2013の扉を開ける男、武田勝(と、WBC強化?試合)

未分類
02 /26 2013
祝・当選


昨年はあーでもないこーでもないと言いましたが、今年は勝さんだと思ってましたよ。
開票が始まった途端に、「当選確実」と報道する開票速報のごとく。みったんも高い確率で候補だったですが、肩を痛めてたし・・・。
勝さんおめでとさーーーーん!

・・・と言っても、今年の開幕戦は西武ドームだから、勝さんの晴れ舞台をこの目で見る事は叶わないのだった・・・。まあテレビの前から暑苦しい視線と、うっとうしい声援を埼玉の方角へ向けて発射します。頑張ってね。
勝さんと言えば無援護、無援護と言えば勝さん、去年の一時期は本気で北海道神宮で、
「勝さんに勝ちがつきますように」と絵馬でも奉納しようかと思ったくらいの無援護っぷり。そのジンクスが怖いと言えば怖いけど、すり足の翔に期待を寄せるとしましょう。
あと、この間プチ炎上してたけど、きっと開幕までに調整してくれるさ・・・。


開幕候補で惜しくも次点(たぶん)となった、もう一人の左腕、みったんこと、吉川光夫。
左肘の具合が気になっておりましたが、今日の練習試合の対広島戦では!3回1安打0封!
「ほほほ、光夫さんはこれくらいのこと、当たり前ですわよ!そこをおどき!」とロココ調で高らかに笑いたいくらいの当然さですわよ、ほほほ。肘の調子も悪くはないのね、一安心はありませんこと?お兄様。


それでもってついにー!
大谷翔平、プロ初スタメン、初ヒット!
「ほほほ、いつかは初ヒットは出るものよ、この程度でお騒ぎにならないで、ヴェルサイユの方々」と、縦ロール揺らしながら高飛車に言いたいですわよ、ほほほ。ホームも踏んだんですってね、これが王道の最初の一歩ということかしら、ほほほほほ。


そしてこの試合、練習試合とはいえ、ようやく勝ち試合だったんじゃないでしょうか。
ようございました。


今日はWBC「日本代表対虎」の試合がありますね・・・。それまでごきげんよう~


はい、そして、追記です!ここにまとめて書いちゃう。
【今日の日本代表】
WBC強化試合
○阪神 1-0 日本●(京セラD)


どうやら先だってのオーストラリア戦で打線はライフを使い果たしたのか、たったの3安打。

0封負け。


相手にも一点しかやってないと考えれば、投手陣は奮闘しましたが、0点じゃ赤点です。
これ強化試合ということですが・・・・強化してないっ!弱化してるぞ!


まあ、とりあえず、予想。
来年のセ・リーグは、広島と阪神がきっと来る!


(・・・ような気がする・・・)




旅のみやげ物は多すぎても後悔、少なすぎても後悔。なんにせよ、「台湾版メンソレータム」をなぜあんなに買い込んだのか、自分で自分がわからない・・・・。
スースーするワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

白刃煌く、サムライ剣舞

2013 WBC
02 /24 2013
WBC壮行試合
○日本10-3オーストラリア●(京セラD)


昨日、もっと打て!と文句を言ったせいか、今日は序盤からバッタバッタと刀のすべりも良いサムライず。

うっちータイムリー!長野タイムリーで2点先制!よーし、今日は幸先いいぞっ!
・・・んで、さらに嘉男が打ち、2アウトで翔君に回ってくる!
よし、続け、翔!

・・・・・。

まあ、2点入ったからいっかー!


今日の先発はマエケン。多少のピンチもあったけど、2回裏を乗り切ったのを見届けたところで、さーて当分は大丈夫だべ!風呂にでも入ってくるかーと、湯船にどぼん。ぶくぶく。


ぶくぶく・・・・。


ぷはー!と上がってきたら、


ま、マエケンがどぼん!?


ええ、うっそーーーー!
こ、これが・・・・・クロコダイル・ダンディ流必殺3ラン返し!?
(クロコダイル・ダンディ、覚えてる?)


まあ、これ練習だし!


とか、急に開き直って見る。するとですよ。やはりですよ。
ここで日本代表幸運アイテムが打席に立つわけです。その名はもちろん、

中田翔。


それで翔くんがヒットを打って塁に出るでしょ!
すると次の角中が続くでしょ!
するとエラー発動で坂本が塁に出て満塁になるでしょ!
するとすると次の松井(稼)がどっかーんと3ベースを打って、3点も取って逆転するでしょ!?


3ベース打ったのは松井さんだけどね、
最初に出たのは翔!うちの翔君ですから!
ラッキーボーイ・SHOW!


あーすっきりした~~~!


