Get up Burning HAAAAAM!

未分類
04 /30 2013
「さて四月が終わります、お屋形様」

「今日も寒いな、ハムの介。もう本州基準で春とか言うのやめにしないか。“スプリング・フェスタ”と銘打ったはいいが、まったくスプリングじゃなかったな」

「といっても残寒フェスタじゃ楽しそうじゃないし。まず形からです。さて、4月を振り返ります!どうでしたか!?」

「その振りはざっくりしすぎだろう。とりあえず4月終了時点で12勝14敗で借金2。4月の勝率5割が目標(当社独自)だったから、まずまず上々じゃないか」

「昨日の負け方が派手だったので、かなりコケた様な気がしましたが、こんなもんですか」

「そりゃ貯金を作れればそれに越したことはないが、台所事情を考えるとよく借金2つで済んだものだ。中盤の先発事情を考えたら、♪まっさかさーまーに堕ちてdesire~になってもおかしくなかったぞ」

「古っ!」

「♪get up get up get up burning HA------M!」

「はいはい。それで明日からの展望はなにかありますか」

「GW後半6連戦。ここは4勝2敗の勝ち越しで乗り切りたいところだ」

「展望と言うより願望ですね」

「パ・リーグは2位以下は団子状態だ、いきなりの上昇は無理でも振り落とされぬようしなければな。ましてや後半は西武と当たる」

「明日からの3連戦は0.5ゲーム差の楽天ですね。今時期、順位はまだいい、とかいってもやっぱり1個でも上に行きたいのが人情ですよねー」

「なのにいきなりまー君だぞ。すでに胃が痛い」

「うちだってエース吉川じゃないですか!88年対決、見ものですよ!」

「まあな。そろそろ中田にホームランが出る頃だろう、と期待しておこう。それはそうと、見たか?選手プロデュースデーのポスター」

(@ファイターズ公式)


「今までにないコンセンプトで来ましたよね!こういうの、お屋形様好きでしょう?」

「好きだ。この2試合はこの西部劇ネタでブログを書ける(予定)と思うと、管理人がウズウズしておる。それはともかく、右端の選手が誰なのか、しばらく考えてしまった・・・・西川だよな?」

「・・・・・・・。西川殿ですよね・・・? ジョニー・デップに似てませんか」

「えー!?・・・いや、札Dでもポスター見ながら、えー西川だよねー?だよね?と女子が言っておった。やっぱり西川に見えないよな。ジョニデにはもっと見えないが」

「そうですか?さすがにウルフ殿は様になってますね。後の面々は夢と魔法の国のキャストみたいですが」

「いや、中田は銃弾を刀で真っ二つにするとかいう謎の東洋人っぽい」

「大引殿は気孔で銃弾をはじき返しそうな感じですね」

「宮西はどこからともなく現れて、あんたら凄腕だと聞いたんだが、一仕事頼みたい、とか言う役どころだ」

「杉谷はああ見えて二丁拳銃使い。で、お笑い部分の担当で、最後にバシッと決めて、へへん、とか得意顔になったときに、足の小指をぶつけて、いってー!とか言う役どころです」

「西川の顔は鉱山でも持ってるな。皆がギャラの不満を言ったら、金なら心配するな、とか言うんだ」

「そしてその面々を強面ウルフ保安官が、奴らは目を離しちゃ何をするかわからん、と見張っているんです」

「それが話が進むにつれて、“こいつらは本物の男たちだ”とか何とかになって・・・」

「最後にウルフ殿が、皆のピンチを救うんですね。ラストシーンはそれまでニコリともしなかったウルフ保安官の笑顔で決まりです!」

「よし、これで行こう・・・って何が。えーとともかくだ。ハムタウンを守るためにまず5月!頑張ってくれ!」

「適当だな~」



というわけで、選手プロデュースデー、楽しみですね。ところでウエスタン衣装がダントツに似合いそうな選手は飯山さんだと思います。あと矢貫さんも。(ケッペルさんとかは似合うに決まってるので除く)
妄想ウエスタンに、想像力豊かなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【Bs戦】真昼の決闘3 敗るるとも輝ける男の誇り

2013 ペナントレース
04 /29 2013
日本ハム 3-12 オリックス
(札幌ドーム)


今日は満を持して参戦だった。なぜならば。
はじめてのダイヤモンドシート!
会社の方のご好意でチケットを譲っていただいた!恐らく最初で最後の体験になるであろうと、
私の期待は高まっていた。

いつも横目で眺めているあのゲートの向こうはどんななのか、この眼で見るときがやってきたのだ。
お姉さんに座席にまで案内される。フィールドが近い!なんだか私が知ってる札幌ドームとはまったく別の場所に見えるではないか!
椅子ふかふかだしゆったり、通路も広い。VIPラウンジで頼んだらデリバリーとは至れり尽くせり。
このふかふか椅子に座って、試合を見られるなんて・・・・まるで夢のようである。


しかし、予想だにしない悪夢が待ち受けていた。


今日先発の中村勝がたったの6球で危険球退場とは!
不幸中の幸いだったのは川端選手に大事なかったことである。(すぐに立ち上がって1塁へ行き、その後も試合に出ていた)
以前に阪神の藤井捕手が同じような場面で顔面にボールが当たって、大怪我をしたはず。それを思えば、何ともなくてよかったというべきだろう。


マウンドに上がったのは乾。
しかしあの場面じゃあ肩も出来てないだろうし、何の準備もないまま、ノーアウト1,2塁でいきなり嘉男・イデホの並びとは、ほとんど罰ゲームである。
私は乾君に同情する。初回の4失点は仕方ない。

しかし2イニング、3イニング目でも踏みとどまれず・・・どんどん状況が絶望的になっていくのであった。
イデホに今日2本目のHRで12失点となった時には、もう正視に堪えがたい・・・・そしてこういうときに限って、マウンド真正面の席である!ああ!乾君もつらいが、君を見てるのもつらいことである!

とにかくこの直後、後藤さんがパカンと内野フライを打ち上げ3アウトになった時、後藤さんがすごくいい人に思えた。思わず、ありがとう後藤、と言ったほどだ。


さて。この蟻地獄的状況でも、9回裏までやり遠さねばならぬのがプロの掟。
見てるほうの感性が試される試合でもある。

それは、廃墟にたゆたう時の流れの中に過去の美を見出すような、
荒野に吹きすさぶ風の中に自然からの偉大な呼び声を聞くような、
そんな研ぎ澄まされた感性が必要となる!

さあ、見出すがよい!この残酷な世界の中で、光り輝くものたちを!
希望の兆しは曙光に過ぎぬ!しかし、その曙光を見出しえるものだけが、希望する事が出来る!
そうして手に入れたものは、朽ちることのない永遠の宝になるであろう!

たぶん!

見よ!
矢貫-鍵谷の見事な継投を!

彼らは4回から9回まで、相手に1点も与えることはなかった!絶望的な状況の中、ホールドポイントもつかないのに、もう12点だろうが13点だろうが同じだ、などと思わずに全力を尽くした。

あるいは、3回に1点、6回に1点、9回に1点と、なぜか2イニングおきに点を取りに行った野手たちを!
谷口きゅーんは打ち取られた当たりでも懸命に走った、それが内野安打になった!
9回に出てきたマック、もう逆転なんか99.9%不可能にもかかわらず、1塁から3塁まで全力で走ったあの姿!
10点差で負けようが9点差で負けようが同じとは言うまい!
にもかかわらず1点を取りに行ったあの男たちはまさに男の中の男!
そう、真の男の強さは!この絶望的な状況の中で発揮されるべきものであると!


私はたぶん感動した。今日は子供たちも多く来ていただろう。私が親なら、子供に言うであろう。
最悪の状況の中、
最善を尽くすことこそがベストであると!

もちろん自分がそんな生き方をしてないことは、よいこらせと棚に上げておくのである。大人は時に理想を語ることも必要なのだ。


彼らは敗れた、だが最後まで誇りを失わず戦った。それ以上付け足すことがあるだろうか。
私は帰り道、ロイズ福住店で誇りを持って、彼らの写真が入ったチョコレートを買った。席を譲ってくれた方へのお礼と自分が食べる分である。
私はこのパッケージを見る限り、今日のことを思い出すであろう、ダイヤモンドの涙と、ふかふかの椅子を。
(ええ、パッケージとか捨てられないタイプです)



ということで、今日は良席での観戦でした。でも・・・・きっと、私がそんな柄にでもないことをしたからだー!
ごめん、勝ー!、ごめん、乾ー!今度からはいつもの席だから!(?)
遠くで見守るお母さんポジションがベストのワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【Bs戦】真昼の決闘2 帰ってきた男、そしてアブ様の雷撃

2013 ペナントレース
04 /28 2013
日本ハム 4-3 オリックス
(札幌ドーム)


帰ってきた男。その男、武田勝。

2軍では結構打たれてたっぽいのだけが気にかかっていましたが・・・・

勝さんは勝さん!

