制しても、1点ずつ返されて4-2になった時はじわっとやな汗が。
4点差でも勝てないとか、今日、書きたくないよ・・・・。
しかし、8回、頭を9針縫っても今日出場の鉄人:小谷野栄一が2塁打、そして戦士たちに認められた男、
田中賢介がヒットで再び3点差。
・・・が、直後の8回、まっすーが連打くらってふたたび2点差。
うわー、もうしつこいのよ~!ついてこないでって言ってるでしょ!
今の楽天は「いや、まだ俺、あきらめてないから。いつかお前を振り向かせて見せる!」と簡単には去って行ってくれないのだた。もう忘れて。


しかし陽さんが8回裏、投手の替わりッぱなに本塁打!
これが大きかった!陽さんも今日のヒロインで妙なテンションになろうというものですよ!
その後、二岡さんがクールにヒット、代走西川くんが、盗塁→送球ミスの間に一気に3塁、1アウトだったので、鶴ちゃんの打席、またスクイズだったりして・・・と思ったら、ここは普通に打ってきて、西川くんホームイン。ふつーになんていいましたが、鶴ちゃん、いいところで決めてくれました。
そしてここは果敢に盗塁を決めた西川くんを褒めたいですね。昨日のホームランから、乗ってるね!


最後に久が、ぴっしゃっと4人で締めました・・・というか、最後のあの打球は、ちょっとヤバかった・・・抜けてたら1点でしたね。
中島くんの好プレーで救われました。


結果的には4点差だったんだけど、試合展開が常に追いかけられてる状態。
なんとなく「逃げ切った感」一杯の今日の試合。
しかしもう、楽勝だろうが快勝だろうが辛勝だろうがどうでしょうだろうが、勝ったからオッケーよ、オッケー!


すぐに引き続き西武戦です。えーと西武とは・・・例のあの、北風吹きすさぶ涙の函館戦以来となるのか!
函館の仇を所沢で!佑樹!



うちの扇風機は私が小学生の頃から家にいる。小学6年生の時の誕生日プレゼントのくるくるドライヤーも、30年近く使ってた気がする。電気毛布も30年ものだったような・・・。
古い扇風機は危ないよ、のニュースを聞いてビビってます。懐かしい昭和の時代にワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【楽天戦】惜しくも敗けた、そういうことにしておきたい。

2012 ペナントレース
06 /27 2012
●日本ハム 4-5 楽天○
(東京ドーム)


(初回の悪送球はいただけぬものの)
賢介、1000本安打おめでとう!


そして、昨日の杉谷に続き!
西川遥輝、プロ初ホームラン、おめでとう!!!
(しかも2ラン!)





(完)




・・・・あー、うそうそ。
4回に多田野っち、2ラン被弾で、2点先制点を奪われたものの、その直後に、1点返して1-2。
よし、まだイニングはある、これからいけるぞ!
・・・・と思った直後に、またホームラン打たれる多田野っち。またまた2点差で元の木阿弥・・・・・

まあ、まだ2点差だし・・・と思いたいけど、せっかく先頭が出ても、その後が全滅で得点に結びつかない。
くうううう~とか言ってるうちに、7回。乾くん-ちびたにリレーで結果的に2点取られて、1-5。


わたくし、ここで見るのをやめました。


・・・というのも、別にぷんすか怒ったわけじゃなくて(いや、ちょっとはガッカリしたけどさ)、どうも体調不良なのです。
会社にいた時から妙にだるくて、家に帰ってから熱っぽくて、熱測ったら、7度3分くらいあったのです。
夏なのに、風邪を引いてる、夏なのに・・・・わたしはバ・・・・・


まあ、それで、もう4点差だし、今日はたぶんもうきっと恐らく、なんだなー、と思って、バファ○ン飲んで、ベッドへ直行。
それで眠れるかな~と思って、目を閉じててもなかなか眠れず、うーんうーんと寝返りうって、いい加減経ってから、そういや試合どーなったかなーと思って、ラジオつけたんです。

すると、翔くんが9号ソロを放っていました。
おお・・・!出たか、翔・・・・!
しかし、焼け石に水では・・・・と思ってたら、1点差!?


ええ、1点差!?
いつそんなことに!?
・・・とあわててチェックしたら、私がおやすみかん!した直後になんと、西川くんが2ランを放ったというではないですか!
見逃したーーーーーー!


そうか、1点差・・・・。
これはサヨナラあるかも!とワクワクしながら聞いてたら、9回裏はあっけなく三凡でゲームセット。


敗因・・・・
敗因は・・・・


私がラジオをつけたからに違いない。


だって見るのをやめた直後に西川くんの2ランだなんて。翔くんのホームランだなんて!
私が試合見てないほうが絶対にきっと、ハムは調子がいいんだ!


と、いう冗談(でもなかったり)はともかく、またもや1点差。カード負け越し決定。
まあ、稲葉さんがいなくて、栄ちゃんも怪我、マックは登録抹消、となんだか「弱り目に祟り目」みたいなことが立て続けにあって、バイオリズムが低下してますね。
いないとなると、稲葉さんの偉大さを感じるここ最近。早く帰って来て~~~。
ああ、もう、「勝さんに勝ちがつきますように」「ファイターズが元気いっぱいになりますように」と絵馬でも奉納したいくらいです。


それでも昨日は杉谷、今日は西川といった若い二人がイキのいいところを見せてくれ、曇り空から一筋の光がちゅーと射しました。それは君が見た光、僕の見た希望。
ただ、試合に勝てずに、せっかくのホームランも空砲になってしまって、ちょっとカワイソウかな。


あ、そうそう若竹投手、移籍後初登板でしたね!でも見てないんですが・・・。
あとで映像チェックしますわ。


まあもう、交流戦後1個しか勝ってない、とか、連敗だとかあんまり考えるのはよします。熱が上がる。
シーズン序盤のあの調子をとりもどすにはどうするか?が、きっと今学期のテスト問題なのでしょう。
栗山監督に全部!で。


ビタミンCのサプリを買った。噛んで食べられる、ラムネみたいタイプ。一日何錠って書いてあるけど、結局おやつ代わりにバクバク食べてしまった。コスパが悪いことこの上ない。
明日はラムネ菓子を買うことにします。レモン33個分のビタミンC!なワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村






【楽天戦】ヒットを打たなきゃ野球がでけへん。

2012 ペナントレース
06 /26 2012
●日本ハム 1-2 楽天○
(東京ドーム)

なんといっても!
杉谷拳士、プロ初ホームラン!


今日の見所は!
杉谷拳士、プロ初ホームラン!



最高に盛り上がったのは!
杉谷拳士、プロ初ホームラン!


やっと一軍に上がって、結果が出て本当に良かった!


今日はご両親も見に来ていたらしいね!
いいところ見せられて、本当に良かったね!


おめでとう拳士!!!


今日の試合で、その他に良かったところ?


あ、そうそう!なんと言っても!


拳士のプロ初ホームランだね!




(完)




・・・・・・。いやあ、皮肉じゃないんですよ。


物事の良い面を見るなら、勝さんは10安打打たれながらも2失点で踏ん張ったところとか、
森内も良く踏ん張ったとか、
宮西も良く踏ん張ったとか、
まあ、その辺は「良かったところ」と思ってもいいかもしれない。
それ以外は何もないよ、ほんと皮肉じゃなくて。


だって、9回で出たヒットが拳士のホームラン一本だけってなんだそりゃ。
一安打だよ一安打!
拳士がホームラン打たなきゃ、ノーノー食らってたんだぞ!
情けねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
情けなくて父ちゃん、涙が出てくらぁ!



心優しいファンは「144回も試合すればこういう試合もあるよ」って言うんだろうなあ。
しかし本来、優しくない私は、あえて!
あえて!
ほうれん草の白和えのようによくあえて、味を馴染ませてから言いたい!


「144回も試合するんだから、いい加減左を打てよ!」


我々はー!
団結しー!
要求するーーーー!



勝さんを援護しろーーーーー!(おー)
勝さんに勝星をつけろーーー!(おー)
投手間のーーー!(投手間のー!)
援護格差をーーー!(援護格差をー!)
是正しろーーーー!(是正しろー!)


もう国会で取り上げていいレベルですよこれは!(愛のあまり激怒)


栄ちゃんは、送球が顔面直撃しちゃって担架で運ばれて・・・
マックも守備で膝を打って途中交代・・・・。
ふんだりけったりとはまさにこのことですわ、もんとに、ほー!


それで明日は「昨日のはなんだったんだろう」というくらいに打ちまくって、1イニングに3点も4点も取るんだぜ、きっと・・・・。
それで、「この半分でも昨日に回したい」とか言わせるんだ・・・・



言わせて下さい、お願いします。



今日は休みだったのに早起きして!洗濯をし!布団を干し!床をみがき!念願かなって車を洗い!買物に行っても無駄遣いをせずに!おやつも我慢して!規則正しいよいこな一日を送ってみました!
そしたらファイターズが負けました!もうよいこやめます。
今日の喜び、布団のふかふか感を思わせるワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【SB戦】嗚呼、この1勝の重みよ!ハレルヤ!

2012 ペナントレース
06 /24 2012
○日本ハム 6-0 ソフトバンク●
(福岡Yahooドーム)

選手の皆さん。いよいよカード最後の試合が始まります。



その前に、下の写真をじっと見てください。これは摩周湖の写真です。美しいですね。



じっと見ていると、文字浮かび上がって見えてきませんか?






さあ、行きましょう。



・・・・って事で、ハムのライバル、大隣投手との対戦です。
「ライバル」と言うのは二通りの意味合いがあって、一つは「好敵手」、もう一つは「天敵」です。
今日の場合は天敵です。
天敵と言えば、有名なところでハブとマングース、ナベツネと清武、ハムと大隣です。文中、不適切な表現があったかもしれませんが、気にしない。


さて、昨日の敗戦がおんぶおばけのように背中に張り付いていて、とてもとても「さあ試合がはじまるよー!」という気分じゃあありません。
「ああ試合がはじまるなあ・・・・・・・・・・・」という感じです。それでも1時になったら観戦態勢になる、ファンのサガ。


1回表。先頭打者・嘉男がいきなりヒット。おお!打った!で、色々あって3塁まで進んだ嘉男が翔の犠牲フライ(ぎりぎり)でホームへ滑り込む。先制、1-0。
【その時の気持ち】とりあえず、1点取った・・・・大隣から・・・・しかし、1点ではまだ得点のうちにはならぬ!


ウルフたんは初回こそピンチだったものの、あとは結構落ち着いて、2回、3回を抑える。
こちらも2回、3回は三者凡退。むむ。スミ1は厳しいぞ!


4回表。翔がフェンス直撃2塁打(よし!)2アウトから岱鋼さまがタイムリー!2-0。
【その時の気持ち】2点取った・・・だが、まだまだ!まだだ!


4回裏、ウルフたん、ペーニャと小久保さんにヒットを許すが無得点で抑える。
小久保さんはこれが待ちに待った2000本安打。おめでとう!ここは野球ファンとして敬意を表します。


5回表。奨太が突如レフトスタンド中段にホームランを放つ。ごめん、ヒットが出たら御の字とか思ってて、本当にごめん。3-0。
【その時の気持ち】3点リード・・・しかし、まだ5回!まだ全然油断できぬ!


ウルフ頑張る。5回裏も三者凡退。


6回表。賢介ヒット(でも盗塁死)、翔四球、ホフさんフェン直2塁打。ここで大隣投手は降板。
そして交代したのは昨日全然打てなかったキム・ムヨン氏。が、岱鋼さまは内野ゴロだったものの、ゲッツー崩れの間に1点追加。4-0。
その時の気持ち】4点・・・しかし4点なんか下手したら1イニングに取られちまう!まだ油断しちゃダメだ!
続く二岡さん、品のある2塁打。二岡さんが走る!足大丈夫!?・・・の間に岱鋼がかえって、5-0。
【その時の気持ち】5点・・・ここまで来た!しかし昨日も最大5点だった!気を抜いてはならぬ!


ウルフは頑張りました。最終的に7回投げて被安打4、無失点。よくやってくれました。プリンあげます。


7回表。2アウト無走者から途中交代の裕志さんヒット。賢介四球。ここで翔くん、タイムリー!6-0。
【その時の気持ち】
6点目・・・6-0・・・・これは・・・もしかしたら、勝てるかもしれない・・・。
いや!油断するな!だって昨日も6点取った!・・・ここで絶対油断しちゃダメだ!ここでイージーに喜んではいけない!



8回裏、森内あっぷるさん登場。相変わらずテンポの速い投球でちゃっちゃと3人打ち取る。
ハムは8回3凡,9回、再び裕志さんがヒットを放ち、最終的に3塁まで到達するも得点ならず。


後は守るだけ。
9回は谷元ことちびたにくん。


ここまで来たら・・・・いくらなんでも、1イニングで7点取られる事は・・・ないだろう・・・・
ないだろうけど・・・・
最後の、最後のアウトコールを聞くまでは・・・・!
1アウト・・・大丈夫だよね?谷元落ち着いてるし。
次はでっかいペーニャ・・・・にちっちゃい谷元くん・・・・。空振三振で2アウト!