次の回で澤村がややあぶなっかしい投球をするものの、「ほらー!しっかりやらんとまた阿部にしばかれるぞー!」とか言ってたら、満塁のピンチをゲッツー斬り。
日シリの時はあんなに憎らしかったのに、今は「よしよし良くやった!」とか手のひら返し。昨日の敵は今日の友。
というか、人間の好悪なんて気の持ちようだと、WBCが教えてくれる。


6回に坂本の犠飛と再び松井のタイムリーで2点追加。7-3に。
ああ、これでのんきに寝転がって、あーもう嘉男の歌、こういうときじゃなきゃ歌えないな~とか鼻歌歌いつつ、やっぱり稲葉ジャンプはみんなやってみたいでしょー?とか言いながら見てりゃOKよ。今風呂に入りに行くべきだったな。


オージーたちは、何かの糸でも切れたのか、エラーが多くなってくる。頑張れ、オージー。気を確かに。
君らが後攻だから今日は9裏まであるんだぞ。
そういや昨日「大会でまた日本と対戦したい。次は勝てる」とか言ってたよね・・・。君らの言う「次」は今日の事ではないのだな?(イヂワル)


とはいえ、まあね・・・。これ本選じゃなくて、壮行試合という名の練習試合だしね。「次」がホントにホントの勝負な訳でゆめゆめ、侮ってはいけないのだった。
刀をよく研いでおかねばならぬ。敵の顔が映るほどぴっかぴかに!



~今日のハム~

広島カープとのオープン戦は3安打0封負け・・・。
あ、あんたたち・・・・3安打・・・たったのヒット3本・・・・。全員「裸海」でしょう、これは!
出し惜しみしてるだけだな!?そうだな!?誰かそうだと言ってくれ!いや言わなくていいから打ってくれ!
打ってください。お願いします。



風邪を引いていつも思うのです。あんな小さな鼻の中のどこに、この大量の鼻水のため池があるのかと。
尽きることのないこの湧き水の神秘に、セレブリティなティッシュのやわらかなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

刀を抜け、逆襲のサムライ。

未分類
02 /23 2013
WBC壮行試合
○日本3―2オーストラリア●
(京セラD)

み、見たかオージー・・・・。

たった4安打で3点取る。これが、日本の省エネ野球だ!
見たまえ、このコスパの良さ!燃費いいだろ!(無理やり)


今ひとつ乱調だったマーくんが初回に2失点、しかしその後はヒットを打たれるも追加点は許さず。
野手陣は今ひとつどころか今全部で、まったくヒットが出ない侍ジャパン。
侍ー!その刀、錆浮いてるぞー!

ブルーチーズ状態だった侍の刀の切れ味を取り戻したのは、やはり!
この男!
中田翔ー!


いえ、その前にもチャンスで回ってきてですね、「ここで1本が見たいですねー」とか解説が言う。ダメよダメダメ!うちの子、案外プレッシャーに弱いんだから!しかしそれは親心、ここで1本見たいですね、見たいですよ、ここで打てばヒーローだよ、というより、「俺はまたチャンスをつぶしたよ」とか落ち込んだらどうしよう、というそっちの気持ちで、祈るような気持ち。そのチャンスは生かせなかったものの、いいんだよ、翔。打たなかったのはお前だけじゃない。


すると土壇場の8回裏、翔がぽーんと1アウトからヒットを放つ。よっしゃー!翔に1本ヒットが出た!これがチーム2本目のヒット!(8回なのに)
中田が打てば元気が出るぞ、で井端さんが続き、そして相川さんの3ランホームランで逆転。
ええ、ホームラン打ったのは相川さんですが・・・・お膳立ては翔、翔くんですから!


まあね、またフォーム変えたとかでちょーーっと不安なんですよね。また無限道に足を踏み入れたのではないかと・・・。とりあえず1本ヒット打って良かった。
試合自体は本番じゃないし、でも、逆転勝ちで景気付けにはなったでしょう。・・・たぶん。あまりに打てなさ過ぎだけど。なんだいどうしたんだい。長野も阿部も、日シリでのあの憎たらしいくらいのバッティングを、今こそここで見せてくれよ。日本代表の間だけは応援するぞ。


中居君がベンチ横に下りていってから、いきなり打ち出したので、中居君の定位置はそこがいいのでは。
ラッキーボーイ的なお守りとして。


それにしてもオーストラリアチームは「なんでここで唐突に逆転されんねん」ときつねにつままれた気分だろう。


そうそう、試合と言えばオープン戦の対阪神戦。オープン戦らしい見事な負けっぷり、いっそすがすがしい。
訳はない。勝さーん!
それでも6点も取ったのね。おお、拳士ホームランか。キーマン鍵谷はプロの厳しさを教わったか。そして注目の大谷君はチャンスで残念ながら投ゴロゲッツー。
イヤこれでいいのだ。最初から何でもうまくいくと好事魔多しってこともあるしね。
愛はうまい言い訳をいくらでも考え付く。


久しぶりに野球の試合を見られただけで、今日は満足。
(でももうちょっと打ってくれよ侍)



明日は久しぶりに会社へ行きます。休みボケが怖い。もしかして自分の事が忘れられてたりしてーとか思うと怖い小心者。台湾でよく見かけた「小心」の注意書きが気になる小心者に、大きな心でワンクリックをお願いします☆(ところで中国語の「小心」は気をつけろってことだよね?)
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

台湾より、風邪と共に去りぬ・・・

未分類
02 /23 2013
中におっさん入ってる?