いつもの勝さん!


ひょうひょうと相手打者を淡々と仕留めていく様を見て、我々は!

「お父ちゃんが帰ってきた!頼りになるお父ちゃんが帰ってきた!おかえりんごー!」

と小躍りしたのです。なんたって、6回1安打無失点ですよ!


そして、勝さんと言えば心配なのはもう一つ、「慢性無援護症」です。
ああ、どうかどうか、この復活の時、祝いの得点を上げて下さい・・・・。
そんな風に、思っていたら、それは案外早くやってきた。3回裏。

陽さんがヒットで出て、きゅんが送りバント。栄ちゃんも鮮やかにライト前を決め、1アウト1,3塁から、
4番!

「快気祝 中田翔」

と、のしがついた先制タイムリー!わーい!

それだけではない!

黒い雷神アブレイユ様の
祝砲一発・3ラン!!!


4-0。
ああ、序盤に4点リード。
そして今日の勝さんは、勝100%ピッチ。めくるめく勝ワールド全開。
勝つ・・・・今日も勝てる・・・・。
うふふ、あはは、勝てるんだーひょー!などと斜め上に上機嫌。7回表が始まるまでは。


勝さんは6回で降板。完投ペースでしたが、病み上がりということもあり大事を取ったのでしょう。
1-0とかだったら行ったかも知れませんが、4点差。無理をさせる場面でもなし、とのベンチの判断はわかります。

しかし試合がわからなくなってしまいましたー!

どひー!うはー!ほげー!
な、なぜ!?なぜこうなる!何故にこのパターン!?
こ、これがハムらしさ!いや~いやいや・・・・勘弁してくれよー!

と、心散り散りの辛いチリソースになるのも無理はないでしょう。
だって、4点リードだったのに、なぜか!なぜか!!なぜか!!!
9回表で4-3の1点差とかなんですよー!

そう、7回登板のみゃーが1失点、まっすー、よりによって今日が大劇場のこけら落としだったのか、2失点。
この時に気が遠くなりそうでしたが、考えようによっちゃ1点リードの状態でよく踏ん張った。(まあ、エラーもあったのでかわいそうっちゃかわいそう)

ああ・・・・。勝さん・・・今どんな気持ち(答えは番組後半で)
・・・・神よ、どこまで勝さん(と私たち)に試練を与えるのでしょう。

そしてうちの守護神、スーパー久くん。
2アウトからランナー出す、そして暴投で2アウト2塁とぎりぎりまで試練を背負う。
もう「久の火渡り」みたいな。修行のような。

頼む・・・頼む久、あとアウト1つ。チームに勝利を、勝さんにお立ち台を!
そして最後の打球がー!久の横からセンターへ抜けそうなー!うぎゃああーー!な打球をー!

「止めたーーーー!守護神・武田、
日本のゴールを守り抜いたーっ!」



今日の久はまさに守護神以外の何者でもない、久大明神。
(まあ、その、自分のまいた種とは言え)よく踏ん張ってくれた。
あのスーパーセーブに「勝を勝たせたい」という愛を見た(んだと思いたい)。


ヒロインは今日は「お子様インタビュアー」。
「武田投手は6回で降板でしたが、7回以降はどのような思いで試合を見てましたか?」

インコースにズバッと来たー!

「1つのアウトを取る難しさを感じながら見てました」


(笑)
ああ、笑えてよかった・・・・。

(いや~このヒロイン最高だったわ)


ラジオこっそり聞きながら仕事。試合終了直後に、「ねえ、この部屋何だか寒くない?」ときかれましたが、
私は暑い。顔がぼーっと暑い!(とは言えない)
北海道を暑くするファイターズが好きです!ベリーホットなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【Bs戦】真昼の決闘、アブ様の弾丸、リリーフの砦。

2013 ペナントレース
04 /27 2013
日本ハム 2-1 オリックス
(札幌ドーム)


スプリングフェスタだよ!
全国の駅弁・空弁が大集合だよ!
駅弁と空弁・・・・・・・売り切れ。

ということで、弁当狙いの方はお早めに。
(というか、私が遅すぎ。到着したの13時過ぎ・・・)

構いはしません、メインは試合。
嘉男は「ブーイングされたらやだから耳栓しよっかな」とか言ってたらしいですが、またまた。
そんなことするわけないでしょ。よしおー!よしおー!と拍手と大声援ですよ。
それに応えて、第1打席、いきなり2塁打をかます嘉男さん。あ、いや、それは遠慮します。

試合が動いたのは2回裏。
先頭の翔君がフォアで出塁。次はアブレイユ。

む?翔が出て、アブレイユ。
このパターンはどこかで見たような・・・?

「あぶちゃんほーむらんうたないかなー?」
「そんなにそんなにうてないよー」
そんなぬるい会話を交わしていたその直後。


カキーンビューンドーン!


日本ハムの黒い稲妻:アブレイユ様がホントに打ったんですよ!

ライトスタンドに!嘉男の頭を越えて!

ホームラン打ったんですよ!


幸先いいぞー!2回裏、2点先制---!


そしてそれが決勝点。


いや、この後、1アウトからビッキーが四球で出塁したんですが、三振2つで追加点ならず。
とはいえ、2点リード。先制したイニングの次大事。
ところがウルフ様はちーとよれてしまって、1失点。1点差に詰め寄られてしまいます。
でも、まだ3回です。まだまだ追加点のチャンスはあるはず!


5回裏!2アウトランナーなしから、陽さんが3塁手バルディリスさんの送球エラーで、1塁セーフ!
そして次打者の谷口きゅん打ち上げたボールは内野フライ・・・あ~・・・あああああっ!
落とした!落としたよバルちゃん!これはこれは痛恨のエラー!きゅんの魔力か!

さあここで!ここで行くんだ!ここで行くしかない!さあ追加点を!

だって、オリの先発、金子のちーちゃん。
すんごいナイスピッチで、もう正攻法ではつけ入る隙がなさそうなんだもん。


ここだ!ここがチャンス!
さっきのゴロも打ち取った当たり。今だって凡フライ。それをエラーされれば、カチンとくるでしょう!
心も乱れるでしょう!
その心の乱れが微弱な電気信号となって指先に伝わりボールが少しコースから外れもするでしょう!
するよね!するする!


だがしない、それがエース。


敵ながらあっぱれ、金子千尋
まったくもってお見事でござる。


6回裏!翔ヒット→ビッキー四球→神召還!二岡降臨!
この流れで、神を三振にきってとるとは!

7回裏!西川死球→送りバント→結果的に進塁打→2アウト3塁で今日はヒットを打ってる栄ちゃん!
この流れで、三振に取るとは!

8回裏!翔が2ベース!バッターは大引さん!大引さんは惜しい当たりがあった!もう一度!
この流れで、三振・・・・。


くぅぅぅぅぅん・・・・。


心の子犬がうなだれます。
しかし「2-1」のまま、1点リードなんですよ。リードしてるんです。
なのになのに、全然勝ってる気がしないこの心境。


6回、みゃーにしがマウンドに上がり「全力でこの1点を守ろうという」シフト。
やっぱり嘉男とイデホの並びは怖いです。
さすがに、「ここは嘉男を出したらまずい・・・」という気分でこのへんからは拍手など起こらず・・・・。
イデホを歩かすも、抑える宮西!

7回、サイレントK石井。最後の伊藤さんはファウルで粘るタイプ。(そして粘った末にヒット打つ)
NEVER伊藤、しかしここは石井さんが抑える!

8回、もちろんマッスー。先頭いきなりヒットで出塁。いやいや!これはね、仕様ですから!
ほらね、次の打者は打ち取ったでしょ・・・・そして嘉男にフォアボール。いやいや!やりにくいよね!?
そしてなんだかんだで2アウト1・3塁。


でも・・・・ほらね!最後の打者はちゃんと三振に取るでしょ!
うちのセットアッパーこういう仕様ですからー!