勝てる・・・よね?もう、勝てるよね?
9回2アウトからというけど、万が一何かの手違いでここから満塁になってホームラン食らっても4点だし・・・。
勝の悲劇みたい事は起きぬ点差だよね・・・大丈夫だよね・・・


・・・・とかなんとかグズグズ考えている間に、最後の打者:松田さんは初球を打ち上げて、3アウト。
試合終了、6-0。

・・・・・。


・・・・・・・勝ちましたよね!?勝ったよね!?



恐らく多くのハムファンは、「やったああああ勝ったあああ!」とガッツポーズというより、
「・・・・勝った・・・よよよ良かった・・・・」と胸をなでおろしたのでないでしょうか。ふー。
なでおろしすぎて胸が平らになっちまったよ・・・。


このカード、1勝2敗。ホークスとは2勝7敗ですが。
が、もう今日一個勝っただけで、なんか3連勝した気分ですわ。コスパのよいファン心。

小久保さんの2000本安打でちょっとホークスムードになったんですけど、直後の回の奨太のホームランがハムとしては良い意味で水を差しました。
そしてたぶん、6回のホークスのゲッツー崩れが一番大きかった。
あれがなかったら4点目と5点目はなかったですから、ハムとしてはラッキー、ホークスとしては痛恨だったと思います。


終われば12安打、6得点。大隣投手からついに勝った、ということと、昨日まったく歯が立たなかった金無英投手から得点できたのも、いいイメージを残せました。
今日の試合で「なぜ俺たちは今までおーとなりんを打てなかったのだろう」と思えたのだろうか・・・・。
2年間のどに刺さってた魚の骨が抜けた気がします。


稲葉さんは抹消でしたが、替わりに待ってましたの杉谷拳士が上がってきて、2番、3塁手で即スタメンでした。ヒットなし、牽制アウトになっちゃったし、途中守備固め(と思う)で交代になったけど、持ち前の元気が役立つ日がきっと来る!



車の物入れを整理した。とっておきすぎの給油のレシート帳(?)。ガソリンの値段の移り変わりが時の流れを感じさせます。昨シーズンの札ドの駐車券。ドライブ先の観光パンフ。数年前の車税の支払証明書。
全部いらないけど思い出プライスレスなワンクリックをどうぞお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【SB戦】愛の持久力テスト、始めました。

2012 ペナントレース
06 /23 2012
●日本ハム 6-7 ソフトバンク○
(福岡Yahooドーム)


このブログはあくまでも「ファイターズブログ」なので、「自分語り」は控えめにしよう、と思っているのです。
でも、今日の試合を見てね、ふっと思ったんです。

振り返ると、今まで結構いろんな稽古事にはまったり、アーティストにはまったりしてたんですね。
要するに「マイブーム」というやつです。
ところがある日突然「今までの情熱はなんだったのか」とあっけに取られるくらい、醒めるのです。ひょんなことをきっかけに、私の中に住む水差しババアがささやくのです。


「ねえ、これって・・・だから何なの?」


そう!
水差しババアがそうささやいたが最後、心の中に「よく考えたら、続けてたからってどうだってことはないよな」「よく考えたら、一つも得はないんだよな、むしろお金ばっか使って損してるよな」とかいう思いの積乱雲が湧いてきて、激しく雨を降らせるのです。


その水差しババアがささやくきっかけ・・・例えば何年も習ってた語学が実際現地に言ったらロクに通じなかったとか、好きだったバンドがしょうもない理由で解散したりとか、
好きな野球チームがどーしょーもない負け方をしたりとか・・・・。


「ねえ、これって・・・だから何なの?」


そう!
だから何なのだ!
ファイターズが勝とうが負けようが世の中は変わらない。私の給料は上がらないが、消費税は上がるのだろう。住民税は払わなきゃならないし、毎月クレジットカードの請求書は届くことに間違いはない。
勝ったと喜んで負けたと怒り、気分が激しく上昇下降したところで、わたしに一文の得もないのである!
そうビタ一文!
チケット代に交通費、グッズやらなにやらの購入代、果てはドームで買う弁当まで、一体いくらつぎ込んでいるのか!
その代償が、ホークス戦1勝7敗とかなのである!
馬鹿馬鹿しいと思いませんか!私は一体何をやっていたのだ!
私は目覚めた!さあ、皆さんも目覚めてください!


勝っても負けても、何一つ得なんかありゃあしないんですよー!





うう・・・・っ!


うう・・・・・。


う・・・・・・。


弱みに付け込むんじゃないよ・・・・・・!


まあ・・・あれですよ。
徒競走で先頭きって走ってて、ゴールの前でこけて「おかあしゃん、こけた・・・」って泣きべそかいて戻ってきた我が子を、「この意気地なし!」と怒る母親はいませんや。(いや、今のご時世どうだかわからんが)
「ほら~もう泣かないの~途中まで頑張ったぁ!」とよしよししてあげるのが、おっかさんですよ。できの悪い子ほどかわいいっていうじゃないですか。


ここまで達観するのに、試合終了から5時間はかかりましたよ・・・・!


稲葉さんのケガが心配です。重症じゃないと良いのですが・・・。
(とってつけたようになってしまった)
(6/24朝追記:左足首捻挫ということで登録抹消になってしまいました。ショック・・・・)


(さらに追記)
衝撃のあまり(?)試合内容に一切触れていない記事になってしまいましたが、いやあ。
一晩あけても全然前向きになりがたい試合でした。
おなじ6-7でも競りに競っての敗戦なら、よし次こそ!となるんですけど、あの逆転負けはなあ・・・。
結局勝てないんだ・・・というガッカリ気分のほうが大きい。

ところで、栗山監督のコメント。「増井にもああいうことがある」と責任を追及しない構えですが、それはいいとして、その前に「増井を送り出してからはもうこちらが手を出せないところ」と言ってるんですが、じゃあ交代ということはハナから考えてなかったのか・・・。森内とかに準備はさせてなかったのかな?

1回表2失点で新垣投手をとっとと交代させた秋山監督と、逆転されるまで増井を使い続けた栗山監督。
状況は違うので一概に言えませんが、このスタンスの違いでこの先差がつくんじゃないかな・・・などと思いました。

「結果的に(点数を)もっと取れていればよかった」とも言ってますし、確かにもうちょっと取れてた場面もありそうだったんですけど・・・でもねえ。5点差で勝てないなら、何点取ればセーフティリードなんだろう。
14点?そのくらいなきゃホークスには勝てないのか。なんだかなあ。

稲葉さんが登録抹消・・・稲葉さんのことももちろん心配ですが、この先どーなる。スレッジもいない・・・。
ますます、1,2点を争うゲームになりそうなのに、残塁祭りになりそうで、不安。
募集かけたらどう?


【急募】打者(長距離できる方)~ランナーを返すお仕事です


なんてねー。
ところでそろそろ鎌ヶ谷のヤングメンで生きの良いのをすくって来たらどうかな?
チャンスが欲しい若手は働くよー(たぶん)昨日のホークスを見てしかり。



昨日の夕方、久しぶりにラーメン食べた。おいしかったけどものすごい胃もたれ。
次の日の昼まで何も食べられないくらい、胃がずっしり。ラーメンってこんなに恐ろしい食べ物だったっけ?
ラーメンは味噌が好きです。こってり濃い目スープのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【SB戦】いい加減にしないとお母さん怒るよ。

2012 ペナントレース
06 /23 2012
●日本ハム 1-2 ソフトバンク○
(福岡Yahooドーム)

・・・・・・。



いい加減、攻略しなさいよ、あんたたち・・・・・。



同じ事おいたばっかりやって、お母さん怒るよ。
チーム全体で5安打1得点。しかも上位打線が壊滅状態。
も~う、うんざりです。これでは佑ちゃんの運も去りでしょう。



なんですか、もうお中元のシーズンですか。
「日本ハム詰め合わせ」、のしつけて進呈ですか。
あーあ、うまそうに食われちゃって。あーあーあー。


まあ、ただね。ホークスさんちもちょっと喉つまりしたとは思いますよ。


佑樹先発。結果としては6回と1/3、2失点。
しかし被安打4。
失点は初回のバッテリーエラーもからんだ2失点。
それ以降は散発2安打に抑えました。


たぶん、あの初回で、ホークスさんちは「これは今日は5,6点はいける」とほくそえんだんじゃないかと思うんですよ。ファンですら覚悟したもの。
だけども、その後は抑えられて、「あれ?なんか・・・何がって言うんじゃないけど・・・喉にひっかかって・・・取れません・・・」というやな感じになったんじゃないかと。
向こうにしてみりゃ追加点がなぜ取れぬ、とちょっとイラッとしてくれたんじゃないかと。


・・・・思いたいけどねー。


まあ、初回のあのパスボール、ワイルドピッチ、あれさえなきゃあなあ・・・。
パスボール→振り逃げで出塁、盗塁を刺せずに、暴投で3塁進塁。
ちょっと雰囲気が悪いよね、ああいうのは。


そんなことで初回から2失点。
しかしブーたれずに、佑樹が2回以降しっかり立ち直ったのは立派立派ですよ。
今日は初回を除けばちゃんと佑樹らしい投球ができてたので、それは安心かな。
お母さん、それは褒めたい。冷蔵庫にプリンがあります。ぷっちんしていいよ。


という訳で、お兄ちゃんたち。今日はプリンはありません。
もう済んだ事なのでどーしょうもないですが、今日の調子ではたぶん次の対戦も、ホークスさんちは大喜びで山田投手をぶつけてくると思うので、


4匹目のドジョウになったらまたお母さん怒るから。



この駐車場ね、土日は終日1000円なんだよ!だから今日はここにしたのー!
・・・と喜んで清算したら1500円。・・・あれ?
今日、金曜日でした。騙された・・・・!昨日から・・・ずっと・・・今日は土曜だと思ってたのに・・・!
まあこんな人が「今日の試合は~」なんてちゃんちゃらおかしいよね、のワンクリックをどうかお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


リーグ戦再開イブ!再会は金曜日!

未分類
06 /21 2012
交流戦を振り返る・其の1とか前の記事で言っておきながら、2はない。

振り返ろっかなーと思ったけど、あれよあれという間に、リーグ戦再開の日が近づいてきました。


リーグ戦再開初戦の先発は!
我らが斎藤佑樹!



たまたま入ったビックリッキーで見っけ。佑樹のふるさと・群馬県の高井酒造さんのお酒です。
これは良い!佑樹が勝ったらこれで乾杯だ!
・・・といきたいところですが、あいにく日本酒はおちょこ一杯で腰砕けの私なので、見るだけです。


対するホークス先発は、山田大樹!

ええ~~~~またぁぁぁあ~~~~~


・・・と私のゴーストがささやきますね。多くのハムファンもそうだろうと思います。
「ハムには山田に大隣だろ~?」って、もーう、秋山監督の一つ覚え。


ホークスは交流戦は11位に沈みましたが、だけどそれが何だというのか。
交流戦は交流戦。ホークスはホークスです。
相性は相性。苦手な同僚が1ヶ月の出張に出て、帰って来たら突然好感度アップしたりはしない。やっぱりやだ。


しかし!
きっと!
たぶん!
恐らくは!

交流戦後のハムは交流戦前とは一味も二味も違う!

はず!

・・・・です・・・・。


それでもって、「ちーと見ない間に綺麗になったと!見違えたばい!」とか九州男児に言わせたいなあ~とか。
・・・・とか・・・・希望・・・。


ところであの、ほーむらんにゃ!のペーニャさんは帰って来るんですか?
いや~腰は要だからさあ~ムリしないほうがいいよ~?うん。
ホント無理しなくて良いから・・・・・


交流戦の「日本生命賞」パ・リーグの部はみったんが受賞しましたね!
やったねみったん!おめでとうーーーー!
こんなに立派になって、かあちゃん感激ですわ。


立派になったといえば、もとから立派ですが、ウルトラ立派ハイパーのダルビッシュ、ゆうーーー!
9勝目!
9勝目ですよ!球宴前に!2桁なんて通過点、一体何勝するのやら!
かあちゃん感激ですわ。
レンジャースも強いね・・・2点くらい取られても、なんか蚊が止まったわ、くらいのもんだもんなあ。


さあ、このお休みでゆるんだあちこちをキュキュッと締めて。
れっつごーふぁいらー!