・・・という訳で、台湾旅行から戻ってまいりました。みごとに風邪を引いて。
あったかいところに行って風邪引いてくるって、どういうことよ・・・。(でも予想よりあったかくなかったぞ)

終日フリー日程だったので、移動はすべて自力のため、鉄道の乗り次ぎなどが当初不安に思ってましたが、スムーズに行きました。(こちらの意を相手がうまく汲んでくれたおかげで、ですが・・・)

それで、台北市内で一番印象に残ったのが、スクーターの権威、でしょうか。族の集会か、と思うほどのスクーターの数や雲霞のごとく。
そして乱暴、というのとはまた一味違う、バスのドライビングテクニック。郊外に行くバスに乗ったのですが、いやあ、この道幅でこのカーブをこのスピードで走りますか、と、ある意味感心。途中、雨が降ってきて窓が曇ってきたのか、湿気対策の為(と思う)、猛スピードで走りながら客用のドアをバッフーンと開けて外気を入れる、というダイナミックなテクニック。途中、ある店の前で止まり、パッパラパーとクラクションを鳴らすと、お店の人がバスの運転手のご飯を持ってきた、というのも、目から笑いのうろこが剥がれ落ちる。一応、路線バスなんだけどなー。

小籠包も食べてきたよー。でも食べた中でうまい!と感激したのは、アーモンド味の雪片(かき氷)と屋台で買ったエリンギの丸焼き、というものすごいチープかつ、別に台湾じゃなくても、なメニューという・・・。
夜市も回りましたが、買うものはほとんどなかったなー。安いんだけど、わざわざここで買わんでもいいな、と思うものが多くて。化粧品なんかも日本の輸入物か、日本メーカーの台湾向け商品が多い感じ。パッケージに日本語が多いのは、我々が英語やフランス語表記があると、イケてるような気がするのと同じ理由だろうか・・・。

旅行は「チープ」が基本方針なので、免税店やかの台北101(ブランドショップがずらー)などで買うものは残念ながら何一つなく、結局スーパーで、つまらんものを買うのが一番楽しかったりする。今回の旅行で買った一番高いものが600元(日本円で1800円くらい)のチャイナシューズ(刺繍がかわいい)という、ほんとにチープな旅でした。しかも、今になってあと1足買ってくりゃ良かったと後悔。3足買ったって日本の1足分になるかならないかなのにさー。
・・・・とまあ、風邪を引いた以外は楽しくすごせました。


それで、ホテルで夜テレビを見ていて、スポーツコーナーらしきところでWBCのことをやってたので、「陽さん、映らないかなー!?」と期待して、ギンギラ見つめてましたが、出なかった・・・・。
で、帰ってきてからニュース見返すと、岱鋼さま、合宿中に怪我ですって!?まあ、なんてことざんす!・・・と驚愕するも、素晴らしい回復振りをみせて、復帰可能とか・・・。まあね、日ハムのセンターを守る男は、そういう風に出来ているのですわよ、ほほほ。
札幌ドームで「岱鋼シート」が登場、球団も正式に(?)、岱鋼のキャラを立てて売り出して行くいく方針を固めたのでしょうか。やっぱり人間は愛嬌ですわ。
ところで、岱鋼シート、ずいぶん変な座席割りだな、と思ったら背番号「1」の形なのね。すぐに気がつけ、私。


居ぬ間に、ハルキが関節炎になったり、木佐貫さんが2回3失点だったり、WBCのメンバーが正式に決定したり、いろいろあったようですね。
そして、お試し期間中だったアブレイユさんが、正式に入団が決まりましたか。
なんですか、もう、「アブチャンデース」とか自分で言ってるのね。そうよ、そのノリが一番大事なのよ。
そして、満を持してかどうかはともかく、翔平が1軍に合流。もしかしたら!今日(23日)の阪神戦で打席に立つかもー!?な話。んまあ~いよいよなのね、いよいよ。


そう・・・・オープン戦が始まり、いよいよ2013シーズンも、どっこらしょっと腰を上げました。
開幕戦のチケットも発売になったしね。皆様ご用意はいいですかー?


今回の旅行でわかったこと・・・それはなにをどうしても、歩けば足は痛くなる、という事実。
かかとサポーターをわざわざ買って装着したりしたけど、結局、なんにもしないほうがまだマシだった、という結論が悲しい・・・。
足裏のツボを刺激するワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

予告:今週いっぱい留守でござる。

2013 春季キャンプ
02 /19 2013
親父たちの沈黙。
(写真はサンケイスポーツ)

落武者JAPAN。

我らが侍ジャパンは広島カープに惨敗。
7失点!
たったの3安打!