9回。守護神降臨、久。登場曲、変えたの?ジュークボックスじゃない。
バルディリスさん、後藤さんをあっさりめ仕上げでゴロに打ちとって2アウト!

ああ・・・これは・・・!1点を守りきって・・・勝てる!
カードの初戦を取れるんだ!3連勝なんだ!夢みたいだ!
風船・・・風船膨らませなきゃ・・・・



2アウトから2連打


はは・・・・・。ははははは。
さあ、皆さんご一緒に!


仕様ですから!


でもほらねさいごのだしゃはしょきゅうをうってそれがごろでしあいしゅうりょうでしょー!
らんなーためようがなんだろうがさいごのしゅんかんにかってりゃいいんですよ!
どきどきするのはこっちのかってだもんね!いいやしてないひさしをしんじてるにきまってるじゃないですか、
だってまもりがみとかいてしゅごしんだもーん。
(風船ぴゅー)


1点を守りきる。そういう形で俺たちは勝ってきた、そう思い出す事ができました。
ファイターズの野球が復活してます!甦るはむ!
そしてなにより、
ありがとうアブレイユ。君、凄いわ。
(海老天が好きだって)


約束どおり新品の風船を飛ばしましたが、今日はいつもより風船割れてました。私の周囲は旧正月の爆竹みたいでした。慣れると割れ方の音にもいろんな種類があることに気がつきます。そんなことない?
バッファーン!とくぐもったワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


出発直前!ファイターズDEんがな!

未分類
04 /27 2013
久しぶりの連勝に心穏やかな金曜日、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は、ファイターズのラッキーアイテムは、「金子誠」なのではないかな~などと、そんな風に思っております。

マック・ハッピー・セット。

本日27日より、オリックスを札幌ドームに迎えての3連戦・・・。
今シーズン初のオリ戦。
色々な感慨が湧いて、複雑な心境でございますが、相手チームのファンを見るのが楽しみ、という稀有な気持ちになるのは、オリ戦だけでございます。
どんなボードが待ってるのかな~嘉男ネタ、あるのかな~。
あと、思いっきり余計なことですが、オリの森脇監督は男前だと思います。
「イケメン過ぎる監督」12球団1だと思います。メンバー表交換で、バックスクリーンに映し出されるのを楽しみにしております。


出発直前!とタイトルに書きましたが、今日は悩んだ末に参戦でございます。
何故悩むのか?

だって、今年行ったゲーム全敗だから。

本当はドキドキしてます。
どうかどうか(私的に)初勝利を・・・・!
勝ったら新品の風船を飛ばすことを誓います!


では行ってきますー!内容がないよー!ですが気が向いたらワンクリックお願いします☆
(この内容ではさすがにおねだりもおこがましい・・・帰って来たらまともな記事書きますです!)
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【SB戦】甘酸っぱい勝ち越しの果実をむしり取りながら。

2013 ペナントレース
04 /25 2013
日本ハム 5-2 ソフトバンク
(ヤフオクドーム)


祝・勝ち越し

ああ・・・・!
勝ち越しなんて一体いつぶり・・・!連勝なんていつぶり・・・!
投打がかみ合ったのはいつぶり・・・!先発が9回までマウンドに立ってたのなんていつぶり・・・!
ぶりが大漁だよー!ひさし鰤ー!


車のラジオつけたら1回の表が終わっていて、あらまあ先制!?
あらまあ、打点は中田翔!?今日早速昨日の分を取り返したのね!
そして今日の先発、木佐貫さん。
先日のリベンジなるか。あの日、途中降板が悔しそうだった木佐貫さん。
頑張れ・・・!


・・・と思ったら、今日は素晴らしい立ち上がりなんですよ!
ただ単に「すばらしい」ではなく「すんばらすぃい」と発音お願いします。
3回までパーフェクトピッチ!奪三振4!
これは・・・木佐貫さん、気合入ってる!
木佐貫さんが良ければ良いほど、強く願うのです・・・・


・・・どうか追加点を・・・・。


しかし。
うっちーに今日初のヒットを許すと、どうもランナーを背負うと気になっちゃうのか、続く松田さんにデトボ。そしてラヘアさん。
怖いな~怖いな~と思ったら、その痛烈な当たりが1,2塁間を抜けてライトへ!
あ~これは同点かあ・・・と思ったら。
なんと!
なんと!といってはあれだけど、今日ライトスタメン出場のウグが!


すばらしいバックホーム返球を!


鶴ちゃんのブロックとタッチで、本塁死守!


ウグ!ごめん!スタメンオーダー見たとき、ライトどうだろう、とかゆって!
今日ヒットはなかったけどあのバックホームで3ヒットくらいの価値あったよ!


今までは流れに乗るのが下手だったうちのお兄ちゃんたちでした。
まあ、なんということでしょう!
つながらなかった打線が、元気に生まれ変わりました。


なんと言ってもですよ。陽さんがフォアボールを選んだのです。
その直前の打席で初球を打ち損じてた陽さんが!粘ってフォアボールを選びました。
するとビッキーが鮮やかなタイムリーヒットを放ったのです!
それだけではありません。なんと中田がこれですでに猛打賞となる、タイムリー
さらに追加点が!これで3-0です。


あんなに薄暗かったベンチが、今では家族の団欒の場に生まれ変わったのです!


わあ、すごい匠の技。
「なんだかハムじゃないみたい・・・・」


匠の木佐貫は、ホークス打線をよけつけません。こんなに頼りになる男だったなんて、木佐貫さん。
幸薄そうな(失礼)感じけど、すがれるものにはすがりつきたい、今のハム。


するとね。
2アウトランナーなしから!
今日、4本目のヒット!昨日の分を取り返す爆発安打の翔君が出塁すると、
アブレイユ様が!
アブレイユ様が、センター方向へでかいホームランを!


昨日からどうしたの、アブちゃん・・・!どうしたのってことはないけど、これがアブ様の領域!そうなのね?
もう存分に期待していいのね!?


5-0


うわあすごい。鮮やかに5点リード。
「ほんとにハムじゃないみたい・・・・」


木佐貫さんは7回も!8回も完璧に抑える!残すは9回!ああ、木佐貫さんが準備している!行くのね・・・あなたは行くのね!?
完投完封でお立ち台ね、そうなのね!?
ああ、なんとこの美しい流れ。投打がかみ合うという忘れかけていたこの感覚。
さあ、勝利への出発の準備は出来たわ!
そして「発車しまーす」と乗り込んだそのバスには、


「木佐貫劇場前行き」


あれよあれよ。
そう、この言葉がこれほどまでに似合うシチュエーションはあるだろうか。否!
あれよ!

あれよ!!

あれよ!!!

3連打で1点返され!次の打者にも痛打を食らい!


ノーアウト満塁


次打者:ラヘア
(参考:ホームラン6本・リーグトップタイ)


こらこらこら。
待て待て待て。
何でこうなる。何がどうなってこうなる!


楽勝ムードは一変、とてつもないホラーストーリーが幕開けに・・・。


どっちにしろ、木佐貫さんは「悔しい途中降板」となったのは、ついてないというかなんと言うか。
続いて登板した石井さん。一発でたらあっという間に同点の場面、怖い怖いラヘアをファーストゴロに打ち取るも、ゲッツーならず。そのゲッツー崩れの間にさらに1点返され、5-2。
石井さん、続く打者にフォアボール。


1アウト満塁


次打者:ペーニャ
(参考:カエルの置物の守護有り)


泡吹きそうでしょ。白目剥きそうでしょ。痙攣しそうでしょ。
栗山監督の唇が、「タケダヒサシ」と動きましたね。


召還:守護神


頑張って久!頼むよ久!
ベンチで木佐貫さんがフリーズドライになってるよ!急速冷凍だけど、鮮度落ちてるっぽい!


「守護神vsカエルの神通力」それは「ホコタテ」なのだろうか。
しかもNHKの解説は梨田さんだったんだけど、「ここまでホームラン出てないのがねえ・・・そろそろ出そうと思うと嫌ですね」とかいうんだもん、やめてフラグ立てないでお願いだから。


息詰る攻防。ベンチの木佐貫さんも息してないっぽいし、魂の所在が心配な瞳。
まあ~無理もない。


久はファウルでカウントを取って・・・6球目でペーニャを空振三振!
これで2アウト!(なお満塁)
もう最後の瞬間に勝ってればいいから!頼むよ!
「あはは昨日はあんなこともあったね」とすべてが思い出になればそれでいい!