会社のラジオ体操。立ち位置がなんとなく決まっているけど、たまーに「自分の場所」が塞がっている。
「そこをおどき、小娘!センターは渡さないわよっ!」・・・と心の中でニヤニヤ。
センター死守を目指す清きワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



交流戦を無理矢理振り返る・其の1

未分類
06 /19 2012
♪ぽぽぽぽ~ん
ご来場のお客様にご案内申し上げます。選手たちはただ今、つかの間の休息でございます。
試合再開まで、しばらくお待ちくださいませ。

~交流戦最終結果~(対戦順)

阪神   4勝0敗
広島   2勝2敗
DeNA 4勝0敗
中日   0勝2敗2分
読売   2勝2敗
ヤクルト  2勝2敗
---------------------------
トータル 14勝8敗2分 2位



今回の交流戦、札幌ドームで行われた試合は、2連戦のうちどちらかの試合だけは見に行く事ができました。
そして!
観にいった試合で負けたのは5/26の中日戦だけ。その他はすべて勝ちました!しかもサヨナラ勝利が2つ!
ありがとうありがとう。金色の風船の在庫はなくなりました。


さて、全試合を映像で見たわけではないのですが(ex神宮のヤクルト戦)、ザーッと見たイメージでの対戦相手のごく私的な印象です。
多少、勝ち負けによるバイアスがかかってるのは否めませんが。


阪神:6球団のうち一番試合を見てて面白かったのが阪神戦。(勝ったから言うではなく)
なにせチームが派手で華やか。打って派手、守って華やか。対戦してると野球って面白いわ~という気分にひしひしとなってくる。
まあ、セのチームで一番知ってる選手が多いのが阪神だったから、ミーハー気分があったというのもありますが・・・。
【ベストシーン】5/1 2アウト満塁のピンチをみごと三振で抑えた乾くん。


広島:大逆転勝ち(5/20ズムスタ)とボロ負け(6/5札幌ドーム)を味わわせていただきました。2勝2敗ですが、惨敗の6/5はあのみつおの死球さえなければどうなっていたかわからないし、逆転勝ちの5/20はマエケンが完投してたらどうなっていたかわからない。実は強敵だったのでは・・・。マエケンは言わずもがな、野村の祐ちゃんは末恐ろしいと思う。
【ベストシーン】5/20 反撃の口火を切った二岡さんと、同点に追いついた翔の広島コンビのタイムリー。


DeNA:スターマンがカワイイ。たまに映るベンチの友利コーチが怖い。ラミちゃんがいい味出してる。ひちょり元気そうでなにより。
林、菊池、頑張ってる。試合・・・ごめん、正直負ける気はしなかった。
【ベストシーン】6/19 翔の2打席連続ホームラン(3ラン&ソロ)


中日:強いのに地味。地味だけど強い。阪神が金襴緞子のド派手な着物だとしたら、中日は通好みの渋い大島、みたいな。
1回も勝てなかったけど、どうやって負けたのか、どうして引き分けだったのかよく思い出せないけど、見ててストレスのたまる試合だったことはうっすら覚えています。真綿で首。
あ~、あとどうせ負けるなら浅尾投手を見たかったんですけど・・・かなわぬ夢でした・・・。
【ベストシーン】5/25 逆転のランナーを本塁殺した嘉男のレーザービーム! 


読売:そりゃああれだけ打てれば強い。いい投手も多い。しかしなぜだろう、「いいチームだなあ」と素直に言いがたい何かが、このチームにはある。なぜなのだ(笑)
ある意味、一番の強敵。2勝2敗、よくやったと思います。6/13の1-8から6-8まで持って行った試合、ひっくり返してたら最高でしたけどね~
【ベストシーン】5/29 (当時)悩める4番:中田翔の逆転2ラン。


ヤクルト:ヤクルトさんは結構好感度高かったんです。稲葉さんの古巣だし、チームも清潔感があって折り目正しい感じがします。しかしこの先、「勝さんを絶望のどん底につき落としたチーム」として記憶されることになったのは、慙愧に耐えません。ところであの小さい傘がカワイイ。
【ベストシーン】6/16 9回表、犠飛になりそうなレフトフライを本塁へ翔がドンピシャ送球、鶴ちゃんの好ブロックで阻止。



交流戦は面白いですけど、個人的にはDH制のない試合ってやっぱりパは不利だなあ~と思います。
だって、こっちの外国人選手は代打で使うしかないもんね~。といいつつ、ホフさん1塁ってのありましたよね。
9番打者がほぼ自動アウト(例外:多田野)なのも興を削ぐし、継投も難しいし。
そこがおもしろいんだろう、という見方もあるでしょうが、どうも馴染めないなあ。打席のピッチャー。
ちなみにちょっと打つ気だった勝さん、キュートでしたよ。



ロー◎ンチケットでネットからチケット注文。が、店頭での引き取りに失敗する事3回目。そもそも選択画面が間違っている、IDナンバーがわからぬ、ええ?えーと申し込み時の番号・・・?チケットを手にできるのはいつなのか。ロー◎ンでチケットを受け取る方法を知ってる人、大きくアピール!のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【DeNA戦】ハムの翔ちゃんゼッコウチョー!

2012 交流戦
06 /18 2012
○日本ハム 7-3 DeNA●
(横浜スタジアム)


3回、4点先制!
6回、1点追加点!
9回、2点追加でダメ押し!

・・・と、いい展開の野球でしたね。2イニングおきに得点の波がやってきてました。

そして、おまけに両チームの4番打者が2打席連続ホームランをぶっ放すという、豪華な試合になりました。
うちの翔くんもすごかったけど、ラミちゃんもすごかったですねえ・・・。
ベンチに戻ってきて「ハマのラミちゃんゼッコウチョー!」をやってたの。なんかかわいかった。
ええ、勝ったから「かわいかった~」なんて言えます。負けてたら悶絶ですよ、あのホームラン。(ソロ&2ラン)


今日のハムの人々。


【ハムの翔ちゃん】2打席連続アーチ!7号3ラン&8号ソロ!打点5!

やるときゃ、やる。


あと少しで打率が2割復帰。2割復帰というか、2割の大台に乗ると言うか。
まあ、そんなことは小さな事ですよ!
翔くんはスターなのですよ。やるときはデカイし、印象に残る。
デカくて派手でカッコイイ、アメ車みたいなもんです。燃費は悪いが最高にイカしてる。(褒めてる)
翔の打率なんか飾りですよ。



【ハムの多田野っち】4勝目。バントも決める。


意外に俊足。

ラミちゃんにでっかいホームランを2本打たれたのは・・・まあ、ご愛嬌。勝てたしね。
しかし、2発打たれても勝てて、1発打たれて負ける・・・野球というのはねー(悲)
そしてなんといっても、ただのっちのバント。なかなかいいバント。しかも微妙なところに落ちた(のか、相手のミス)で1塁セーフに。ピッチャーだからと手を抜かずに全力疾走も好感度アップですよ。
しかし、パの投手とは言え、プロ入り前はバッティングのほうもやってたんだから、不思議はないんだけど、勝さんといい、多田野さんといい、打席に立つと、なぜ微笑ましい気持ちになるんだろう・・・。

今日、多田野ボールは封印でしたね。この間、ふっくうらー!さんに打たれてから、投げてないような・・・。


【ハムの西川きゅん】プロ初安打!盗塁も成功!

当てただけでもヒットはヒット

うん。クリーンヒット・・・ではなかったけど、ヒットはヒット!プロ初安打。2000本の道もまずは1本から。
おめでとうさん。
映像見てたら、記念のボールちゃんと戻って来たっぽかったね。


多田野っちは6回まで投げて、7回宮西、8回増井、9回は森内でした。
7回の宮西は6球で3アウト取ってました。
まっすーは安定と信頼の4凡。ランナー1人置いてラミちゃんに回ってきた時は昨日の悪夢が甦りましたが、センターフライに打ちとって事なきを得ました。
9回森内・・・は、やはり4点差だったからなのか?
でも、8回の裏までは2点差だった事を考えると、最初っから今日は抑えは森内でいくと決めてたのでしょうか。控え守護神的なテストだったのかな・・・?


「投打がかみ合う」という言葉がありますが、まさにそういう展開でした。
いや・・・ピッチャーの安定度って大事ね、本当に大事なんだな・・・と、ハマのベンチでキヨシ監督より貫禄ある友利コーチを見て思うのでした・・・。


それと、横浜スタジアム、なんか楽しそうですね。イニングの合間にシャボン玉飛ばしたり、色々やって盛り上げよう!という健気な心意気を感じました。
ああ、スターマン・・・・。今日もかわいい。
札幌でのDeNA戦のとき、スターマングッズを買えなかったことが心残りです・・・。


これで、交流戦の全日程が終了しました。
終わってみれば、14勝8敗2分。交流戦での順位は2位が確定。
なかなかどうして、大したものじゃありませんか!


昼間暑くなってきて、そうだ!送風機があった!とデスクの上にセット。しかし、電源が取れない。
うーん、ここのコンセントは?下にあるはずのコンセントは?・・・と立ったり屈んだりもぐったり覗いたりしてるうちに汗だく。
黙って座ってた方が涼しかった無念のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【ヤクルト戦】そうかあれから19年も経つのか・・・

2012 交流戦
06 /17 2012
●日本ハム 2-3 ヤクルト○
(札幌ドーム)

タイトルで何を言っているのだとお思いでしょうか。
本日の試合。
あの9回表のあの時感じたあのショック。
何かに似ている・・・・
昔・・・・そう、昔・・・・
こんな気持ちになったことがあった・・・
そうだあれは・・・・




ドーハの悲劇・・・




あれは1993年だったのか・・・・。
そうか・・・そんなに経ったのか・・・・
辛いことも・・・・いつか歴史になるのだな・・・・。


しかし、今日の痛みはまだ生々しいのであった。


今日の勝さん。
ええ、勝さんは最高のピッチングでしたよ!
今シーズン、今まで1,2を争う出来だったんじゃないでしょうか。
かんっっっっっぺきでした。



それだけに辛い!辛すぎる!


とはいえ、実は今日の試合が負けたこと自体に関しては、さほど痛痒を感じてないのです。
私の中では、勝さんが投げる時は、


勝さんに勝ち星がつく>>>>>>>>試合に勝つ


なのです。ええ、もう贔屓の引き倒しです。
勝さんのホワイトスターが重要だったのです!今日こそ!だったのです。


なので、辛いというのは、試合の結果ではなく、勝さんの心中を忖度すると、非常に辛い、ということなのです。


今日は眠れないんじゃないか?あの1球をどうして・・・とか考えるとうなされるんじゃないか?とか、お客さんに申し訳ないとか考えてるんじゃないかとか、色々思うと、もうでんぐり返しして大の字になり手足をバタバタさせたいほど、悲しい・・・・!
あああ!
あれだけの素晴らしいピッチングをした勝さんが、どうしてあんな目にあわにゃあならんのよ!


野球の神め!捧げたじゃがりこ返せ!返しやがれ!


・・・とまあ、野球の神に八つ当たり。
そう、今日は神に八つ当たりするくらいしかもうしょうがないじゃないですか。
誰も責めらない。
勝さんはもちろん、野手だって厳しい中で得点してくれたし、守ってくれたし。
9回、ベンチが久を出してたら・・・?と言ったところで、久が抑えられたかどうかはやってみないとわからない。
(勝が打たれたのだから、久だって打たれた可能性がある。そうなると完投させればよかった、ということになるし)
まあ、もう今日は・・・・神のせいでいいよ、神のせいで。


絶対本人ここ読んでないと思うけど、勝さんに一言。
今日の試合は誰も勝さんを責めないからねっ!
どんな時でも、ファンは味方だよっ!絶対絶対、味方なんだからね!


ドーハの悲劇を乗り越えて、日本代表が強くなっていったように・・・!
この悲劇を乗り越えて、強くなっていける・・・!そう思いたい!!



それにしても・・・・
ウラディミール・バレンティン・・・!恐ろしい子・・・・!(白目)


野球は9回2アウトから、なんていいますが、学びました。
それは相手にも同じことが言えるのだという事を・・・!
わかっていたようでわかっていなかったこの真実を胸に、明日は横浜。



勝ったと思ったので、よーしタイトルは「変幻奏者:マサールの調べをあなたに!」だなっ!とか考えてた。
選手プロデュースデーネタなのでもう使えない。ここで披露しておきます。
次のマサールのステージに期待、期待、期待!のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【ヤクルト戦】サヨナラ、それは執念の粘り勝ち。

2012 交流戦
06 /17 2012
○日本ハム 3x-2 ヤクルト●
(札幌ドーム)


選手プロデュースデー!
勝さんのドリンクも買えた・・・(並んだ~)おいしかったです。
ジェラートはあまりの行列の長さに怖気づいて買えませんでした・・・。隣の方が買ってらしたので、どのくらい並びました?と聞いたら、1時間ですと!!TDR並みですわ!


ドームは鶴岡選手会長の営業効果もあったか、びっしりでしたよ!
赤いフラッグを皆でふりふり。なんだか昔のソ連っぽい~。
しかしいつもとちょっと違う札幌ドームに、いやがおうでも盛り上がるこのムード!今日は・・・雰囲気いいぞ!