あんたたち!球が違うからたまたまなのか?でもカープだっておんなじ条件でやってんだしなあ。
もーう、やる前はあんなに景気良かったのになあ。3連覇なんて既定の事実みたいな調子だったのにー。
ふかふかのパン、分厚いパテのハンバーガーの写真にワクワクして注文したら、高さ2.5センチくらいに圧縮されたハンバーガー出てきたみたいなガッカリ感じゃありませんか。これ写真と違うんですけど・・・・。

ということで、今のところカープが暫定世界一ということでいいんでしょうか。
ていうか、カープが日本代表でいいのでは・・・。


そしてわがほうの期待の若武者・大谷翔平は紅白戦とは言え、4打数2安打の上々デビュー。

大谷、3・6本拠G戦で二刀流デビューへ(スポーツ報知)
この日は、札幌Dで毎年恒例の新人全員の披露セレモニーが行われるため、大谷は1軍に帯同する。球団幹部は「そこで打席に立てば、ファンに喜んでもらえると思う。状態が良ければ、短いイニングでも投げられたら」と、ホームでの初打席初登板に期待を寄せた。


これほんとー!?とウキウキしたのもつかの間、「期待を寄せた」だけですか。
でも、これで「行ってみるかー」と思った人、手を上げて下さい。(はい)
あれ、でも札Dでファンの前でお披露目は初めてだよね?
翔平デビュタントですのね。お姉様方、扇子のご用意はよろしくって?


さて、どうも投手陣では中村まさるってぃの調子がイマイチ、イマニくらいなのが、気になるんですが、今はお試し期間ということで、開幕までにはきっと・・・。
しかし、キーマンになりたい男、その名も鍵谷、は上々の滑り出し。奪三振賞の泡盛もゲットで1軍昇格もゲットしたいところ。
いいですね、やっぱり若武者はがむしゃらじゃなきゃー!
がむしゃらになろうたって、体力が付いていかない大きいお姉さんはそう思うのでした。
もう、浅草寺とかで頭に煙をかぶるみたいに、若武者オーラかぶりたいわ。


みんな待ってるでー


ってことで(?)簡単ですが、今週はここでいきなり終了ですー。
火曜日から台湾行ってきます。今週いっぱいブログはお休みします~
・・・・いや、ずっとさぼってたけど(汗)今週もさぼります。
雪だなあ~飛行機飛ぶのかなー。何で旅行の時っていつも天気悪いんだろ・・・・
(日頃の行い)


では行ってきますー待ってろよパンダー!(でもまだ支度してない・・・・)
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


沖縄、そして宮崎、愛のある風景(たぶん)

2013 春季キャンプ
02 /14 2013
巨人007衝撃!日本ハム・大谷は「ジーター」(サンスポ)
G007腰抜かした!虎・福留、弾丸二塁打(サンスポ)

名護で衝撃を受け、宜野座で腰を抜かす、そんな007のいる沖縄。


(@サンスポ)


左の人は呉服屋の若旦那です。
右の人は何かの間違いで「茶道体験講座」を受講してしまった人。うそです。
佑ちゃん&翔平。さすがの佑ちゃんも翔平と並ぶと大人に見えます。よっ、若旦那!


稲葉さんに太鼓判を押され、ハリーにあっぱれ(大)をもらった翔平。
でも高校時代バレンタインデーのチョコレートをもらったことのないという翔平。
今日はフエダイを釣り上げたという翔平。

大谷翔平、なんでもニュースになります!


ハリーに「3割30本は打たないと」と無茶振りされる翔。
そのせいか(?)耳の下が野球ボール大に腫れあがったという翔。(ハリー~うちの子繊細なんだから~)
それでも柵越え21発の翔。
WBCのために宮崎に移動した翔。
「俺は向こうでも、稲葉さんと一緒に練習をやりたい。俺、代表とか初めてやし…。環境が変わるから、すごく心強い。ずっと後ろにくっついて行こうかな?」(日刊スポーツ)
ごついガタイであまりにも乙女発言な翔。
どんだけ稲葉さんが好きなんだ、翔!
(というか、この台詞、やけに書き方、乙女調すぎやせんか?「初めてやし…。」の「…。」が特に!なにかを狙ってないか、記者の人・笑)


それで稲葉さんはそんな翔に「ハイ、無視します。修正ポイントはいっぱいある。独自でレベルアップしていかないとね。ボクは遠くのほうから見つめます」(サンスポ)
無視しても、遠くのほうから見つめてるんだ・・・・。
これがツンデレというやつですね。


でもなんか、腐女子が発酵し・・・。
既婚者だからとご油断召されるな・・・・。


マイ・ファニー・バレンタイン。



雨女と雨女二人で旅行の予定。
案の定、目的地は日程中どんぴしゃりで雨予報・・・・。
いつもはじまりは雨。湿度高めのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


沖縄、青い裸海。

2013 春季キャンプ
02 /11 2013
10日11日の両日は練習試合が行われました・・・・。
今時期は「試合形式の調整」で勝ち負けは二の次三の次ですが、やるからには勝ったほうがいいじゃん!
・・・と思った自分に、案外負けず嫌いという新たな一面を発見。毎年新たな発見がありますね☆
こんばんは、いつも人生周回遅れ、かみーゆです。


はだかんぼの時間です♪
北海道のはだかんぼ王子といえば、このピカまるくんと、
中村勝くんだよねー!