久は・・・踏ん張った・・・。
最後の打者の打球が、ゴロゴロゴロっとセカンドへ転がっていくと、守備固めの中島くん(@セカンド)がキャッチ、そしてスローしたボールが危なげなく1塁手のグラブに納まり、ゲームセット・・・

かかかかか勝ったよね!?


久・・・あんたの背中に台詞が浮かぶ・・・。
「俺はくぐってきた修羅場の数が違うんでね」
そうですね、いちいちびびっている私は修行が足りませぬ。

ゲームセットの瞬間、木佐貫さんはよみがえっていました。まさに「解凍」という感じです。
なんにせよ、ぬっきーに勝ちがついてよかったよ。9回以外は素晴らしいピッチングだった。
完封を意識しちゃった、てへへ、とご愛嬌ということにしておきましょう。
(久もセーブがついたしね)


にしても、「勝った~~!」ではなく「負けなかった~~」なのがねえ。
そうかこれが「ハムらしい」ってことなのか・・・。今日は楽勝とか思ったから、野球の神が「甘いぞ」と試練を・・・。そんなに気を使ってくれなくていいんですけどね、ホントに。


4カードぶりに勝ち越し。選手もファンも気分よく土曜からのホーム戦に備えられますねー!
ちゃおー!
(どっと疲れ)



それで試合が終わって、なんか顔が痛いなと思ったら、頬にそれはそれはでかいニキビ吹き出物が!何故急に!緊張が毛穴から噴き出したのか!?
懐かしいクレアラシルの思い出にワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【SB戦】できることからコツコツと!ハムのアブちゃん絶好調。

2013 ペナントレース
04 /25 2013
日本ハム 9-5 ソフトバンク
(ヤフオクドーム)


祝・3タテ阻止


喜びのハードルが低い今日この頃、皆様はいかがお過ごしですか。


18安打9得点。


ソフトバンク寺原さんが移籍後初先発と聞いたとき、嫌な予感がしました。
これはまた「勝ち星プレゼントフェア実施中☆」になるのではないかと。
しかし、初回に効率よく先制すると、4回にはアブちゃん5号ソロ(判定つき)から始まる絨毯爆撃で、一挙4点。


弱っている相手は容赦なく襲い掛かる、非人道的打線。
鬼になれ、といったのは私です。
いける。
これはいけるかもしれない!
さすがに序盤で5点リードなら、

何とかなる!

はず!

・・・・だよね!?

(なぜかデクレッシェンド)


声が小さくなったところで、5回、鶴ちゃん、6回ホフさんと打点を重ねます。
(このとき、多分ホフさんは打たない、と思ってトイレに行ったことをお詫びします)


さて、うちの掛け値なしのエース、光夫。
今日は負けられません。エースの先発だからだとかどうだとか言う前に、
光夫で負けたら、全道が泣きます。思いもかけぬ展開に、あなたはきっと涙する、というやつです。
もう涙とかいいです。これ以上泣いたら、水分抜けて干からびてしまいますよ。


光夫は踏ん張った。
汗だく王子、よく頑張った。4回の1失点はともかく、6回の2失点の頃にはもうちょっと酸素不足の金魚みたいになってたけど、踏ん張った!ここで踏ん張れるのがエース!(当社比)
この時点では7-3。


今日はお兄ちゃんたち、ホントにカッコよくて「奪われたものは奪い返す・・・この手でな!」と言わんばかりに、取られた点は取り返してくれます。
出来たら明日もカッコいいといいんですけど。慣れないことしたら疲れたわ、と言って大の字にのびるのはナシでお願いしたい・・・。


そう、7回にはアブ様が、「今度は判定はいらないよ」本塁打で1点追加。
おお、2打席連続です。それどっちか1本昨日打って欲しかった。


朝の台所のねぎのように、打線はントントン・・・と小刻みに得点を重ねました。
光夫は勝ち投手の権利をその手に握って6回で降板、宮西は7裏を準ぴしゃりで抑えます。


8回表には、さらにねぎ追加で、アブ様がタイムリー。アブちゃんどうした!?何か変わったものでも食べた?(失敬な)
そう、8回の表を終わった時点で、9-3だったので、少し明日にとって置けばよかったのに、とか思ってしまいました。
慢心をお詫びいたします。


俺たちに余裕はない。
明日はあっても余裕はないのです!



8回裏いきなりラヘアさんに3ベース打たれる、まっすぅぅぅぅぅー!
1失点して、ペーニャたんに2ベース打たれる、まっすぅぅぅぅぅー!


しかしその後、2者連続三振で3アウト。調子がいいのか悪いのか、増井。


9回表、浅沼選手に初ヒット!
いや、2軍から上がってきた選手に結果が出るのっていいですね、いいですよ!2軍の大連敗も慰められようもあるってもんでしょう!


で、今日の「先発全員安打」ではずれを引いたのは翔くんで9回表終了。
まあ、翔はみんなが打たないとき打てばいいから。ということにしておく。


9裏・・・。うちの帰ってきた男、武田久!守護神が帰ってきた!喜び祝え、称えよ!
称え・・・・るか称えないかのうちに2ベース打たれる、久!
そしてさらにタイムリー打たれて1失点の、久!


今日はリハビリですから!点差もあるからお試しモードですから!


と言い聞かせながら見守っていると、一つアウトをとってはまた一つヒットを打たれ、
それでも2アウト1,3塁で久の舞台は無事に幕を閉じたのです。


ふうううう。勝った・・・よね!?
勝ったのに、どうにもこうにも「鍋の後にご飯入れて雑炊にしました」的なくったり感・・・・。
くせになりそうー!
(嘘)


負けなくてよかったです。勝って良かったとはまたニュアンスの違う安堵感・・・。
マックも戻ってきたし・・・ヒット打ったし・・・。ベンチじゃもう「俺十分」なオーラ出してたし・・・。
その代わり、稲葉さんが抹消。コーチとして一軍帯同するのかと思ったら、自ら鎌ヶ谷行きを申し出たとか・・・。けなげだなあ・・・と同時に、「まだまだやるぜ」という意気も感じますわ。
今年はコーチ兼任ということで、ゴールは見えつつあるのかもしれないけど、その前にもうひと暴れしてもらわにゃ~な!



だらだらしているうちに午前1時になってしましました。あらまあ。感覚的にはまだ試合が終わってから1時間くらいしか経ってないような気がするんですが、気のせいですね!
時間のご利用は計画的に、のワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【SB戦】主よ、「普通」の試合だった喜びよ。

2013 ペナントレース
04 /23 2013
日本ハム 2-3 ソフトバンク
(ヤフオクドーム)



◎日ハムあるある◎
初回に先取点を取って「よし今日はいける!」と風呂に入ると、
すぐにリビングから悲鳴が聞こえて、すべてを悟る。




今日の試合は負けたけど・・・


ちゃんと野球の試合になっていた!


先日「11点差で負けるも、1点差で負けるのも同じだべさ」と書きましたが、そうですね・・・・
少なくとも、今日は「野球の試合」でした!


一応、「もしかしたら同点になるんじゃないか!?」とか「勝ち越し出来そうかも!?」とか、
希望を持つことが出来たのです!
そう希望!どんな時も希望は輝いています!


そうです!
今日はなんと言っても!リリーフが失点しませんでした!
特に矢貫・ザ・オーバーワークは神の様なピッチングです!
そして、鍵谷・ザ・パープルは、見事にリハビリを果たしました!お母さんドキドキしたよ!良かったよ!笑顔が戻ったよ!
宮西・ザ・チャラマン、ランナーを出すも踏ん張った!石井・ザ・サイレンゴッド、言うことなし!


素晴らしい!素晴らしいリリーフ陣を誇ろうではないですか!


尾崎さんも初打点だし・・・!
初回に2点取ったし・・・!


残念なのはその直後に3点取られたことです。
そしてもっと残念なのが、その後1点も返せなかったことです。


が、これも考えようですよ。


もとより失礼ながら、今日の試合、完封できるとは思っていません・・・。
ホークス相手に2~3失点は想定の範囲内だったはずです。
しかしですよ。もしも!2点リードのまま試合が進めば、私たちはこう思ったでしょう。


「今日は勝てるかも・・・」


しかし。
もしも2点リードの8回裏に3ランで逆転されたら、私たちの落胆はどれほどでしょう!
その場に突っ伏し、地を叩き、さらに空を仰いで滂沱の涙で、
「神よ!な・ぜ・な・の・で・す・かーーー!」と喉から血が出るほど叫んだことでしょう!