そして、1回裏、嘉男と賢介が塁に出て、翔と岱鋼のタイムリーで2点先制!
よっしゃ、今日はもらったーーーー!
・・・と、札幌ドームの、そしてテレビ・ラジオの前のファイターズファンの皆様はそう思ったのではないでしょうか。


ところが波に乗った~~~!と思ったその次の、2回表。
いきなり2点返され、またまた同点。勝てるムード、しぼむ。


でも、2回ですからね。
今日の村中投手は打てない、ってほどではないし、粘ってれば追加点は取れそうよ!
ウルフ、ここは辛抱して、味方の援護を待つのだぞ!


・・・・が、ここから両チームとも、とてつもなく長い長い我慢比べ大会に突入したのであった・・・。


両チームともヒットはそれなりに出るのだけど、あとが続かない。
打てそう、なんて思った村中投手は徐々に調子を上げてきて、なかなか連打が出ない。
ウルフたんも粘った。ランナー背負いながら、6回まで粘った。が、なかなか味方の援護がでない・・・。
結局スコアは9回まで2-2の同点のまま。こちらは所謂、「スミ2」の状態で来てしまいました。


こうなると、後の望み、作戦はただ一つ。


「継投にスイッチしたらバクッと食らいついて川へ引きずり込む、アマゾンのワニ作戦」・・・・!


しかし、8回に出てきたイム・チャンヨン氏には歯が立たなかったのであった。むう、硬い。
そして、9回のわが守護神、久が危うく、必殺ワニ返しに合いそうになる。
もう先頭打者出塁、代走盗塁プラス進塁打で、1アウト3塁、そしてレフトへ高々とフライが上がった時は、あごが外れそうになったワニみたいな顔になりましたが、


ここで!


レフトの守護神:中田の翔が!

レーザービィィィィィィィーーーーーム!!!のストライク返球で!


鶴ちゃんの鉄壁ブロックで!


本塁タッチアウトーーーーーー!3アウト!



この瞬間のサヨナラ指数:90%


9回は二岡さんから・・・。
二岡なら・・・二岡の兄ぃならきっとなんとかしてくれる・・・!


ということで、ファウルで3球粘った後、セカンド越えてヒット!ノーアウト1塁。


この瞬間のサヨナラ指数:95%


が、続くマックがバント失敗・・・!1アウト1塁。


この瞬間のサヨナラ指数:85%


鶴ちゃん。一回目のバントは失敗。2回目エンドラン失敗。サヨナラ指数が70%くらいにダウンしかけたところで、3度目の正直、バスターで出塁!1アウト1,2塁。


この瞬間のサヨナラ指数:87%


そして先頭、嘉男。
初球から打った球は1,2塁間抜けそうだったけど、セカンドが必死で止めたけど1塁セーフ!1アウト満塁!


この瞬間のサヨナラ指数:94%


代打:ホフパワーが告げられ、

この瞬間のサヨナラ指数:98%


ホフさんが2つのボールの後の球を、
ずっばーーーーーんとセンターへ吹っ飛ばした瞬間、


サヨナラ指数:120%


タッチアップで、3塁代走の西川くんが猛然とホームへ駆け込み、



200%の
サヨナラ勝利~~~!!!



札幌ドームは勝利の雄叫びを吠えに吠えたのでした。あのカタルシスといったら、これだからサヨナラはやめられません。クセになります。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラーーーーー!!!


ふふう。
まあ、翔くんの好返球がサヨナラの流れを呼び込んだのは間違いありません。
正直、あのときの久はまだまだ本調子ではないようで、怖いよう・・・だったのですが、案外普通に抑えてたら、あの「サヨナラの流れ」は来なかったかもしれません。うーん、結果オーライっす!


栄ちゃんのところで代打ホフパワーというのもちょっとびっくりしたかも。思い切った采配で来たなあ、と。
ホフさんは今年は調子がいいですね。ヤクルト守護神(だよね?)ミスター・バーネットからのサヨナラ、これは価値ある一打だったと思います。


ふううう。
よく勝ちました。途中あまりにも試合が動かないので、トイレ行くついでにスワローズグッズコーナーで、つば九郎のボールペン買ったりしてました(汗)


あ、そうそう!
今日はハムに10本安打が出たら、7分間だか選手プロデュースのドリンクが半額になるチケット配布っての、やってたんですが・・・。
10本目の安打は9回の裏鶴ちゃんのヒット。あと1本長打が出たらサヨナラの場面です。うーん、あの場面で席を立つのは・・・なかなか・・・(笑)
誰か、買えた人いたかな?



ふふう~~~。試合を見てれば肩がこり、血圧も上昇し、買物やトイレで長い階段の上り下りで動悸、息切れに見舞われましたが、ふんばりましたとも。ビールとドリンクの売り子さんが、偉く見える日よ・・・。
最後の砦は優し~とか。いやいやまだまだ頑張るつもりのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村




さあ、今日はテキサスのダルビッシュに続け!

未分類
06 /16 2012
土曜ですがナイターですよ。
またもや前日まで勘違い。チケット見直してびっくり!あああ・・・午前中、美容室予約すればよかった・・・。
ぼさぼさ頭のままでドームへレッツゴーです。
でも朝、MLBを見てて、ダルさんの後ろ髪とか見てたら、ちょっとワイルドなのもいいか~と。私の場合はワイルドではなくぼさぼさですが。一応元女子としてそれはいかがなものか。


そのダルさん。
いや~素晴らしかったですね。8回2失点ですが、11奪三振。
被本塁打1本?あんなのはご愛嬌です。弘法にも筆の誤り、上手の手から水が漏るとうやつですよ。
最後に見逃三振とった球など、決まった瞬間に「見たかーーーー!」と言いたくなります。
見たかー!テレビの前で誰に言うのか。でも言う。
球場に「ゆーーーーーーー」コールが響き渡る中、ビシャーーーッと三振を決め、「いえーーーーー」と盛り上がるスタンドを見てると、

「この子、去年までうちの子だったんですから!」


「私たちはファイターズ!北海道日本ハムファイターズですから!」



・・・と鼻高々で仁王立ちです。
今日の中継では、8回終了後のベンチを見ながら、解説の大島さんが「完投するんじゃないですかねえ」「次も行きますかねえ、行きそうですねえ」「ピッチングコーチと話してますねえ、この様子では次も行くんじゃないでしょうか」と、予想というより、だんだん希望になってきてたのが、面白かったです。
こっちも最後まで投げるダルさんを見たかったですが、4点差でクローザーへ交代でした。


あと、スタンドに、日ハムのビジターユニの方がいましたね~。現地の方か旅行で行かれたのか。どっちにしろうらますぃ~~~!!
「ワイルドだぜぇ~」のボード揚げてる方も。ふふふ。
レンジャーズも強いですね。ダルの好投に見事に応える打線。うらやま・・・いや、見ていてすがすがしいです。
試合終了後、リボンビジョンに漢字で「白星追加」と表示されたのが微笑ましい。


MLBはダルさんの登板試合くらいしか見ない、完全ニワカです。
で、ずーっと気になってるのですが、スタンドで、長い竿の先にたくさん袋を吊り下げて何か売って歩いてるじゃないですか。
あれはなんなのでしょう。順当なところでポップコーンかと思いますが、うちの家族は「バター飴」だといいます。それは絶対に違うと思う。


ところ変わって、札幌ドームは選手プロデュースDayの今日。
ダルさんにあやかって(?)いい試合をして欲しいです。
今日は勝さんのドリンク買わなきゃ~とかいつも張り切るのですが、大抵現地に行ったら、
1.売ってる場所までたどりつけない
2.たどりつけても行列におじけづいてあきらめる
・・・のどちらかになりがちです。運と根性があれば買えると思います。


そして、しょんぼりニュース。ケッペルさんが今シーズン絶望・・・・。ケッペルさんだけで10勝+は期待してましたからこれは痛いよう・・・。
もうウルフに18勝くらいしてもらうとか・・・。でも、多田野っちや八木っちで何とか・・・。
今でも中継ぎフル回転気味なのが気になるといえば気になります。
元気なうちに貯金をたくさんしておいて、老後に備える。
人生も野球も一緒です。頑張るぞ、ファイターズ。


そんな訳でまた試合終了後~


車を洗いたい。でも天気が怪しい。洗うと明日雨の気がする。洗わないと晴れる気がする。悩ましい・・・。
とりあえずシャンパンゴールドの車体は汚れが目立たなくていいですよ☆
いや~でも、全体的にすすけてるよ~と言う鋭いワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【読売戦】昨日かけた橋を渡って勝ち鬨を上げよ!

2012 交流戦
06 /15 2012
○日本ハム 5-1 巨人●
(札幌ドーム)



「博士、正直今日、ミツヲが投げるまで不安でした・・・。あの危険球退場で何かが狂ってしまうのではないかと・・・」

「そうだな、去年までのミツヲであれば、弱虫モードに逆戻りだっただろう。だが、前にも言ったはずだ、
今年のミツヲは一味も二味も違う!と」

「初回はどうなるかと思いましたが」

「まあ、いきなり先制されたが、その後のピッチングを見れば、あれはバグのようなものだ。その後はきっちりセーフモードが働いた。終わってみたら7回3安打1失点だ。たったの3安打だぞ!あの重量打線に!
今年のミツヲは一味も二味も違う!大事な事だから、2回言っておく!なんならノートにメモしておくのだ!」


です。
あの危険球退場以来のマウンドという事で、厳しいところをつけなくなるのではと、ハラハラしてましたが、杞憂に終わりました。初回こそ先頭を四球で歩かせ、失点してしまいましたが、その後は、何かを開き直ったのが、「さあ、本当の俺を見るがいい!」と、自信を持って向かっていくピッチングで、堂々と投げ込んでいました。
いやいや、本当に光夫よ・・・去年の背中のチャックが開いて、脱皮したら左投げのダルビッシュが出てきたみたいですよ、ほんとに・・・(感涙)


ロッテが負け、巨人が勝利すれば、巨人の交流戦優勝が決まるというこのゲーム。
序盤はせっかくのチャンスを併殺でつぶすなど、なかなか得点に結びつかず。0-1のまま、試合は進行するのです。
試合が動いたのは5回・・・。
途中でロッテが広島に負けている、という情報が入って野手陣にネジが巻かさったのか、澤村投手が不意に勝ち投手の権利を意識したのか、その辺は不明ですが、岱鋼、ホフさんが連続安打で出塁すると、カトマサが四球で、ノーアウト満塁。
それまで、なんとなーくおとなしかった3塁側スタンドのボルテージが一気に上昇、登場するのは鶴ちゃん。


キャッチャーミットの中に脳ある爪を潜め、ここぞという時(例:同点のチャンス)に「出でよ!タイムリー!」で、一気に解放する、鶴ちゃん。
同点タイムリー飛び出して、1-1!


1点とって同点に追いついただけなのに、なんか10点くらい取ったような喜びにあふれます。
そして!「先制した試合は負けない」巨人からついに、逆転の押し出しを頂戴し、これで勝ち越し。
ついつい、心の中でこんなことを・・・・


ありがとうさぎーーーーー!


ま、ノーアウト満塁から点を取れたのは1点、2点目は押し出し、賢介と翔はその後抑えられましたので、くやちい、といえばくやちいのですが、あれこれ言うまい。今日は、逆転したという事実のみがあればよろしい。


得点した後のイニングは要注意ですけど、光夫はここもしっかりと投げ込みます。3番:坂本、4番:村田という怖いバッターを連続三振に取った後、四球で歩かせたのはご愛嬌ということにしましょう・・・・。


光夫は完投ペースかな?と思いましたが、8回から継投に入り、セットアッパー増井さんが貫禄の4者凡退に切ります。最後の大飛球はヒヤッとしたけどね~


そして8回。相手の投手は澤村から、マシソンへ。
マシソン・・・・。
この人について私が知っていることは、キャンプの紅白戦で、いきなり相手(要するに身内)に頭部死球を食らわせ病院送りにし、「戦慄のデビュー」とか言われてた人だよな・・・ということくらいです。
そのマシソン。最初のバッターは翔くんです。
翔くんは外国人ピッチャーに意外に強いんだぞ、ということで、ヒット。翔くんは澤村さんからももう少しでホームランという2ベースを放っていて、いよいよいい感じになってきました。
そして稲葉さんが2ベース!
翔と稲葉さんがつないだら、陽さんも負けじと2ベースを放ち、これが2点タイムリー。4-1!
そしてホフさん四球。ピッチャーが替わって、飯山が犠打で1アウト2、3塁。ここでバッター、鶴ちゃん。


そして、何度目かの正直でスクイズ成功!
いや~何度失敗してもスクイズチャレンジのベンチは根性があるのか、成功するまで帰れないのか。
とにもかくにも、ここは綺麗にすっぱりと決まって、5-1!ダメ押しのダメ。


9回はセーブのつかない場面ですけど、本当にあった怖い話:恐怖の4点差ですので、久が出てきて、皆が「久、頑張れ。久、1,2点なら大丈夫だから落ち着いていけ」とか祈る中、やはり4者凡退でゲームの締めをしたのでした。


良かったです。いい勝ち方でした。みったんいも勝ちがついたし。
今までうまくいかなかった事、(例:スクイズ、例:9回の久)が今日は上手く歯車がかみ合っていました。
それで、翔と稲葉さんが打てば点は入る、ということも確認しました。やっぱり要石ですよ。
ジャイアンツ戦、2勝2敗。なんとか面子は保ちました。それに交流戦Vを目の前で決められずに済みましたし
ね。


週末はヤクルト戦です。交流戦最後のカード!・・・と思ったら、DeNAとの振替試合が1個だけ残ってましたが、気持としては最後のカードです。
鶴岡選手会長自らお立ち台で営業してましたし、札幌ドームで声援をおくりたいと思います。



札幌ドームでのおやつはここのところずっと「カルビー:堅揚げポテトチップス」です。でもそろそろ飽きてきました。しかしこれを上回るポテトチップスにめぐり合うまでは・・・。おいしい堅揚げ系ポテチを知りませんか。カリッと歯ごたえ十分なワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【読売戦】明日に無理矢理架ける橋

2012 交流戦
06 /13 2012
●日本ハム 6-8 巨人○
(札幌ドーム)

なんというか・・・・・

困惑


悲しんで良いのか喜んで良いのか、よくわからない・・・。


【喜】8回裏時点で1-8だったんだぞー!それが終わったら6-8だぞー!1イニングで5点取ったんだぞー!翔くんがタイムリーだぞー!稲葉さんタイムリーだぞー!そして岱鋼が3ラン打ったんだぞーーー!イエーー!スゲー!見たかー!これが執念のハム!ただじゃ負けない!うははははは!