と、言うわけで、勝くん。2回を3安打1失点だったそうで、やはりこれは「裸海」なのか。こらこら誰ですか、「はーだーか!はーだーか!」とか言ってるのは。
うーん、失点なしだったら半裸だったかな・・・(こらこら)
まあ、英樹先生は期待している生徒にはハードル高く設定するしね。
とりあえず勝君は裸で海ではなく、風呂にでも入ってください。お疲れさんでした。


陽・中田・稲葉の「連続ホームラントリオ」、WBC組で、ホームラン打ったのは稲葉さん。
「翔よ、俺の背中を見ろ」と言わんばかりのこの貫禄。コーチ兼任は伊達や酔狂じゃありません。
兄貴、WBCに翔の指導、ハムのご意見番、頼んだぞ。頼みすぎか。
それで陽さんは、WBCの為に一足早くキャンプ打ち上げ。ぜひとも、日本VS台湾見たいから、意外にわがままだった兄ちゃんと一緒に頑張ってね。


そしてべた褒め。べた褒めと言えば大谷翔平。
大谷 スピンきき「どよめきの1球」(毎日新聞)
大谷 どよめき剛速球!捕手絶賛、1年目ダルより「速いし重い」(スポニチ)
大谷、150キロ!「ダルより速い」ブルペン捕手大絶賛(スポーツ報知)

ここで一句。

大谷だ、どよめいてゐる

とりあえずハムのスピードの基準の単位は「ダル」ですね。
ダルより早い・・・・では、1.5ダルくらいで。


期待のキューバ人、アブレイユ(アブちゃんとか書かれてたけど)は2三振だったそうです。
おーい頑張ってくれー。


・・・と、書いたら、11日の練習試合って5回で降雨コールドだったそうですけど、ノーヒットだったんですって!?んまあああああー!


あんたたち全員「裸海」!




箱に入れっぱなしで放置していた写真を片付けます。丁度13年前のTDR旅行の写真が出てきたんですけどね、何が驚いたって、その時着ていたTシャツ、いまだに着てるってことですよ!丈夫なTシャツー!
洋服ってどうでもいい服に限って長持ちしませんか。一生もののワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


王子候補揃いました、の、沖縄。

2013 春季キャンプ
02 /09 2013
「どーもぉ!お屋形様でーす!」

「はいはーい!ハムの介でーす!」

「二人合わせて“戦国主従”です!・・・・ってなんでやねん!」

「ベタベタの展開、かたじけありませんお屋形様。ところで我らが呼ばれた理由は!」

「うむ。どうもこの前の記事があまりにもやっつけすぎると、脳内クレームが入ったらしい」

「それって被害妄想じゃ・・・」

「まあ、草薙素子風に言うなら“そう囁くのよ、私のゴーストが”というところだろう。それはやっつけだろうと」

「それで我々の登場ですね。困った時はいつもおそばに、主従コンビです」

「さらに困ったことに、我らが出てきたからといって、中身の濃い話になるかどうかはまた別の問題というところだが、とにかく、呼ばれたからには行くぞ!」

「いたこに降りてきた霊じゃないんですから、お屋形様。とりあえず、困った時の佑ちゃんでどうでしょう。
じゃかじゃん。黒木コーチが熱血指導!に、田之上コーチ、中垣コーチが熱血サポート!・・・ってスポーツ新聞には書いてありました」

「経験豊富な講師陣が熱血指導!志望校合格を目指します!・・・みたいな感じになってきたな。大谷フィーバーは二つの意味でよかったかもしれない。①佑ちゃんの王子プライドへの刺激②マスコミが大谷君に気を取られてる間に集中できる、そんなんでどうだ」

「どうだって言われても。僕は佑ちゃんの復活を信じてますよ。監督を号泣させる男候補筆頭です」

「プリンス・オブ・59だな」

「・・・・さて次は・・・・中田翔、相変わらず絶好調の翔、中田翔 キャンプでアーチを惜しみなく披露とは毎日新聞のタイトルです」

「大丈夫か、ちょっと出し惜しみしておいたほうがいいんじゃないか・・・・去年も今頃からオープン戦までは良かったんじゃなかったっけ」

「でもほら、あのがに股フォームやめましたよね。去年は最初はガニーだったから・・・」

「中田翔のどうも不安なのは、いつ何時ふと思い出してガニーに戻ってしまいやせんか、というところだ。例えば沖縄の球場でカニを見たときとか・・・老婆心だ笑ってくれてもかまわぬが・・・」

「あははははは。・・・・って笑ったら笑うなって言うんでしょう?その手には乗りませんよ。とりあえず、今年は
軸で回転することを心がけるって、書いてありましたよ。だからきっと、去年みたいな寝すごし王子みたいなことはないですよ」

「WBCもあるしな。とはいえ、わしは正直WBCはどうでもいい。いや、どうでもいいというのは語弊があるが、それほど力は入れておらん。目標はあくまでもペナントだ」

「と言いながら、WBC見るんですよね、なんだかんだ。さて10日に阪神との練習試合がありますよ。先発は
中村“ダル似”勝です。スパルタ王クリヤマンは“ダメだったら裸で海へIN!”みたいなことを言ってのけてますが」