今日はなまじ直後に逆転された為、心の準備をする時間がありました。
どっちにしろ、
「神よ!な・ぜ・な・の・で・す・かーーー!」
・・・・というには違いないのですが、言ってから希望の光がちらちら見えたり、リリーフ陣の大車輪に力づけられたりする時間的余裕がある分、試合終了後の落胆は・・・・


・・・・落胆はするんだけどね・・・・。


まあ、今日は「ちゃんとした野球の試合だった」ことに乾杯。
どうです、この無理矢理感のいっぱいいっぱい加減。それは希望ではなく屁理屈だ、と言う向きもありましょうが、この心、誰にも止められない!(・・・・・)


◎打開策を考える◎

◎矢貫さんに最初から投げてもらう

◎ペーニャたんにあのカエルの置物はどこで買ったのか聞く。



何だか急にバーネットの「小公女」が読みたくなった。本屋に行った。本の裏表紙にこう書いてある。
「・・・逆境にもめげず明るく強く生きる夢見がちな少女サアラ・クルウの生活を・・・」
確かにこれは今読むべき本ではなかろうか!?元・少女(30年ぶり2回目)に夢見がちなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

そして、新しい朝がくる。

未分類
04 /23 2013
火曜日の朝です。

切ない日曜日、そして月曜日で心のリハビリを行い、「晴れの日もあれば雨の日もある!ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷらんらんらーん」と元気になったところで、試合がある日がやってきます。
ああ・・・この因果。めぐるめぐるよ因果は巡る。


去年の今頃は・・・と思ったらなんと、佑樹が完投完封とか勝さん勝利で単独トップとか光夫で3タテとか


うおおおおおー!夢のよう~~~!


しかも何が憎らしいって、「勝って当たり前」みたいな記事書いている自分。かはーーーー。
そうあの頃の私は傲慢だった・・・貧乏になってから思い知ったのです。ああパンがなければケーキ食べればー?なんて言わなきゃ良かったー。


さ、過去を懐かしんでいても仕方がありません。日本が一面の焼け野原から経済大国に復興したように、我々も立ち上がられなければならぬのです。(大げさ)
本日は福岡でソフトバンクと対戦です。
対戦ピッチャーは大隣投手。隣のオオトナリンです。


ここで恐ろしい事実が。大隣さん、なんと・・・・ここまで3試合投げて勝ち星なし!
それの何が恐ろしいと?だって・・・だって、うちの子らは、こういう相手には・・・・


勝ち星プレゼントフェア実施中☆


・・・・になっちゃうんだもーーん!


そう、今季「いまだ勝ち星なし」という投手にどれほど星をプレゼントしたか。
心優しい季節外れのサンタクロースって・・・そんなのいらん!


鬼になれ、鬼に!
福岡から去るときは、豆が飛び交うくらいの鬼になるのだ!
頼むから夜に「泣いた赤鬼」とかつまらんギャグを言わせないでくれよ!頼むぞ!


(激励終了)


と、まあ、現実的なところでは多田野ッちが試合を作れるかにまずかかる。でもさー、この間だって結構良かった気がするんだよなあ。替えられちゃったけど。ベンチがどれほど丹田に力を入れて踏ん張れるかにもかかっている気がする。

そしてもちろん、「あたくし、オートナリーナは打てなくってよ」とか言わないで、打線の奮起にも期待します。特に24歳のお誕生日を迎えたという中田翔!
おきばりやす!
(あ、地味にウグにも期待!前みたいに2打席連続HRしてくれないかな~)

(@スポニチ)
なんだ、楽しそうにしてるじゃないの。安心したわ。そして相変わらず稲葉パパの横キープね。
でもスリーピース、様になりすぎてて怖い。
(ホント清原みたい)





更新後の画面で<PR>っていうのが出るんですけど、そのPRの内容が「ほうれい線治療」とか
「顔のたるみ」とか「加齢臭対策」とかて・・・むきー!
それ逆効果!PRになってませんから!と鼻息荒くワンクリックをお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【西武戦】こんな日は寝よう、これ以上悪い夢はきっと見ない

2013 ペナントレース
04 /21 2013
日本ハム 0-11 西武
(札幌ドーム)


さ、皆さん、目を閉じてください。いや、閉じてしまうとここが読めなくなるので、心の目を閉じてください。

頭に子犬を浮かべましょう。子犬なら何でもいいですよ。柴犬も可愛いし、チワワもいいですね。
つぶらな瞳のかわいらしい子犬です。


その子犬が、雨に濡れています。


びしょびしょです。ずぶぬれです。ざんざんざんざん雨が降っています。
そしてあてどもなくさまよっています。
飼い主からはぐれてしまったのでしょうか。


寒いよう。
お腹すいたよう。
一人ぼっちで寂しいよう、怖いよう。


くうん、と泣いても、誰も足を止めてくれません。
雨はどんどん強くなります。
すると通りかかった車が、ばしゃーーーーん!と水しぶきを子犬に浴びせて去っていきました。


子犬はうなだれたまま、よろよろと歩きました。
せめて建物の影に・・・雨はやみそうにありません。
でもきっと・・・家族が迎えに来てくれるんだ・・・・。僕を捨てたりしないんだ・・・・。
そう思いながら、子犬はにうずくまってしまいました。



そう、それが今のファイターズです!



どうです!泣けるでしょう!そう思うと泣けませんか!?


雨に濡れて~(ドームだけど)、滅多打ち食らって~、しょんぼりして~ボロ負け~。
昨日は幸せだったのに。家族みんなであったかいおうちで、「貧乏で借金あるけど幸せだね」っていったのに。
今日はずぶぬれでさまよっています。


さあ!今の私たちがする事は!
この子犬を拾って帰って、拭いてやり、抱きしめてやることです!抱きしめる前に「拭く」あたりに、まだ理性というか打算がありますが、それはそれ。
これであなたの好感度もグッとアップ!(打算)
うちのマンション、ペット禁止という人は要相談で。


まあ、今日の内容についてはもはや・・・もういいでしょう。良くないけどもういい。
人間諦めも肝心です。こぼれたミルクと失った点は帰ってきません。痛みを知ることで人間は成長するのです。11点差だと痛覚も麻痺します。満塁走者一掃のタイムリー2ベース?どうせならホームラン打てよ中途半端な奴だな、と逆ギレするのも、また乙なものです。


ずぶぬれの子犬カルテット、谷元・鍵谷・河野・榎下については、長い人生こういう日もある、はい次次、と開き直っていただきたい。大丈夫です。君たちがたとえ1点しか取られてなくても、1点も取れなかったのですから、どのみち0-1で負けです。なら11点だろうが1点だろうが同じっちゃ同じよ。


そんなに単純な問題ではないのかもしれませんが、複雑なことを考えるには今日は疲れています。
寝ましょう、そして月曜日は試合がありません。


何も心配しなくていいのです!




トレンチコートのベルトをもてあましています。後ろで結ぶと、てろんとした生地なのですぐにほどける。
ベルト穴に通すと長すぎてでろーーーん。でも外しちゃうと中途半端だし・・・・
第一あのベルト本来の目的で使う事はほとんどナッシング。もてあますワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【西武戦】ウルフ、ふんばる。ウルフンバル!

2013 ペナントレース
04 /20 2013
日本ハム 4-0 西武
(札幌ドーム)


あれ・・・何かが転がってくるよ・・・・。

ゴロゴロゴロゴロ・・・ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ・・・ゴロゴロゴロゴロ・・・

ゴロ!

ゴロ!

ゴロ!

ゴロ!




あれはウルフ様!