【怒】また出ましたね、「有名どころの左腕は打っちゃいけない症候群」。6回までたーったの3安打。打てない打てない打てない!もおおおおーーー!


【悲】打たれ打たれて16安打・・・・5回から8回まで毎回失点・・・。内海は全く打てないし・・・・


【楽】まあでも何だかんだ言って盛り上がったよねー!多少目にモノを見せてやったしー!野球はこれだから面白いよねえ~!



結論:1-8で負けるよりはずっとマシ


(身も蓋もないかな・・・)


さて佑樹。
我らが佑樹。
得意の謎投球で巨人打線を翻弄すれば勝算ありや、と思っていましたが、やはりちょっと歯が立たなかったようです。毎回ランナーを背負っていて、初回からヤバそうな感じではありました。
それでも4回までなんとか抑えていたのです。でも5回で2ランを食らってからちょっと止まらなくなってしまいました。6回途中で降板です。
くやしいね。


だけども責めようとは思わない。
そうなのさ、世の中には上には上がいるってことなのさ!
強いやつらとぶち当たって、打ちのめされて、それからまた強くなるんだ!
11安打食らって自責3。ひっくり返せば、抑える力はちゃんとあるってことだし!


プロ2年目。最強の道半ば。
まだまだシーズンは長いぞ!これからだぞ佑樹!


結果的には負けました。ええ、負けました。
1-8でも6-8でも負けは負けですが、いい流れの負け、とでもいうか、あっさりやられっぱなしでの負けではなかったことが救いです。意気揚々と引き上げる相手の後ろから、ひざかっくんを食らわせました。コケはしないけど、きっと「なに、あいつ!なんなの!?」ってイヤ~な気分になったであろう、と思います。思いたい。
結局、内海投手からは1点しか取ってないし、2番手、3番手の向こうのピッチャーはややなんでしたが、それでも5点は5点!
実はこの記事、早々に書き始めていて、7回終了の時点では一番でっかい字で「ボロ負け」とか書いていたのですが、いそいそと消去しました。野球は最後まで決め付けちゃいけませんね。


さあ野手陣が突貫工事で、明日に無理矢理架けた橋。
渡るぞ。



明日は仕事が終わってから参戦予定。基本的には仕事のある日はドームに行かないのですが、行かねばならぬ理由があって(どんな理由だ)5時半速攻退社を狙います。(でも到着6時半かな~)
不安は予定がある日に限って仕事が長引く嫌なジンクス。嫌な臭いを元から断ち切るワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


佑樹!佑樹120%でGo!

2012 交流戦
06 /13 2012
いよいよ!


佑ちゃんが!


ジャイアンツ戦に登板!!!


■日本ハム・斎藤-巨人・内海
斎藤は今季11試合で5勝4敗0S・防御率2.77。6日の広島戦では約1カ月ぶりの勝ち星を挙げた。一方、内海は11試合で5勝4敗0S・防御率1.78。(スポーツナビ)



わあ・・・・
内海、防御率1.78の左腕かあ・・・・。


ここのところ「どうも良い投手に当たったぞ」となると、急におとなしくなってしまうハム打線が心配。
遠慮しなくて良いのよ?
遠くから来たから、悪いわぁ~とか思わなくて良いんですよ?
もう、バッチバッチに打っちゃってください!
相手、兎ですから!うちは熊ですから!頭からガブッといっちゃってください!
・・・・頼みますよう、頼みます。最強の24歳目指すうちの佑樹に、最強なお手伝いをお願いします。


で、うちの佑樹が強力な巨人打線をどれほど翻弄してくれる(予定)か、楽しみでもあり、怖くもあります。
怖いなんてネガティブなことを言ってはいけないか・・・いいえ、でも恐怖の正体を見据える事から、勇気がわいてくるのです!たぶん!きっと!そうに違いない!

○恐怖の正体=あいつらめっちゃ打ちそう・・・・

佑樹、ヒントは闘牛士ですよ。
ひらひらとその気にさせて、どーっと突っ込んできたら、さらっとかわすのです!ひらっと!
相手が「なんか知らないけど、打ちにくーーー」と思ってくれたら、ラッキーです!
佑樹はそれができる子!
栗山監督も、巨人と対戦することを栄養剤にして欲しいといってます。
ちうーーーーーーっと吸っちゃえ!ここは一気飲みで!


という訳で読売戦です。交流戦もいよいよ大詰めです。
ここでもちろん佑樹に自信をつけて欲しいという希望と、そうは言ってもあの強力打線か・・・という現実と、
ここで打棒を爆発させて勢いづいて欲しいという希望と、そうは言ってもこの間の試合みたいなのがなあ・・という現実。
希望と現実の狭間で、心がうろちょろうろちょろ定まりません。


でも、佑樹には巨人が相手じゃなくたって、いつだって勝って自信をつけて欲しい。
チームだって、どこが相手だって勝って貯金を増やして欲しい。


よし、「相手は好調の巨人だから・・・」という弱気の虫がいけませんね。
そんな弱気の虫は大通公園の鳩にでも食わせてしまいます!
120%熱烈応援態勢準備完了!


佑樹も佑樹120%で!



スクラッチカードで1000円当たる夢を見た。夢の中でものすっごく喜んでいた。1000円で・・・・。
夢でもちょっと小さい自分に目が覚めてからとほほ。
でも、その日家族がスクラッチ買ったら1000円当たったよ。正夢!と喜んだけど、自分にはメリットがなかった・・・。いままでで当てた最高金額は200円です。
クジものに向いてないよ、と警告のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【中日戦】そりゃあ0点じゃ勝てやせん!

2012 交流戦
06 /12 2012
日本ハム 0-1x 中日(延長11回サヨナラ)
(ナゴヤドーム)

そりゃあああああああああ・・・・

11イニングスもやって・・・・・・・

1点も取れなきゃあ・・・・・・・・・

負けるに決まってますわーーーーーーーー!!!


アルプスの少女:敗児
♪打球はなぜー!遠くまで飛ばないのー!
♪満塁でなぜー!点が取れないのー!
♪おしーえてーおじいさーん! おしーえてー栗山さーん!
♪おしえてー!藻岩のもーみーの木よぉぉぉぉぉ(シャウト)


あーーーーーー。


こういうときは、木を見ないで森を見るのです。
いいさ、ロッテも負けたから。ゲーム差2.5ゲームのままだし。
交流戦優勝が遠のいた?ふんっ!
あくまでも標的はペナントレース!
交流戦優勝?それがどーした!
優勝賞金五千万?
そんなはした金、兎に食わせちゃれーーー!
(あ~言ってみたかったぁぁぁ)


ま、試合自体も木を見ずに森を見るのですよ。
どこかのチャンスで3点くらい取ってりゃ、どうってことなかったんです。
取れるチャンスもあったのですよ。
あとで食~べようって冷蔵庫に入れっぱなしにしておいたら、腹を減らした兄ちゃんに先に食われるのは必定。
「あれアタシのだったのにーーーー!お兄ちゃんのばかあああああ」と泣いても、兄ちゃんの胃に納まったホットケーキはもう返ってこないのです。お兄ちゃんのばか。


これから、食べれそうな時には、頬袋いっぱいに詰め込むこと。いいですね。


まあ、采配は水物、当たればオッケー、当たらねば失敗。今日は作戦も代打も裏目に出ましたね。
波に乗ってるときはズバズバ当たるんですけど。
まあ、采配より・・・・やっぱり2塁打出ても、後が総崩れの攻撃はいただけないねぇ、これでは煮ても焼いても炒めてもいただけない。歯が立たないわ。


あと、久ですけど、今日に限っていえば、イニング跨ぎをさせた首脳陣が悪いと思いますよ。
前の回、5球しか放ってなかったから、欲が出ましたね。
とは言え、あの場面、じゃあ他に誰を出す、となると、選択肢は谷元、乾、若竹。うーん・・・・。
久は貧乏くじを引いたと思いますよ、今日は。ただやられ方が昨日とほぼ同じで、印象的に損してる。
10回の抑えは完璧だったので、あれは中日打線がへべれけだったのではなく、久が良かったのだと思いたい。思うことにする。



このカード、2敗2分とさえなーい結果に終わりました。
救いは、これで当分ドラゴンズと試合しなくて良いことです。
どうも映りの悪い鏡を見ているようで、居心地の悪いドラゴンズ戦。
打てない!チャンスに弱い!でも大崩れしない!
そっくりね。私たち、似すぎているから上手く行かないのね、そうなのね。
離れていれば、きっといいお友達。それじゃあ、健闘を祈ります。


さ、次は札幌に帰って来てジャイアンツ戦です。
こっちはサヨナラ負けくらって帰って来て、向こうは交流戦首位でブイブイ(死語)言わせて来る訳ですが、やる前からうんざりしててもしょーがなし。ここはあえて高飛車に出てみよう。

ジャイアンツ?え?別に?



冷蔵庫に「砦のシュークリーム」というのが入っていた。
「砦のシュークリームか・・・なんかシュールだな・・・」と思ってよくよく見たら「皆のシュークリーム」だった。
シュールなのは自分の視力だった。シュールレアリズム風味のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【中日戦】勝さんの勝ちが消えたら意味がないっ(泣)

2012 交流戦
06 /10 2012
日本ハム 1-1 中日(9回規定により引き分け)
(ナゴヤドーム)

○今日の勝さん○
6 1/3 85球 被安打3 奪三振2 四死球0 失点0

○勝さんの降板後の談話○
「最近の中では一番テンポ良く投げられました。状態が良かった4月に近づいていると思います。これをきっかけにして、今後の登板につなげていきたいですね」

○2012オフィシャルガイドブック27Pの勝さん○
「(略)今年は勝負だと思いますし、去年のような事はもうないと思うので、(略)」


勝さ~~~~~~ん(グスッ)


わたくしは勝さん贔屓なので・・・・


今日の試合、とりあえず負けなかったなんてことより・・・・


勝さんに勝ち星がつかなかったという事実のほうが・・・・・


悲しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



わたくしは生粋の道産子なのに・・・・・・・・・・・


なぜか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




なんでやねん!!