「裸王子候補がまたここに一人現れたな。しかし誰向けのサービスなんだろうか」

「サービスじゃないですよ!そのくらいの気合で行けと言う、栗山式発破法です!さ、10日にはもしかしたら、キューバから来た男:アブレイユが出場するかもしれませんよ!」

「誰それ」

「またまたぁ~我が軍の助っ人候補じゃないですか~。昨季はメキシカンリーグで108試合に出場し打率3割7分1厘、29本塁打、106打点。ですって!」

「棒読みだったぞ、コピペだな。しかしまあ、3割7分ってすごいな。メキリカンリーグのレベルが分からぬので何とも言えぬが・・・・」

「うちは助っ人外国人を見つけてくるのは比較的上手い気がします。SBのペーニャたんみたいな人だったらいいですね。出来たらつばを飛ばさないペーニャ、みたいのがいいな。あー、何とか王子って言おうと思ったけど、30歳以上だから、パス」

「ミケル・アブレイユ、か・・・・。今日はDHホフさんで、アブレイユがあぶれいゆ!なーんていう奴がいるんだろうなぁ・・・がっはっはっはー!」

「お屋形様の駄洒落にお追従笑いをしなきゃならない臣下の気分になってくださいよ・・・。みんな目が死んでますよ」

「馬鹿め、誰しもがそうやって這い上がってくるものだ、戦国しかり、会社員しかり」

「そうして偉くなったら報復攻撃のように駄洒落を連発するんですね。さ、時間も押してきました、今日はここまでにしとうございます」

「うむ。それでは皆のもの。インフルエンザに気をつけて息災でな。わしが言うとうそくさーい!」



会社に行く途中でお昼ご飯にとコロッケを買い・・・・夕方に会社でコロッケの試食が出てきて・・・家に帰ったら、晩御飯のおかずがコロッケ・・・。
にわかにコロッケ祭り開催中!ひとつくらいはカニクリームコロッケ希望のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


カニがいる風景。幸運は横に歩く、沖縄。

2013 春季キャンプ
02 /07 2013
皆様、こんにちは。CNNこと「かみーゆネットワーク・ニュース」の時間です。
まず今日のトップニュースです。

「栗山監督、蟹と出会う」
7日午前、名護球場において、栗山英樹監督(51)が、蟹が横歩きしていたのを発見しました。
それについて監督は「海からよくここまで来たね」とねぎらいの言葉をかけました。
【ニュース解説】
なお、このニュースに(51)との年齢は必要であるのか、また海岸周辺では蟹は良く見られる生物であること、そして蟹が横歩きするのは当然のことなどを考えますと、あらためて報道の姿勢が問われそうです。

では次のニュースです。
「日本ハム紅白戦で中田選手が初打席初球を本塁打」
【ニュース解説】
ファンにとって中田翔は「主人公キャラ」ですから「つかみ」はこのくらい派手で丁度いいくらいです。むしろ彼は「本塁打を打ち続けること」をこそ期待されているキャラクターであり、中田選手にとっては、ご挨拶代わりに一発、あいさつ回りの白タオルといったところでしょう。調子に乗らないように稲葉兼任コーチがすかさず釘、これがぬかに釘、にならぬように、この先の推移を慎重に、かつ温かく見守ることが必要でしょう。


「日本ハム紅白戦で陽選手がバックスクリーンへ本塁打」
【ニュース解説】
もともと派手好きですから、「つかみ」はこのくらい派手で丁度いいくらいです。背番号も1に変わって、これからチームを牽引することを期待されている選手です。日ハムのセンターと言えば、やはりキャラ的にああいう感じが求められているのであり、彼もそういう感じに向いていそうなので、今シーズンはこういう感じあろう、という方向性が示されました。


「大谷が眼鏡とマスクで変装し、帰郷もバレる」
【ニュース解説】
眼鏡とマスクは変装としてはやや弱く、のち、バレるでしょう。目ざといファンに警戒して下さい。
警報・注意報は今のところ発令されていません。


【今日の特集】冒頭のニュースでお伝えしました「かに」ですが、「動物と会うと吉兆」と、栗山監督は言いました。
しかし、かには良く見ると、不気味な姿をしています。足の多い生き物は、人に不快感を与える事が多いのに、かにに関しては大目に見られています。食べるとおいしい、ということが免罪になっているのかもしれません。ところで、かにが食べられた後の姿は「無残」の一言です。「蟹の甲羅グラタン」とか、頭蓋骨に酒を注いだ信長もかくや、ではないでしょうか。


【今日の占い】ラッキーアイテム:蟹


「幸運は横歩き」

CNN。


冬の楽しみは「車のタイヤの後ろのとこについた雪の塊を蹴って落とすこと」ではありませんか?
ガンガンガンと蹴って、ボトッと落ちた時の爽快感・・・!
よその車に巨大な塊がついていると、落としたい・・・!とときめく(?)心・・・!(やらないけど)
蹴りすぎて車体がへっこんだ事もあります。ほどほどのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