ウルフ様。今季まだ勝ち星がないウルフ様が本日の先発でございます。その前に。


本日の「シェフのおまかせ打線」は、またメニューを替えてきました。
大引さんが・・・いない・・・。
まさか、昨日のショックを引きずってるとかないよね!?とか心配になってしまいますが、拳士が2番に戻り、
「6番:赤田 7番:大野 8番:中島」のこの並び。
えーと・・・・。


最初見たとき、微妙な気持ちになったことをお詫びします。


いや~だってねえ。
奨太・卓也・そしてハルキで3点取れるなんて誰が思いましたか!
少々乱調の雄星くんが、奨太と卓也に連続四球。1アウト1,2塁からハルキ。
ハルキの打った球が1,2塁間を抜けびょーんと飛んでいったのはともかく、まさかあんなことが起こるとは。
ライトのミスター・スピリーがこの打球をなんと華麗にTHROUGH。ボールはフェンスまで転転とROLLING。


HARUKI RUNNING TIME!

さあセカンドハルキ第一コーナー回って第2コーナー回った!セカンドハルキが外から一気に追い上げてきた、ハルキきたハルキきた早い早いさあ第3コーナーまわったすごい勢いだセカンドハルキ最後の直線一気に駆け抜けるかハルキ途中でちょっとよろめいているがセカンドハルキ一気にホームイーーーン!


・・・ってことで一挙3点。
相手のエラーがあってのこととは言え、これはこれは・・・・昨日まで乗れなかった波が・・・!


でもねえ。ここんとこ嫌な負けかたしてたじゃないですか。なんで、どことなく不安なんです。
そう、ここからまた恐ろしい惨事が待ち受けているのではないかと・・・これがトラウマというでしょうか。
点を取った後、大事!
案の定(?)ウルフ様は連打で微妙なピンチを迎えましたが、ここは抑えて、その裏。


トラウマを吹き飛ばす、
中田翔の第5号ソロホーームラアアアアン!

まあね、そろそろ打つ頃だとは思ってた。うん。ふははははは。
翔くんにしちゃ珍しい(よね?)ライトへのホームラン。翔がホームラン打った日は負けません。


だから、頑張れ、ウルフ!


ウルフさんはね・・・・無表情だけど熱いハートを持った仲間思いの子なんですよ・・・。
疲弊しきったリリーフ陣の為に、せっせせっせとゴロを打たせまくり・・・。
一生懸命ゴロを打たせまくり・・・。
駄々もこねずにゴロをこねて、ついに!9回まで!


ああ・・・!
8回の裏(またもや追加点のチャンスを逃がす)にグラブを持ってベンチからキャッチボールをしに出てきたその姿を見たとき・・・
その熱い男気に思わず涙が・・・!・・・・出る、というほどではないが、いい奴だ、なんていい奴なんだ!と感動する反面、
「落ち着け大丈夫だ、4点リードだ今日のウルフならなんとかしのげるはず!」とかドキドキドキドキするこの鼓動を抑えられません。


だって、あんなに願っていた勝ち星がもう目前に!
もしかしたらウルフ史上初「完投完封」がやってくるかも!
ドキドキしない?するよね?


・・・・と、どうやらドキドキしてたのはウルフも、野手陣もなのか・・・・
先頭ヒットで出塁!投ゴロが進塁打になり1アウト2塁。
四球。
次はショートゴロ!併殺だ!と思いきや!卓也が思わず(?)ファンブルで併殺ならず、2アウト1,3塁。
ただならぬ心の動きかウルフ、暴投
2アウト2,3塁。


ひーーーーーーー。
大丈夫だと思いたいが怖い!
うわー満塁にはしたくなーい!4点リードでも怖い!
怖いよーーーー。


そして打球がカキーンと鋭い当たりでサード方面に飛んでいった時、「ぐはああー!」と血圧が一瞬あがりましたが、サードの守備についた今浪さんががっちりキャッチのサードライナーで試合終了。


終了・・・だよね!?
ああ・・・・全身が弛緩するようなこの安堵。
ああ・・・・一つ勝っただけなのに、どうしてこんなに嬉しいんだろう。


勝因はやっぱり今まで出来なかった「初回の相手の乱れに乗じてきっちり得点する」。これにつきる。
なぜなら雄星くん、ホームラン打たれた後は、徐々に立ち直り、その後は結構抑えられちゃいました。
(こういう立ち直り方がね~やっぱりいい投手だなーって感じだ)
あとね、中島くんがハツラツとプレーしてたのがうれしかった。そりゃ試合に出たかったよねー。負けたくないよねー。


今日ハムが勝った、それだけで・・・命が洗濯され、ダウニーの柔軟材ですすがれたような、そんな・・・・
かぐわしい気分・・・・。


とりあえず明日の試合開始まで、いい匂いでいたい。(始まると汗かくよ!)


「あの、この“まぜそば”ってのは、どんな・・・」「あ、ええ・・・・。そばをまぜるんですけど・・・」
そーだよねー・・・。聞いた私が馬鹿だったかな・・・。
混じり気のないワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【西武戦】4.5ゲーム差以上の何かがここにある。

2013 ペナントレース
04 /19 2013
日本ハム 2-7 西武
(札幌ドーム)


昨日負けるでしょ、
それで朝のお目覚めが悪いでしょ、
なんとなくモヤモヤしたまま午前中を過ごすでしょ、
ご飯食べて、
せっせと仕事するでしょ、
それで、夕方頃に♪ふーんふんふらららららーとか鼻歌出るくらいに回復するでしょ、
すると、


1時間後くらいに試合が始まるんですよ・・・・。


そして、


ヤング勝、今日はナイスピッチ!いけるぞ!とか思うでしょ、


アブ様先制ホームラーーーーン!幸先いいどおおおおおおー!とか喜ぶでしょ、


でも負けるんですよ。


もやもやするでしょ。
言い尽くせぬなんともいえないその思いの成分は、
「悲しみ30% 苛立ち30% 諦め15% 憐れみ15% (笑)10%」で出来ているでしょ。
・・・・もややしたまま今日も眠りにつくのです。
(ここで冒頭に戻る)


今日は打順変更で、杉谷が8番に下がって、ビッキーが2番。
なのに、ダメな時には何やってもダメ、という世の中のセオリーを思い知らされることに・・・。
おまけに「ほら!野球ってのはこういう風にやるんだよ!」と獅子さんから教えてもらう始末。


「ほら!君もやってごらん!きっと君も出来るよ!」と、
1アウト3塁とか、1アウト2,3塁とか、おいしい場面を色々頂きましたよ。


頑張って!はむちゃん!
応援してるから!
見ててあげるから!


「どーせ・・・・どーせ僕なんか、ダメな子なんだー!」


あっ、はむちゃん!


あ゛ーーー!面倒くせぇーーーーーー!


・・・・とかいっては、子供は育たないのです!たぶん!


これが首位と最下位の差なのさ、と言わんばかりの試合展開で、もうノムさん以上のぼやきが、全道各地から聞こえてくるようです。
ハムファンのため息が上空1000メートルまで上昇し、ほら!今日の朝など雪が!
そろそろオゾン層に穴が空きますよ!

まあでも・・・・まだ4月、と念仏のように唱えながら、そのうち勝つべさ、と大らかに北海道はでっかいどうな気分に無理やりなるほかはありません。


「待て、そして希望せよ」


【参考図書】

「怒らない!~褒めて伸ばしておいしいハム~」

「ハム付き合いのコツ~過剰な期待をかけてはいませんか?」

「からりと揚げるのはハムカツだけにしよう!」

「つなごう!~僕らの心と打線~」

「人生は大きく狙わずコツコツと」

「上を向いて行こう!下を見ても打点は落ちてない」

【小説】

「あの時の審判も、君だったね」

「夏までにみんなが帰ってきたら、僕らは」



こうして散々文句を言っているくせに、野球ファンじゃない人から「日ハム弱いじゃん」とか言われると、
「そのうち上がるから!今はけが人も多くて本調子じゃないの!」とついムキになります。むきー!
親が言う愚息ってのはね、謙遜なんですよ、ケ・ン・ソ・ン!・・・とムキになるワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【ロッテ戦】そしてまた日は沈む。どぼん。

2013 ペナントレース
04 /18 2013
日本ハム 1-5 ロッテ
(札幌ドーム)


今日の先発は木佐貫さん!

「気をつける事は四球を出さないことと、先頭打者を抑えること」
「なるべく長いイニングを投げる」と声を大にした。
(18日道スポ)


よーし、いいぞ!木佐貫さん!今日は頼んだで~~~!


3イニングで4失点。


(パーン)心の風船が割れる音。


木佐貫さん・・・初回はナイスピッチングだったから、大いに期待したけど、2イニング目、暴投→振り逃げを許してから、心の中の歯車が狂ったのか、ずるずると2失点。次の回もさらに2失点。


3回ですでに4点ビハインド・・・・。これは、これは・・・・・
・・・・いやあ応援のしがいがあるなああああ!