・・・・・と、関西言葉で北極星に向かって叫びたくなる6月の夜更け・・・・・・



ちなみに関西出身の上司に言わせると・・・・・・・・


なんでやねん、のイントネーションがネイティブとはやはり違うそうです・・・・・


どうでもいいですね・・・・・・



試合経過ですか・・・・・・・・



7回表に犠飛で1点とって9回裏に1点取られて引き分けで試合終了。



これだけのことを3時間半もかけてやる野球ってなんて貴族的に贅沢なんだろう・・・・・。



そんな風に思う、夜空の下・・・・・



それと、今日のラジオ中継が・・・・・
全然中立放送じゃなかったのは、まあご愛嬌としても・・・・・
稲葉ダンスじゃなく稲葉ジャンプですよ、実況の水分アナ・・・・・
明日あたり誰かDEナイトでつっこんで下さい・・・・


「・・・・・・・」ばかりだと流れが悪いので・・・・・
この当たりでテンポよく・・・・・・・・・・・・・・・・・


ま、チーム全体と試合の総数で見た場合、たったひとつの引き分けなんですけどね。
やはり、わたしはどーーーーーーしても、勝さんに勝ちがつかなかったことが辛い。一番辛いのは勝さんだろうし、それでも勝さんはきっと(内心はどうあれ)、「こういうこともある」「ずっとは続かないから」とかって表面上はひょうひょうとしてるんだろうな、と想像すると、さらに辛い。
ああ辛い。勝さん、ラジオ(正確に言うとパソコン)の前で「おーまいがぁぁぁぁぁぁーーーーー!」と言いながらゴロゴロ転がるしかできない、何の役にも立たない私でごめんね・・・・!
元気出して。どうすればいいのかな。あっ、じゃがりこ好きだって言ってたよね?
私今度、勝さんの登板の時には、じゃがりこ買ってくるから。それでパソコンの前にピラミッド状に積んで、じゃがりこピラミッドパワーを送るから・・・・(泣)
そして私が食べてまんまと太るから・・・・いいの、私の脂肪なんて・・・気にしないで・・・・(してない)


てか、パワーを送ったほうがいいのは、勝さんよりも打線の面子ですね。
とはいえ、翔はちょっとずつですが上がり気味。あのホームラン級の当たりがファールと判定された後、フェン直放ったりと徐々に上げてきてるし・・・(すると稲葉さんが下降気味というこの不思議さよ)
あと賢介がますます好調。

にしても、パの打撃上位10人中、4人がファイターズ、しかも4人とも3割越え。
これでなぜ1点しか取れないのか、いったい何が足りないのかさっぱりわかりませんですよ。


とりあえず、じゃがりこ食べる?



じゃがりこじゃがりこ書いてたらじゃがりこ食べたくなった・・・・。歩いていける範囲にコンビニがない田舎であることを、私はありがたく思う。なぜならば、体型がじゃがいも風になるのを防ぐために。
明日食べれば同じ事。でも、今日のやせ我慢に乾杯!のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【DeNA戦】降るならやるな、やるなら降るな(?)のノーゲーム。

2012 交流戦
06 /09 2012
日本ハム - DeNA (降雨によりノーゲーム)
(横浜スタジアム)




・・・という訳で、ノーゲームです。
せっかく先制したのにねー・・・って、どうやら現地にいた方の情報によると、「えっ?やるの!?」ってぐらい開始前から荒天だったらしいじゃないですか。
マウンドはぐちゃぐちゃ、岱鋼も転んだりしたらいし。あぶないよー!
それで1回表終了でノーゲームって、最初っから無理でしょうが。両チームの選手、両チームのファン、みんな無駄に雨に当たって、へーくしょい!ちくしょうめ!ですよ。
それでもひちょりと栄ちゃんが楽しませてくれたみたいですね。


この試合の振り替えは6/18の午後6時からだそうです。
実は個人的には今日の試合、どう転んでも頑張っても見ることも聞くこともできない状況だったので、振り替えゲームのほうが、ありがたかったりして・・・(汗)
ファイターズは17日札幌ドームで翌日ハマスタですね。お休みが一日減っちゃうね~。


明日から中日2連戦ですね。ナゴドなので雨の心配はなし。本州、この時期はドームがありがたや。
先発は勝さん。
相手の小笠原投手はあまり存じ上げないのですが、左腕ですか・・・・。
む、投手陣はベテラン左腕対決ということになるのですね。
ドラゴンズ戦ではまだ1勝もしてないのでまず1勝を!



「さんさいさいし・・・さんさ?い?さんさんさい・・し?さ・・・さ・・・さん」
「さ」のあとに「ん」に行くから再三再四間違えるのさ~!ちぇーーーー!
さいさんさいしとは言いませぬ。一度だけワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【DeNA戦】ホフさん&賢介の打ち上げ花火2発で快勝。

2012 交流戦
06 /08 2012
○日本ハム 4-1 DeNA●
(横浜スタジアム)

はい、いらっしゃい!

お客さんどこまで?あ、これサービスね。チョコレート。
マカダミアナッツとアーモンドね。あ、お客さんはアーモンド派なの。そう。あたしはマカダミアなんだけどね。
お客さん、野球好き?あ、好き。やっぱりあれでしょ、ファイターズでしょ!うん、今日の横浜?今はあれだよ、デーエヌエーって言わなきゃ、デーエヌエー。そうそう、デーエヌエーね。
それがさ、やっぱりあれだよ、翔が打つと点が入るね!
1回の表はさあ、ぱっかーんと打ち上げて、ありゃあ~だったけど、4回の表にいきなりフェン直だよ、フェン直。
3塁までいっちゃったからねえ。まあ言ったらなんだけど、それさっき打て、って話だけどさあ、いいよ、いいよ。最近あたしゃ、チャンスだろうがなかろうが、翔が1試合に1本でもヒット打てば安心すんの。
そんで、続いて、ホフがフォアボールでしょ。そうそう、稲葉さん今日はお休みだったのよ。替わりにホフさんね。いやあ、一塁大丈夫かって思ってたけど、まあまあだね、まあまあ。グラブでボールはじいたのはあれだったけどさ、ダブルプレーなんか落ちついて取ってたしさ。
ああ、それで、そしたら岱鋼がぱっか~んと打ち返して1点でしょ?スクイズは失敗したけどさ、金子誠がぱっか~んと打ち返して1点でしょ?
いやあ、これはよかったよ。2点先制だもん。
その後の回で、ウルフが満塁にしちゃってさ、でも何とか乗り切ってね。ピンチらしいピンチはあそこだけだったでしょ。ウルフはね。今日は良かったよ、ウルフたん。
あとはなんてったってホフパワー!でしょ!場外ホームランだよ、場外!
いやあ~あんなの久しぶりに見たね!飛ばないボールで場外だよ!ありゃあスカッとしたねえ!しっかし調子良いねえ、ホフさんは!
でも、場外に飛んでいったボールってどうなるんだろうね。だって、道歩いてていきなり目の前に野球ボールが飛んできたら腰抜かすよ。車とかに当たったらへっこんじゃうよ。保険きくのかね、あれ。
それでさ、次の回に賢介がこれまたホームランだよ。
いやあ、もう賢介の打率がすごいことになってるよ!打ちすぎて怖いくらいだよ!去年の分もまとめて2年分打ちまくってるよねえ!
あー、試合?まあ、あれだよ野球ってのは、攻・走・守とかいうけどさ、今日は守備が良かったねえ、あれはぁ良かった。
なんかこう、調子のいい時ってのは、流しそうめんみたいに流れるように華麗な守備だね、さらさらーっとさ。
来た、見た、取った!ってさ。へへへへん。マックも賢介もいいとこ見せてくれたよ、本当に。
そんでもって、ウルフ-宮西-増井ときて、これまた増井がさあ、ハラハラさせてくれんのよ。
出てくるなり3連打で1点返されちゃったりしてさ。4点差だったでしょ?もうあたしゃ、頭ん中に、一瞬あのズムスタ劇場が甦ったね。
まあ、とはいえセーブのつかない場面で久投入もあれだしね。
増井はさ、髪の毛切ったみたいじゃない。あれだよ、原因は。パワーが減ったんだよ。サムソンとデリラっつう話があるじゃない。あれ。
増井はね、またパーマネントをかけるといいね!
うん。それでもあとは抑えてダブルプレーで試合終了だったね。まあ良かったよ。なんてったって、こんなこといったらアレだけどさ、こっそり言うけどさ、ロッテがヤクルトに大敗してんだ、今日さ・・・。
んー、わかんないね、野球ってのは。だから面白いんだけどね。
あ、ここでいい?はい、ありがとう。はい、これお釣り、300万えーん。
アーモンドチョコ、これ一個おまけね。じゃ、気をつけてね~!またどうぞー!



クッキー焼いて、取り出すときに、ぱかっと開いたオーブンの扉の端っこに腕をくっつけって、ジュッ。
ぎゃあ。しかも2回目。学習能力値が低い私に、氷水のワンクリックをお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【広島戦】HAPPY BIRTHDAY は HAPPY END

2012 交流戦
06 /07 2012
○日本ハム 2-1 広島●
(札幌ドーム)

良かった、本当に良かった・・・!

恐らく並々ならぬ気合で今日の試合に臨んだであろう、佑樹・・・。
初回から自信にあふれたピッチング!
テンポ良く、先頭打者1アウト!
次の打者2アウト!
次の打者、よしセカンドゴロ!
佑樹、今日はノってる~!これで3アウト・・・・
・・・・・けんすけぇぇぇぇぇぇぇ(怒)!

そう、ここで、どうってことないふっつーのセカンドゴロを、賢介がなぜか悪送球。
そして、次の打者は赤ヘル戦士の憎いヤツ、ニック。
案の定、がっつり2ベースを打たれて、先制点を許す・・・。
・・・・・けんすけぇぇぇぇぇぇぇ(怒)!


それでも佑樹は落ち着いてましたよ。1点にとどめて、その裏。
嘉男がヒット!
栄ちゃん送りバント・・・と見せかけてバスターエンドラン!
さあ、賢介!ここでさっきの分を取り返せ!とドーム中が念を送るも、よりによって見逃三振。しかも3球三振とかダサすぎるぜ賢介(涙)
が、1アウト1,3塁で翔くん。ここでホームランとかドリーム見たけど、ここは最低限で仕事きっちり、犠飛を放って、すぐさま同点!


さあ、試合は振り出しへ!
よーしこれからだっ!


・・・・と、なったきり、なんとその後、ファイターズは2回から7回まで
ただの1本もヒットを打てない
のであった。


四球でランナーは出るんだけど、後がまったく続かない。
この間に引き続き、野村の祐ちゃんにきっちりがっつり抑えこまれて手も足もでないのである。
たまに良いのが出ても、運悪くセカンドライナーだったり、内野からボールが出て行かない。
恐るべし、野村祐輔。とにかく見逃三振がすごく多くて、素晴らしい制球力。ノムラ・ザ・マシーン。
これで1年目かい。この先、杉内クラスだろう、この子。


さて、我らが佑樹。
いや、佑樹!
良かったんですよ!
開幕戦を見ているようで、気合の入り方が段違い。
8回まで投げて三振が一個もないのもある意味すごいけど、今日は四球がわずかに一個。
ミスター・スタビノアとかっこいい名前の通称:ニックに「デカイの打たれるよりはマシ」な四球が一個だけ。
相手打線もわずか5安打。失点は初回だけ(自責は0)。
なによりもテンポが良い。8回投げて88球というところからも、いいリズムで投げてるでしょ?
なんでなかなか点が入らなくても、見てるほうはあんまり悲壮感がなかったのです。


だけども、野村投手。7回投げてもまったく崩れるところなく、疲れたそぶりもなく。
7回投げ終わっても100球に届かず。ああ、このままではつけいる隙がないなあ・・・とちょっとため息。


そして、佑樹は8回のマウンドへ・・・。
8回ですよ!最近こんなに長く投げた事なかったし!
しかも完璧に抑えてるし!8回三凡だし!


だからね・・・
だから・・・・


お願いお兄ちゃんたち、なんとか勝ち越し点を!
ねえ、ここまできたんだもん、頑張ってるもん、やっぱり勝ちをつけてあげたいよ!
お誕生日だもん!
そして8回の裏。
ドームにアナウンスが流れる。


「広島カープ、ピッチャーの交代をお知らせします・・・」



・・・・・き、



来たぁぁぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!
(ごめん、カープファンの人)


いやいや、継投の岸本投手がどうだというんじゃないんですよ。
ただもう、野村投手はこちらはまったく打てそうになかった。しかも完投ペース。
得点するには何とかこの流れを断ち切りたかったところ。
ここで野村投手降板は、まさに流れを変えるきっかけになると!
それで、うわあああああ~となったのです。


・・・・なったのです・・・。
見てるだけの素人にもそのくらいの事はわかったのだから、選手たちにわからないわけがない・・・。


案の定(?)、先頭のマックがヒットで出塁。2回から一度も出なかった先頭打者が出塁!
鶴ちゃんバントで1アウト2塁。(ここで投手交代)
嘉男はゴロになるものの、進塁打となり2アウト3塁。(ここで投手交代)
栄ちゃん四球!2アウト1,3塁。(ここで投手交代)
バッターは賢介・・・・


賢介・・・・。
野村投手から打てなかったのはもう良いよ。どうせ誰も打ってないし。
でも、ここが最大にして最高の場面だ、賢介!さっきの分取り返せ!
頼む!1点!佑ちゃんに勝ちを!チームに勝利を!


賢介、1,2塁間を破るタイムリー!!!



・・・・・けんすけぇぇぇぇぇぇぇ!


賢介、ごめん!さっきダサいなんて言ってごめん!
取り消す!あれナシ!ナシね!ごめんね!無効ね!
さすが!素晴らしい!ここ一番!やっぱりキャプテン!最高だよ賢介!ひゅーひゅー!