それぞれの沖縄、休日スケッチ

2013 春季キャンプ
02 /05 2013
写真はデイリースポーツ
森本、大谷、宇佐美のぴちぴち高卒トリオ。


この子達かわいいんですけど・・・!
いつCD出すのかしら・・・・・!(出ません)

あの入団前の騒動(?)は何だったんだろう、と思えるくらいになじみまくる大谷君。
本当に今となっては、夜空にか輝くオリオン座くらい、遠い出来事のように思えます。
高卒トリオのめんこいこと。そして大谷君のジャンプの完成度の高さは、<HNF48>のステージでセンターを取っているだけの事はあります。これがスター性というやつですか。


写真はスポーツ報知

お兄ちゃんルーキーたちも。鍵谷、新垣、屋宜、河野のお兄ちゃんズ。
うーん、なんかホッ●ペッパーの、
飲み放題1500円から!
「スポーツバー「ふぁいたーず」で皆さんを
お待ちしています!」

・・・・っぽい。(っぽい?)

それぞれ、「3年後の自分」へメッセージを書いたんですと。
「チームの鍵になってるか?」

「奥さんと一緒に飲めるといいね!」

「超一流選手になってるか?」

「何人家族?」

(さあ、誰が何を書いたでしょう)
いいね、若人は。3年後の自分に向けてメッセージを!を言われたら、私などは「今以上に太ってないよね?」というネガティブなことしか思いつかん。


さてここんとこ、大嶋君が大谷君がらみで、再びクローズアップされつつあります。
どっかで読んだの、練習中にちょいとしくじった佑ちゃんを、茶化したって言うの。同窓とはいえ、先輩をいじるその剛毅な漢っぷり(?)
登場時はちょいとイロモノ系の脇役だったのが、ストーリーが進むにつれて、絶妙な場面で再び登場し、
「ああ!あいつ、3巻で出てきたじゃん!こういうことかー!」とか読者をうならせるような、そんなキャラ。
・・・・そんなキャラで嬉しいかどうかはともかく、ファンは嬉しいですよ。ちゃんと立ち位置を確立してるっぽいのが。
鶴岡・大野のレギュラー捕手、そして英才教育中の近藤君ときて、大嶋君はなかなか捕手として割り込むのは難しいと思うけど、スラッガーとして出てきてくれればなあ・・・・左打ちだし。


ところで栗山監督のDVDが出るそうですよ。
「北海道日本ハムファイターズ監督・栗山英樹~人心掌握の“哲学”」。全編90分で定価2800円。開幕直前の3月20日に発売予定。(サンケイスポーツ)

スポーツ関係では、旧態然としてらっしゃるらしい柔道界の皆様などに、ぜひ。



髪の毛を切った。そうしたら友達に「髪切ったんだね!なんか小奇麗になったよ!」
こ、こぎれいって・・・褒め言葉か・・・・?orz
2013年は美魔女ではなく小奇麗をめざします。志の低いワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



熱い視線、沖縄の太陽よりも、もっと!

2013 春季キャンプ
02 /03 2013
翔平が打つ!


翔平が投げる!


みのもんたが熱視線!
(写真はデイリースポーツ)
みのさんを探せ!
上の写真の中にみのさんがいるよ!君は見つけられるかな?

と、まあ野球評論家と並んでみのさんからも熱い視線を送られています。みのさんって、野球関係ある人だったっけ?みのさんの珍プレー好プレーなつかしーなー。

昨日は柵越えを披露。疲労もせずに今日はブルペン入り。
一粒で二度おいしい翔平君。そりゃあ沖縄の太陽並みの熱い視線を浴びるよね。それだけで日焼けしそうだよね。
ブルペンの後は打撃練習と、ダブルワーカーな翔平。おかーさんは怪我だけが心配です。それと疲れてませんか?ご飯をちゃんと食べて、ゆっくりお風呂に入って、夜更かししないでたっぷり睡眠をとってくださいね。
かしこ。


心配なのは吉川“MVP”光夫で、ブルペンに入ったものの、まだまだ本調子じゃないとか。
おかーさんは光夫の肘が心配です。痛くないですか?痛いの痛いの飛んで行け~!ってしてあげたいです。飛んで行った痛いのは、燃えないごみの日にさくっと出すので、分別して置いてくださいね。
今は無理をしないで下さいね。桜が咲く頃(北海道基準で4月下旬から5月上旬)には元気な光夫に会えたら、と思っています。かしこ。


WBC組、稲葉さんと翔君。
山本監督絶賛の稲葉さん。もう稲葉さんは兼任コーチだなんだとかより、すでに王の貫禄ですね。王貞治じゃなくて、キングね。トランプで言えばしぶくスペードのキングあたりです。
「伊達に年食ってない」というのが見事に褒め言葉になる稲葉さん。糸井を失っても、まだあなたがいる!
そして、キングにちょろりとまとわりつく、やんちゃなジャック・中田翔。ひげも剃ってさっぱりしたところで、すかさず、「さわやかだね。かわいいよ。似合ってるよ」と栗山監督が絶賛。
うーん、魔性の男め・中田翔。