・・・・・煤けてますがな。


まあ、またまた再びビハインドからで、忍耐の展開ですが。
いいえ、いいんです。昨日耐えます、と言いました。そしたら!
今日は・・・・見ていたものに別の種類の忍耐を強いられるこの試合!


何って・・・4点差を追いかけているこの試合。
見れば見るほど、疑念が沸いてくるんですよ・・・・。


あの・・・・・。なんかこう・・・・
何を狙ってるのか伝わりにくいというか・・・・・・
目標とそれに対する手段が見えにくいというか・・・・・


えー。はっきり言っていいかな・・・・。



何がしたいのかわかりません。



ま、序盤に試合が壊れたということを差し引いていも、目を覆いたくなるような拙攻。
でもファンって、「もう見てられないわ!」とか言いつつ、こっそり指の隙間から見てたりするんです。
確かにヒットはなかなか打てませんでしたが・・・でも「ここが!ここが相手を落とすチャンス!」というところはあったんです!
刑事ドラマで言えば、取調室でカツ丼が出てきたところですよ!ここでおふくろさんの話でしょう!
四球でランナー出ました!送りバントで1アウト2塁!そして四球!カツ丼ですよ!
あっ!カツ丼の上にグリーンピースが3つ並んでいます!さあ!ここで!


・・・・まあね・・・・らしいっちゃ、らしいんだけど・・・・(とほほ)


というか、何かここで作戦はなかったんですか、作戦は!デカ長!
ここで「おふくろさん」でしょ!空を見上げりゃそこにある。



そしてこの後のイニング、さらりと三者凡退で終わったりしちゃってさ・・・・。
9回裏も、1アウト1,2塁を作ったんですけどね。
・・・・そだね、今から4点差なんて追いつけっこないね、うん。


見せ場がないなら意地見せろーーー!


薄い・・・・。


今日は負けるべくして負けましたね。
あれで何かの間違いで勝っちゃ、相手に失礼ってもんです。
今日のマリーンズの攻撃は「そーだよなー野球ってこうやって点取るんだよなー」と実感するもん。
うちにはあれがないのよ、あれがー。


・・・・HBCの解説、新谷さんもそんなこと言ってましたね、方向性が見えないってことを。
みんなそう思ってるんだ・・・プロの解説者も・・・・ってことは・・・重症・・・・ううううう。


そしてあれもこれもないまま、明日から西武戦・・・・うわー。
ここは必要なのは忍耐ではなく覚悟ですか・・・・うわー。


あ、なんとまた単独最下位に!
いいんだ!
俺には構わず行ってくれ!



わたしの球場あるある。札幌ドームでファイターズガールを見るたびに「やせよう」と思う。
が、試合が始まるまでに忘れて、ガシガシご飯を食べてしまう。
せめて試合が終わるまでは覚えていたいワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【ロッテ戦】サバイバル・ゲームに日は昇る。

2013 ペナントレース
04 /17 2013
日本ハム 3-2 ロッテ
(札幌ドーム)


ぐはー。


もうもうもうもうもうもう、ずーーーーっと手に汗!手汗が!
試合終了時には、なんだか、水分蒸発で1kgぐらいやせたんじゃないかと!
大げさか・・・しかし!さあ、両手を広げ!空に向かい!高らかにー!


勝ったでーーー!


光夫は初回から1,3塁のピンチを背負うも、なんとか踏ん張って、こちらもその裏、1,3塁返し。
しかし得点ならず・・・ところで、私、「陽さんは5番くらいがいいんじゃー?」なんていったけど、言ったら、先頭で出ますよね。・・・聞こえてたかしら・・・・


3回、ハルキがクリーンヒット。そして盗塁成功!そして陽さん四球、杉谷バントで、1アウト2,3塁から、
栄ちゃんが、美しい犠飛で1点先制!
おお、この流れ・・・・。

やればできるじゃん!


・・・・と鼻の穴ふくらませて大きくうなずいたのでありました。


しかしどういうわけか野球の神は、簡単にはいかせてもらえません。
みつおを襲った、1アウト満塁の危機。
もう、ファンは祈るしかありません。打者に向かって、唱えました。
「君たちは今日の分は昨日打った、今日の分は昨日打った、今日の分は昨日・・・」
祈りというか呪いです。ごめんね。


しかし、「あなたは相手を呪ってはならない」と野球の神。そうです、人を呪わば穴二つ。やはりそういう応援(?)の仕方はいかんのだ、と試練が。
その次の回、みつおは同点の犠飛を打たれてしまいました。


反省です。ここは素直に、
「ふんばれー!勝ち越せー!ここで勝たなきゃ後がないぞー!花火が時化るー!金色風船のゴム劣化するー!お客減るー!」
・・・と、151キロストレートで応援すべきです。


すると!
栄ちゃんがヒット!翔くんがあわや!というフェン直ヒットで、ノーアウト2,3塁!
ここで決めてくれ!てか、ここで勝ち越さないとテンションもチームも奈落の底だぜ!
天国と地獄の分かれ目で、アブちゃん、勝ち越しタイムリー!


愛だ・・・愛だね・・・。今日はスタンドにアブちゃんのラブな奥さんと子供の姿が。
やったよ!父ちゃんやったよ!


なおも1アウト1,3塁。


見よ、そこに代打の神が現れた。
皆は祈った。「どうか代打の神様、もう1点を望んでおります」
代打の神は願いを聞かれた。神はそこで犠牲フライを打たれた。集まった民衆はみな、神の御業に喜び、ひれ伏した。
そして口々に褒め称えた。
「やっぱりさすが二岡だね!」

ちなみに神は、8裏のDHで2打席目、という珍しいことが起きた。そこもチャンスだったが、ここでは御業をあらわすことはなかった。人間にはわからないことも、実は意味があることなのである。
それは、

1点差を抑えよ、という試練である。

そう・・・・。
2点勝ち越した直後、みつおは2アウトから1失点。だが、よく踏ん張った。よく1点で持ちこたえた。
その後、8回。


ここは勝ちパターン継投で石井投入。1アウトから連打、2アウトからさらにヒットで、満塁のピンチ。
おお神よ!我らにどこまで試練を課すのか!頭が煮えそうでございます!
しかし、石井さんもまた踏ん張った。このピンチを何とか乗り切った!


結局1点リードのまんま、9回、守護神代行・増井が登場。最初の打者を4球で空振三振に仕留め、
おお、劇場は石井さんが引き受けたから、今日はさらっといけるな!と思いきや!
連打で1アウト1,2塁・・・・。
神よ!どこまで私たちを苦しめるのですか!血が沸騰しそうでございます!
お願いです!たまには手に汗握らずのんきに勝利を味わいたいんですよ!血圧上がりっぱなしで身体に悪いっす!
すると・・・・どこかから声が・・・・。

「ひとつ勝つことの苦しさを学べ」


ええー!そんなのとっくに学んでるから!もうわかったから!いいから!
増井に力を!

みつおに勝ちを!

ハムに勝利を!


頼むよ・・・・。ほんと頼みます・・・・。
と、まあ最後は泣き落とし。
なんの増井は、結構自信ありげにばすばす投げて、最後の打者を打ち取った・・・打ち取って頂いたのでした。


ぐはーーー。もう見てるだけなのにへっとへと。ああそう、試練か、試練だね。一つ勝つのは大変だね。
だからこそありがたいね。私たちはこのありがたさを感謝すべきだね。でも人間の欲求はつきる事はないのであった。例えば、今度はもうちょっと楽に勝ちたいとか。

(なぬ?)

あ、神!嘘ぴょん!今のなしね!
明日も耐えます、耐えてみせるので、木佐貫先生をよろしくお願いします。


というわけで、とにかく3タテ阻止。みつおで勝てたのは良かった。そして野球っぽい野球を久しぶりに見たような気がします。
あーーーー。良かったーーーー。この安堵で明日の試合開始まで生き延びるのです。ファンはサバイバー。



いつか雑誌に乗ってたオサレなカフェでランチしよ、とか思っても、たまに街に出るとそのオサレカフェの場所を覚えてないんだよね、と言ったら「街に出る」という言い方が田舎っぽいといわれました。
えーーー?出るよね?街に。街に出なくとも、道端に鹿が出るのどかなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【ロッテ戦】崩壊のハムに日はまた昇るのか?