・・・そう、それやっと1点勝ち越しし、9回は佑ちゃんではなく、久が出てきて、頼むぞ久、またここでニクニクニックだけど、たのむおさえて、このとおり!
と、祈る気持ちで見てたら、久はしっかり抑えてくれて、最後のバッターのフライが岱鋼さまのグラブにしっかり収まった時、ああ、私たちは感激と安堵に打ち震えてたのでした。
(6/7訂正:最後の打球を取ったのは賢介でした~ごめんなさい!)

まあ最終的には、試合に勝ったが野村投手には勝てなかったのですが、どうせ次に対戦するのは来年だからいいよね、もう。


しかし広島のあの継投は謎でした。私たちには計り知れない何かがあったのでしょうが、表面だけ見ると、え、なぜここで降板!?と思いました。8回裏のあの継投・・・言っちゃなんですが、野村投手が投げてたら、たぶんこちらは勝ち越しはできなかったと思います・・・・。
(記事アップ後に追記:報道で見ましたが、野村投手は体調不良のため、降板を申し出たらしいです。そうだったのですね。あの内容でここで降板というのは変だな、と思ってたらやっぱりそれなりの理由があったようです。来たー!とか言ってごめん・汗)


ともかく佑樹に勝ちがついて良かった。内容も良かっただけに、何とか白星をつけてあげたかったので・・・。
それと、賢介もあのタイムリーでチームも本人も救われました。
良かった。




今日、はじめてライナー性のファールボールがこちらめがけて飛んでくるという経験をしました・・・。
いつも上のほうから見てるので「あ~あファールボールキャッチした~い」と思ってましたが、とんでもねえ!あんなのとれっこねえ!あのスピードと迫り来るド迫力に本能で避けちまいます!怖あああああーーー!
(私の2段上あたりに着弾)いや~・・・あんな球取るプロとかすんごいわ、やっぱ・・・・。
尊敬の念も新たなるワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【広島戦】ハム破れて山河あり。

2012 交流戦
06 /05 2012
●日本ハム 3-12 広島○
(札幌ドーム)

明日もあるさ。



ま、しゃあないな。
ははははははは・・・・。


安打数で言えば、広島14本、ハム10本なんですよ。つまりウチは打てなかったわけじゃない。
なのにこの点数差。
しみじみ思う。流れというのは恐ろしい・・・と。


まず1点先制したところまではよかった。
みったんはイマイチ制球に苦しんでたようなところもあったけど、何とか抑えてたけど、
3回表で東出選手に頭部死球で一発退場・・・。
頭だったので、東出選手が心配でしたが、次の打席も元気にヒットを打ってたので、大丈夫かな。
ごめんな。無事でよかった。


そんなこんなで、さあこれから攻めてくぞ、というところでピッチャー緊急交代。
ここで登板したのが登録されたばっかりの土屋くん。
まあ、こういう場面でいきなり登板、ロクに準備も出来てなかったんじゃないかと思うんだな。
かわりっぱな、いきなり2ランを浴びて、もうそこから立ち直れず、アウトを取れずに榊原に交代。
たぶん、土屋くん、何がなんだかわからないままに終わってしまったんじゃないだろうか。


榊原の兄貴もやっぱり準備不足か、流れに飲み込まれたか、まあとにかくもう散々で結局この回7失点。
そのあとなんだかんだで5点取られて、今季ワーストの12失点。途中で2点返すものの、こちらはあと1本のタイムリーが出ず。
攻守ともに負のスパイラルに巻き込まれて、そのさまはまるでアリ地獄の如く・・・ああおそろしや・・・。
流れを引き戻せずに、本日大惨敗。


うむ。


どうだ、この見事な負けっぷり!!


何事も中途半端は良くないからな!


(ヤケ)


安打数で言うと、互いに5,6点取って1点を争うシーソーゲームになってもおかしくないんだけど、一気に大差がつくとなかなか・・・ねえ。
ついつい、「でも去年、ロッテ戦で8点差追いついたし!」とか「この間の西武戦でも8点差から1点差までつめよったし!」とかね、思っちゃうけどさ。
うん、「私も昔はFガールくらい細かったのよ~」とかさ、中年になるといいたくなるのと同じだな、それはそれ、これはこれ、過去の栄光だからさ。
今日は今日の現実を、中年は中年の贅肉を見つめなければならないのさ。
いや~お互いつらいねえー。


とは言え、なんかここまで凄い負け方をすると、もう、明日があるさー明日があるー!と、それで良いじゃないですか。
今日のゴタゴタで心に傷を負ったであろう投手陣が心配ですが、もう今日はしゃあないわ~!これで厄落としだわ~とかいいように考えて、上を向いて歩こう!涙くんさよーなら!


明日・・・。
佑樹vs今日でノリにノっちゃった鯉打線、怖くないといったらウソだけどー
やるしかないっしょ!


おきばりやす!



朝10時に起きて、昼寝して、それでもまだまだ眠れますとも!ばっちこい、眠り!
安眠のために良い枕が欲しいけど、これ以上安眠するのもちょっと困るような気もする。
いつの季節も暁を覚えないワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

試合の合間に、ハムの瞳に乾杯!

2012 交流戦
06 /05 2012
試合の谷間に命のハムが、二つ並んで咲いている~ということで、阪神戦を振り返りたかったのですが、最近、10分前に言われた事すら平気で忘れる私(メメント・・・)に、3日前のことを思い出せといわれても!
そういや、1戦目は何で勝ったんだっけ・・・ああ、感動のサヨナラだったなあ~と改めて噛みしめております。(観に行ってたくせに)一粒で二度も三度もおいしい忘れんぼう。
書きたい事はリアルタイムで書いていますが・・・書き忘れたこと、なんかあったかな。


そーだ1戦目の帰り、通路のところにファイターズガールが勢ぞろいしていて、サヨナラ勝利の喜びもあって、ハイタッチなぞさせていただきました。
いや~Fガール。細!顔小さ!いや~みんなカワイイねぇ、やっぱり若い子はいいねぇ!とおっさんみたいな事を思ってほくほく家路についたのでした。
いや、これが書き忘れたことじゃないんですけどね。


栗山監督は翔のホームランより、タイムリーのほうを褒めたみたいですが、同感です。
って何を偉そうに、私。でも、あの落ちた球、態勢崩してもすくい上げてレフト前に持っていたのは、翔くん、よくぞこんないぶしシルバーのようなバッティングが!と感動しましたよ。1週間前だったらあれは空振で終わってただろうなあ。
何かをつかんだ、と思いたい。先輩:おかわりくんも交流戦に入ってから上がって来てるようだし、負けるな!
それとオリのイ・デホ・・・・。いよいよ本領を発揮しはじめたようで。ハムのスコアラーさ~ん、デホどん対策お願いしますよ~。(あとスケさん対策もね~)


さて、試合後、対戦相手のファンブログなどを読みに行く事が割に多いのですが、(反対側から同じゲームをどう見ているのか興味があるので)、今回、虎ブロガーさんは、「ハムは野球がウマイ」的なことを書いておられる方が多くて、ちょっとびっくりしております。
第一戦など、「なぜそこで得点できぬ!」とジリジリする展開が多かったので、私など「なんか最近、前に比べて下手なとこ多いなあ」などと思ってしまいました。
やはり、「打てば勝て、勝てば連勝の親心」で、だんだん贅沢に慣れきっているのですね。「ホームランが出ないならタイムリーを打てば良いじゃない」とタカビシャかましてたのですね。反省です。

思えば開幕前、前評判は散々だったことを考えれば、首位に2ゲーム差で2位、交流戦でも優勝圏内にいるというのは素晴らしい事であります。栗山監督もよくやってます。
私は序盤あたり、ブログでふざけて「英樹~」なんて書いてましたが、今はちちゃんと「監督」とお呼びせねば、という気分です。

まあ、暑い夏を迎え、鈴虫が鳴きだす頃に今のチーム力を維持できてるかどうかが最大のポイントです。が、おとといの試合?そんな昔の事は覚えちゃいない。シーズン終盤?そんな先の事はわからない、ということですね。ハムの瞳に乾杯。


今日から広島2連戦です。5日の先発は吉川、広島は大竹となっています。
6日は「サイトウユウキ」対決、とこの間まで言われていたのですが、今日の報道を見ると、もう一回、
「佑vs祐」みたいですね。
この間は野村くんにてこずったけど、2回目の対戦ということで、お兄ちゃんたちにはシュアなバッティングというやつを期待したいところです・・・佑樹の誕生日だし、ここはおひとつ。


それでは試合後に、また。



休み明け、机の引き出しに誰かのサインペンがIN。「これ、誰の?」「あっ、探してたのに(疑惑の視線)」
ち、ちがうよ!無実!昨日いなかったもん!「こ、これは罠だ!誰かが私を陥れようとしてる!」
・・・と訴えたものの、「あ~はいはい(疑惑)」。ううっ。
「不当判決」の垂れ幕代わりにワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【阪神戦】まずはめでたし!阪神戦4連勝!

2012 交流戦
06 /03 2012
○日本ハム 7-3 阪神●
(札幌ドーム)

おっさんとか書いたけど、私より年下。


野球とは、おうちに帰るまでが野球です。
そんな金子先生がお立ち台だった今日のゲーム。もう一人お立ち台に呼ばれても良いんじゃないかな?
そうそれはもちろん、


中田翔!


いいですね、いよいよ晴れ間が広がって野球日和になってきましたよ、最近の翔くんは。
第一打席で弾丸ホームランにはたまげたっすよ!球が速すぎてあっという間にスタンドインっすよ!
しかも2ランっす!先制っす!
イッツ翔タイムっす!


・・・とまあ、幸先EEEEEE!と喜びましたが、今日は勝さんが少々苦しみ気味。苦しみ気味なんて言い回しが正しい日本語かどうかはともかく、狭いストライクゾーンに苦しみ気味のように見えました。
粘って粘って、頑張っていましたがついに5回につかまり、一気に3失点。逆転を許してしまいます・・・。


が、やばいっす!逆転されたっす!でも一点くらいならなんとかするっす!と、名乗りを上げたのが中田翔。
直後の5回裏。
ランナー置いてから、これまた難しい球を拾い上げて
レフト前へタイムリーっっっす!
同点っす!振りだしっす!
すぐに追いついて、良かったっす!


そこから我慢我慢。勝さんは我慢して7回まで投げ続け、5回以降は失点を許しませんでしたが、ここで降板。残念ながら勝ち投手の権利はつかず・・・・。
今日は全部を通して一人も塁に出さなかったイニングがない、これはこれで珍しいかも。


さて6回。
1アウト1塁の場面で、相手はランエンドヒットを仕掛けてきました。
これがレフトフライ。
さあ、ここが翔くんの今日の翔タイムの締めっす!
浅いフライをランニングキャッーーーチ!
そしてランニングスローーーー!1塁ランナー併殺ーーーーーー!っっっっす!
すごいっす!好プレーっす!1塁にどんぴしゃりっす!


今日は翔を賞賛するしかないでしょうーーー!っす。


波は待つものではない作るものだ、とよく言うものって、誰もそんなことを言っちゃいないが、誰かしら言いいそうだからここで言う。
こういうプレーが8回の波を呼んだとムリにでも言いたい。


8回。
8回の表、増井さんは四球を一個出すものの後続を断って、その裏。
先頭打者稲葉さんが出塁。
そして、昨日同じ場面で、バスター失敗に学んだかベンチはここできっかり送りバントの指示。陽さんしっかりきめて、1アウト2塁。
そして、ジャーンチャララララン♪チャララララン♪チャチャッチャチャチャー!と代打の神様:二岡様登場。
が、阪神バッテリーは二岡さんを敬遠。歩く神。

ん・・・・・。
この展開、どこかで見たような・・・・。


とか何とか考えてると、金子誠、「BadDay」をBGMに登場。ずっと思ってたのですが、この選曲、いかにもあまのじゃくっぽい。


後から見直すと、こういう場面での打席で、バッテリーとバッターの駆け引きってのはすごいのだろうな。
お気に召さないのをカットして、ほわーーーと入ってきた球を、
かるーく左中間にぶっ飛ばしたマックは格好良過ぎる!
見た!?今の!?うふふふふふふふー!ここぞでやるのよー!
だから金子誠はやめられない!


de 逆転!5-3。


その後大野が三振で、2アウトから糸井が三遊間を抜けるヒット。
ピッチャーがここで福原へ交代。小谷野がその初球をライト前で6点目。
続いて賢介もライト前で7点目。8回終了で7-3。


4点差。栗山監督は迷わず武田久にスイッチ。


あとでインタビューで栗山監督は「4点差の怖さがこびりついているので」と言っていました。
例のあの試合ですね。すごいですね、あの試合は。勝ったほうにも変なトラウマを植えつけた、恐怖の逆転勝ちです。


久はランナーを背負いながらも、結果無失点で抑えました。
最後の打者を見逃三振に取ったところなんて、久復活の狼煙がすーーーーと上がったみたいでうれしかったっす!