それでねー未練たらたらあふれてこぼれて水浸しーの糸井嘉男。
もうあいつは、あいつは君の前から去っていったんだ!だから、もう彼の事は忘れるんだ!
と、言われても、韓流ドラマのごとく、「シロヨォ!オッパー!」とか叫びたくなるさ~。
だって、相変わらず、鶏肉食べて「このアグー豚うまい!」とか言ったり、一目置いていたっていうのを「ひとめ置いていた」と言ったり、相変わらず糸井満開伝説が炸裂してるんだもん。あーうらやましい。ああ、そうそう打撃も好調そうなのもうらやましい。
・・・・オリさん、嘉男をかわいがってね・・・・。



カッチカチに地面が凍った駐車場ですってんころりん!左肘をがっつり強打!
いったあああーーーー!と悶絶、骨砕けたんじゃないか!と思うほどの衝撃を受け・・・・
・・・たにも関わらず、全然平気だった。自分の頑丈さにびっくりよ。
飲もうぜ牛乳!なワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


球春到来! 沖縄はたけなわ!

未分類
02 /01 2013
球春到来!
沖縄キャンプはじめました!


・・・・と、高らかに宣言したところで、ここは風雪吹きすさぶ北の大地なのであった。


ということで!無理やり!北海道からお届けする沖縄キャンプ情報!
・・・・に感想を言うコーナーです!


さてまず、こんなことを言っては何ですが・・・・大谷君の入団で影が薄くなりつつある佑ちゃん。
右肩関節唇を痛めていた佑ちゃん。最悪手術かも、とかいう佑ちゃん。開幕には間に合いそうにない佑ちゃん。
佑ちゃーーーーーーん!オーラが!オーラが薄い!薄いよ!
どうしたんだよ、斎藤佑樹。どうしたんだよって、怪我してんだけど、佑ちゃんは佑ちゃんはこんな減塩味噌汁みたいな扱いじゃダメだろ!
・・・・・ええ、まあ私も「翔平君♪」とかってちーと浮かれすぎだったけどな。

佑ちゃん、ファイターズ投手陣をディズニーランドに例えるなら、君はミッキーマウス。姿を見せると、
「うわあ、ミッキーだ!ミッキー!ミッキー!」
といい年した大人のボルテージと血圧が一気にあがる、そんな存在。
昨シーズンの開幕戦はまさに、スターの面目躍如。佑ちゃんはああじゃなきゃ・・・。
あー、手術とかにならないことを祈ってるよ。「今年は佑ちゃんに期待している、2桁はきつくとも、7,8勝してもらえれば・・・やれば出来る子だもん!」と居酒屋で熱く盛り上がったファンの心をあなたに。


で、そういいつつ、新たなる星きらめく「しょうへくーーーん」。
byスポニチ・・・・この写真での注目は、大谷君のなんだか意外にこなれた営業スマイルと、何と言っても、
ますます清原化している中田翔。
(そして新人を得意先のあいさつ回りに連れてきたような後ろの森内課長)
中田・・・やっぱりあんたはその坊主頭がよく似合う。

そして、大谷君はスキャットマン・ジョンみたいなケッペルさんとも握手していました。懐かしいな、スキャットマン・ジョン。(って去年も書いた気がする・・・・)
ケッペルさん。ああ、佑ちゃんが開幕離脱濃厚な中、ルーフーとともに頼みの助っ人。
ケッペル、ケッペレ、ケッペラーと、ケッペル三段活用で、今年の活躍を期待しております。
余談ですが、球団グッズの「ParsonsWorks」でケッペルさんのネックストラップが出来た途端に離脱。
同時にグッズ登場したスレッジも離脱してしまったんだよね。常から「勝さんのも出してくれよ」と思ってたけど・・・いいや・・・。


そして、嘉男の退団ばかり大騒ぎしており、入団してくる木佐貫投手、大引選手、赤田選手についてはほとんど触れぬまま。すいませんね、玄関先でずっとお待たせしたままで。
木佐貫さん、大変失礼ながら、一番インパクトのあった木佐貫さんは、例の旭川のカバ試合という・・・・。
でもまあ、ご本人「ハム戦は相性悪かった」と言っていたのでそれ以外はいい、と拡大解釈します。
すいません、大引さんと赤田さんはそれほど詳しく存じ上げず・・・・で、でも大引さんはいいひとだってみんなが言ってるから、いいひとに違いない。
うちのチームは、ユニに一度でも袖を通したら、「うちの子」認定。生え抜き/外様とあんまり言わない、北海道はでっかいどう、なのでやりやすいと思うよ。遊ぶところは少ないけど、よろしくな。



手を洗っていたら「丁寧に洗わないとだめだよ!ネロになるよ、ネロに!」と力強く言われた。
それはノロだよ、パトラーーーッシュ!
でもネロにもなりなくないな。ランランラーンとワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。