そして阪神戦4連勝。カード連勝で6月のスタート切れて、まずはめでたしっす!



カップに入ってる「冷たいとろろそば」を買った。スープでめんをほぐす。一生懸命ほぐす。ほぐして食べる。
そしてあらかた食べたところで、肝心の「とろろ」をかけてないことに気がつく。
痛恨のエラー!取り返しのつかないタイムリーエラーに、エラーランプのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【阪神戦】あの素晴しいサヨナラをもう一度!

2012 交流戦
06 /02 2012
○日本ハム 2x-1 阪神●(延長10回サヨナラ)
(札幌ドーム)

交流戦が始まる前に思ってました。阪神戦で、藤川球児が投げてるところを、この目で見たいなあ、と。
だけど、球児さんが出てくるって事は、こっちがビハインドということでしょう?
試合に勝って、球児さんの投球も見られる、なんてパターンはないか・・・とあきらめておりましたが、一つだけあったということが今日わかりました。


藤川球児からまさかのサヨナラ勝ち。


10裏、先頭打者:代打スレッジの豪快な空振を見て、「こりゃ打てないわ・・・でも時間的に負けはないか、引き分けだな・・・」などとぼんやり思っておりました。
しかしもう後がないので、代打攻撃、ホフさん登場。そしてホフさんがまさかの2塁打。
ホフさんの球が1塁ライン際に落ちた時に、まるでそれはゴルフにおける「ナイショーッ!」のように、
「フェアアアアアアアアー!」と叫んでおりました。審判だってそんな声で叫んでないって言うの。


で、このホフさんが2塁打ということに、意味があったのですよ!
1アウト、1塁が空いてるしで、続く糸井が敬遠。
そして栄ちゃんが1球ファウルのあと、すべて見送ってフォアボール。
これがねえ・・・栄ちゃん素晴らしい。良く振らなかったと!この場合振らなかったことに意味がある!
そして、1アウト満塁で賢介。


もういろんなことを考えましたよ。
賢介といえば、開幕第2戦のサヨナラタイムリー・・・。
でも、柳の下にそんなにサヨナラのドジョウは住んでいるだろうか・・・・。
だけどあれから2ヶ月以上くらいたった今、ドジョウも今またほどよく養殖されていて、すくえるかも・・・。
いやいや、でも相手はあの藤川球児だよ・・・・。
1アウト満塁、とにかく外野に飛ばせばサヨナラ・・・
いやいや、だけども・・・・
ドジョウが・・・・
ドジョウが・・・・(カキーン)



前進守備のセンターを越え、
ろおおおおおおおおおおおーーーーーーー!



DYUGYAEEEEEEEEEEAAAAAA----!



サヨナラDHOGYAAAAAAAAHHHHAAA----!



・・・とまあ、もう言葉になってない叫びと言うか、咆哮というか、雄叫び(雌だけどね)というか、脳みそ沸騰したんじゃないか、声帯割れたんじゃないかと思うくらいのボルテージで叫び倒しましたよ。
「あんた顔真っ赤だよ!」と同行者に言われるくらいに、ふっとー。耳から蒸気が出てやしなかったか心配です。


とにかく!


とにかく勝ちました!


この世で素晴らしい「さよなら」が一つだけある、
それはサヨナラ勝利のさよなら!



・・・ま、正直途中はね・・・。「うちのチームってこんなに野球が下手だったっけ」ともや~っとする展開もありました。
9回裏なんかねえ。先頭打者四球で、バスター失敗で併殺に終わった瞬間の失望たるや、控えめに言うと「超ガッカリ」だったのですから。
だけど不思議なもんですね。結局、そういう打順のめぐり合わせがサヨナラを生んだとも言える。


両者譲らず!か、どっちもどっち!なのか、とにかく終盤は、両者とも死闘モード突入。
9回森内。マートン四球、続いて犠打、ブラゼル四球で、1アウト1,2塁。
ここで「代打:桧山」のコールに熱く激しく豪快に盛り上がるタイガース応援団の怒涛の歓声に心底ビビる。
それでも森内は三振に斬って取って、次の代打が新井貴浩。
新井さん。色々話は聞いてますよ。きっとここで打てなかったら、またなにがあれなんだろうなあ・・・と思うものの、ここは譲れないんですわ!ということで、センターフライになんとか打ちとってピンチ脱出。あーまさに虎口からの脱出

・・・したと思ったら。10回表でまたまた別の虎の穴にはまる、帰ってきた武田久。
この終盤両チームとも、先頭打者をフォアボールで出すのがトレンドらしく、久もまた先頭を出し、そして犠打とさらに敬遠で1アウト1,2塁で、暴投により2,3塁と、
もうほとんど、私たちとあなたの我慢比べ大会状態。
耐えろ耐えるんだ久、そして私たち!
もうここは、試合が勝つ負けるより、ここで打たれて失点したら久がダークサイドへ落ちちゃう!という心配のほうが大きく、久が最後の打者を打ち取ったとき、心底安堵したのでした。


10裏は、正直半分あきらめてたけど、1アウト満塁になった時に、「これは勝ち越せないと、三者凡退で引き分けより後に響くなあ」と思ったので・・・・良かった。もう感動のあまりこれしか言えません。


さて、何がすごかったって、やはり聞きしにまさる阪神タイガース応援団のド迫力。
その凄さたるや、ホームなのにアウェーな気分。ただでも凄いのに、チャンスになった時のボルテージの上がりようといったら、空恐ろしいくらいです。
いや~でも凄くいいものを見させてもらった!という感動のほうが大きい。ビジターであれなのだから、甲子園はどれほどか、と思うとなんか興奮しますわ~


明日の先発は勝さん。タイガースはメッセンジャーです。
メッセさんは右投げ。みんな頑張れ。


手書きでメモを書いてるときに失敗して「消そう」と思ったとき、一瞬の奇妙な間がありました。
そう、紙の上に「DEL」キーを捜しているのです。
間違いに気がついたときの、あのキツネにつままれた感じがなんともいえないワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



熊公の野球草子:「交流戦道中膝栗毛・其の2」

2012 交流戦
06 /01 2012
◎野球小路を行く熊公◎

さて、ちょいと一杯ひっかけたその帰り。足取りも軽くひょいと大通に出た時さ。
瓦版屋の兎大将が、声を張り上げてると来たもんだ。

「さあさあさあ~いよいよだ~!その天下無双の左腕!若鷲たちをばったばったと切り捨てて、そらきたもうきた完全試合の大記録まであと3人と来たもんだ!先頭打者を見事に打ち取り、お次の打者のバットが空を切る!さああと1人で天下御免の大記録!さあさあさあ~この結末が気になるんなら、さあ買った!」

ちぇっ、商売してやがるよ。もう2日も前の話でみーんな結果を知ってるのに、争って瓦版を買っていやがる。
まあ杉内のダンナも良かったんじゃないのかい。完全は逃したけど、ノーノーでも大したもんさ。やっこさんも騒々しく移籍した面子も立ったというもんじゃねえか。
「熊公~」
ん?なんだい、名前を呼ばれたような。振り向くと、やってきたのは・・・・ありゃあ、燕の助の野郎じゃねえか!
おいおいおい!これが、ついこの間、息も絶え絶えよれよれのすっからかんでしょぼくれてた姿はどこへやら。見違えるほどしゃきっとしちまって、颯爽としてるじゃねえか。
「熊公~~~~!」
燕の助のやつ、一声叫んで駆け寄って来るなり、俺の首っ玉に抱きついてきやがった!
ぐ、なにしやがるんでぇ、こんな真昼間から町ん真ん中で、気色が悪いッたらありゃしねえよ!
「熊公!ありがとうありがとうありがとう!俺は、俺はお前がこんなにいいやつだったなんて思いもしなかったぜ!」
俺は燕の助をひっぺがした。
「なんだ調子の良い奴め!一日目は泣きべそかいてたクセしてよ!」
「いやあ、だってお前・・・まさか12球団一ケチで飯を出し渋るおまえんとこが、
よりどり定食10食セットを弾んでくれるなんてなあ!こんなに腹いっぱい飯を食ったのは、久しぶりだよ!気前が良いなあ!おまけに最後にゃ暴投で締めのデザートまで・・・!」
「くそっ!それを言うんじゃねえ!黙って食ったらおととい来やがれってんだ!」
だけど、うかれ調子の燕の助の耳には届いちゃいなかった。やっこさん、懐からミルミルを取り出すと、俺に寄越した。
「ほんのお礼だ。これでビフィズス菌でも増やしてくれ。なあに、礼は良いってことよ、そんじゃ俺はこれから福岡よ!お前も達者でな!」
俺にミルミルを残すやいなや、燕の助の姿はあっという間に見えなくなっちまった。
おい、燕の助よ!二ケタ得点の後はこええんだぞ!・・・・お前には言うまでもないだろうけどなー!
ふん。せいぜいウチ以外でも稼いできやがれってんだよ・・・・。
しかしミルミル1本だけかよ、ケチなやつだぜ。こちとらずいぶん弾んでやったのによぉ。
そうさ、うちの佑樹姫はひっさしぶりの里帰りだったってのに、燕の巣はとんだおもてなしだったぜ。植村の若と乾の若も、榊原の兄ィまで散々だったんでぇ、まったくよお・・・。
翔の字と二岡のダンナに一発出たのが、まあ、溜飲だけどな・・・。
そういや、お鯉のやつもここ二日でたらふく食ったらしく、もう生霊だか幻だかの姿は俺の前には現われなかった。いやはや、ほっとするとはこのことさ。
かわいそうなのは獅子公よ。お鯉のやつにさんざん生血を吸われて、今頃自慢のたてがみも真っ白髪だろうよ。

さて、俺がミルミルを吸いながら歩いていると、「呑み処:虎の穴」に差しかかるかかからぬかの時だい。
「おいおいおいおい、熊公よ!素通りってことはないやろ~」
ぱっと俺の前に出てきた、黄色と黒の縦じまのはっぴを着てる上方言葉のこいつがどこの誰だか説明するまでもないってやつよ。こいつが虎吉以外の誰だってんだ。
「な、な、熊公。ええこと教えたろか」
「なんだってんだい、出会い頭でいきなりよ」
「じゃじゃ~ん!明日のうちの先発は能見や!」
自分で効果音をつけながら虎吉がどや顔で宣言しやがった。
「だ、だからなんだってんだ!」
「自分ら苦手の左腕や~ん!」
な、なにを本当のことをほざくんでぇ、この野郎めっ!
「うるさい!うちのウルフは甲子園で勝ったんだぞ!忘れたとは言わせねぇぞ!」
オープン戦で能見に負けたや~ん!」
「あれはあれ、これはこれや!」
いかん、口調がうつっちまう。どうもこいつとしゃべってると、こいつのペースになっちまうのが気にいらねぇ。
案の定、虎吉は全然俺の話は聞いちゃいねえときた。
「二色丼とかけて明日の札幌ドームと解く!その心は!」
「な、なんだよ・・・」
「半分まっ黄色~~~~!」
なんやそれ、おもしろくないんやー!と突っ込むか突っ込まぬかのうちに、虎吉は瓦版を売りながらやってきた兎大将に向かって、「こらウサ公~!うちの店の前で商売すなと言うとるやろ!何べん言うたらわかんねん!」と叫ぶが早いか飛んで行っちまった。
あの二人はあんなに仲が悪いんだか顔をあわせりゃケンカだい。野次馬たちは早くも二人の周りを取り囲んで、「伝統の一戦!」とやんやの喝采と来たもんだ。
俺は呆れてやつらを尻目にとっとと寝床にけえることにした。なんたって明日は早い・・・
・・・・と思ってたら、おいおい、土曜だってのにナイターじゃねえか!間違えてとんでもなく早い時分にドームに行っちまうところだったぜ!
あぶねえあぶねえ・・・・。
あ~明日は上がり調子の蒙虎が襲来と来たもんか!ここはもう一回景気付けに飲みなおしといくかぁ?


・・・です。明日はナイターです。
先ほどまでデーゲームだと思い込んでおりました。あぶなあああー!(まあ、逆よりマシだけど)
ウルフさん、今度はドームだし、風も吹かないし、雨も降らないし、ダイジョブだよね?グッジョブしてくれるよね?
相手の先発は能見さんか・・・。また早打ちで相手を助け完投ペースに持ち込まれないように・・・。うーん。
ここはやっぱり翔に期待でSHOW。
そしてこれ大事、DHでスレッジかホフさんが使えるのが大きい!なんとか打っていって欲しいものです!
蒙虎襲来!吹けよ、神風!(ドームだけど)えいえいえおー!



今日食べたレモンキャンディがものすごくすっぱい。本物のレモンよりすっぱい。この世にこんなすっぱい物質があるのかと思うくらいすっぱい。人生史上1,2を争うすっぱさ!
驚きのすっぱさを中和する甘味いっぱいのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。