2013 ペナントレース
04 /17 2013
日本ハム 3-11 ロッテ
(札幌ドーム)


いやあ、素晴らしかった・・・・。
なにがって、あの応援ですよ。マリーンズサポーターの応援は常からすごいと思っていましたが、
白眉はあれでしょう!8回表の神戸選手の応援!

「神戸神戸神戸神戸神戸神戸神戸神戸!

と、徐々にクレッシェンドしていくあの迫力!そしてその応援に応えるように3ランを打つ神戸選手。
はっきり言おう、打たれた森内には悪いが、私は感動した。これぞファンと選手の素晴らしい一体感である。
この時点で11-3である。もう試合なんてどうでもいい。
ええ今日は本当に・・・・


マリーンズの応援、堪能させてもらいましたよ!(怒)


おっと・・・・。
しかし私は、決して打たれた投手たちに怒っているのではない。なぜならば、はたから見ていると多田野さんはそんなに悪くなかった。5回表2アウト2塁・・・・。
ここで替えるのか・・・・。確かに井口さんには打たれてたけどー。まあいい、ここはもう1点もやりたくないという気持ちもわからぬでもない。
それでですよ、マウンドに上がるのは・・・もしや・・・もしかして・・・・もしかしなくとも、矢貫。


矢貫を殺す気かー!


働きすぎだろう、矢貫・・・。
それで失点してからまた途中交代で、もしかしなくとも、森内。


森内の心が折れちゃうー!


打たれすぎたよ、森内・・・。
でも怒らない。疲れてるんだろうーなーって思うもーん。


あーそうそう。
私がトイレ行くたびにホームラン打たれてるんですよ・・・。
もうトイレ行くなと言われました・・・・。


試合はねー。当初は何とかなるかも、という感じでしたよ。結構打ててたし。
初回でいい形を作ったんで、ここで得点できれば波に乗れるぜ!というところで得点できず。
陽さんの牽制死がなければなあ・・・。と思ったところで覆水盆にノーリターン。
そして、その直後に先制される、いつものパターン。
しかし!久しぶりにスタメン復帰した、今日プレイヤーズデイの稲葉さんが、すかさず!
いきなり同点ホームランかっとばす!


すばらしい!ここでもう何かを確信しましたよ!何かをって、「今日は勝てる!」とね!
・・・・とんだ勘違いだったけどね・・・・。


でも、ハルキは今日、猛打賞!2塁打かっ飛ばすハルキ!盗塁を決めちゃうハルキ!
いいぞ!さあここから逆襲だ!2-4!2点差ならいけるぞ!
・・・・ぜんぜんいけなかったけど・・・・・。


うちのチーム防御率がすごいことになってます。12球団ワーストじゃない?
単独最下位、でも今のハムじゃあそれもしょうがないなあ。
いいですよ、野球は6位までしかありません。6位でも6位なだけです。サッカーみたいに下部リーグへ落ちるわけじゃなし・・・。
人はいろんな慰めを見出すものです・・・・。


明日は光夫。頑張れ光夫。
目標修正、3タテ阻止で。


そんな訳で、わたしはまだ勝利の花火を見てませぬ。見られるまで行きたいような行けば負けるような・・・。
線香花火でもねずみ花火なんでもいいので、一つ頼みますよ、ファイターズ。
ロケット花火の楽しさがよくわからないワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

おかえりなさい!ヒットにする?それともホームラン?

未分類
04 /16 2013
ハートのハッピーターンのご利益がありますように。
(-人-)

・・・ということで、対戦カードが一めぐりしました。そんな感想文は試合のない月曜日に書け、という気もしますが、諸般の事情(野球がないからさぼったり、さぼったり、さぼったり)で、今日です。
試合までのひと時・・・・。


現在、13試合終わって、6勝8敗。
第1ラウンド最終ホールはバーディでホールアウト、3.5アンダーで4位タイ、と言ったところでしょうか。



昨年のチャンピオンームがふがいないと言うべきか、チーム状況を考えたら、良くやっているというべきか。
後者だろうなあ。
帝王ダルビッシュ在りし日に築いた、「投手王国」は現在、崩壊の危機。
大黒柱・勝さんは離脱、光夫もウルフも去年のベストからは遠く・・・ヤング勝もチビタニも精彩を欠くというより、白黒テレビみたいな状態・・・・。このままでは、このままでは・・・・

夏までに矢貫が死んでしまう・・・・。

(でも、矢貫先発抜擢か、みたいなことが、今日の朝刊にチラッとでてた)

もちろん、勝さんは帰ってくるし、ケッペルもそのうち戻ります。木佐貫センセも悪くないし、光夫もウルフも、調子自体は上がり目でしょう。
それまで・・・それまで・・・・

生きていて、中継ぎ陣・・・・。

そして背番号18!うちの投手王国の一番王子・佑樹。
去年の君がどれだけ“背負ってたか”、いまにしてそのわかるそのありがたさ。
佑ちゃんは、いいところで後光をしょって、白馬に乗って現れちゃうんだろ?皆のもの、待たせてすまないとか爽やかに笑いながら。も~この~主人公め~!

現れてください、お願いします。


ところで、わたくし、例の「日ハム・春のエラー祭り」の際に、ちょいと意地の悪いことを書きました。
次の日のオーダー見たら、チームの方向性が見えるかもね~と。そう、私は、「ハルキをスタメンで使うのかどうか」を注目しておりました。

予想はしてましたが、やっぱり栗山監督はセカンドスタメンでハルキちゃんを使いました。
なるほど、去年は翔、今年はハルキか・・・と書こうかな、と思ったら、
今日(16日)の道新朝刊のえのきどさんのコラムで「そうそう!そうなんだよね~!」とすっきりしたので、もういいや。(って)

えのきどさんおっしゃるとおり、今年はとことんハルキにつきあっていきましょう。
あの次の日打ったホームランにハルキの意地を見た。頑張れ、未来のリードオフマン。

(とうことで、わたくし、陽さんは5番あたりがいいと思うのですよ)←こう書くと今日からバカスカ打ち出すような気がする・・・。


さあ、本日の先発は、満を持して(たぶん)多田野さんですよ!
2軍での調子はいまみっつくらだったみたいだけど!でもきっとガクガクキコキコしながら、ナイスピッチでドームの観客を瞠目させてくれるは・・・・・
・・・・まあ、そのできたら、2失点以内で6回くらいまで投げてくれれば・・・

あとは野手のお兄ちゃんたちが初物の西野投手を打てるかどうかにかかってます!
(いいみたいなんだよな~)


今日もそれゆけファイターズ!


夜に笑顔で!笑顔でここに戻ってこれることを切に願います・・・・!


ウィンドウズXP。OS乗り換えなきゃならない?でも、このスペックじゃなー本体ごと買い替えだろうなー。
あーあー・・・壊れてないのに・・・白いパソコンお気に入りなのに・・・。
といいつつ、カタログチェックにどこか弾む心のワンクリックをどうぞお願いします☆
(こういうことを言うと、マシンの調子が悪くなる気がして怖い・・・)
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【Bs戦】チェーン・リアクション!

2013 ペナントレース
04 /14 2013
日本ハム 7-6 オリックス
(ほっともっと)


昨日あんなにボロカスに書いたのにですよ。
それでもコンビニ行って「お昼ごはん何しようかな・・・久しぶりにサンドイッチがいいな」とか思ってさ、
これ見つけたら・・・「ハムカツ」・・・ハム喝!いや、ハム勝つ!だ!とかつって、これを買う、ファン心。
伝わってますか、はむのお兄ちゃんたち。
そして・・・・・。


ハムカツサンドの霊験あらたか、恐るべし。
(ちなみにサンクス)


【今日の試合】(※記述長め)

2回、1アウト満塁のチャンス!打順はここで1番・陽岱鋼!
→三振←
2番・杉谷拳士!
→初球を打ってサードゴロ←

だあああああー!またこのパターンかあ~!
と、頭かきむしりたくなってると、3回にもまたまた満塁のチャンスが!こんどこそ!
→押し出し四球で1点どまり←

ぐあああああー!こんなことしてるとしてると、そのうち反撃食らって、だからー!あの時ー!っていうことになるじゃん!いっつもそうじゃん!とぐるぐるしてたら!


その裏、チビタニ、バルディリスの満弾に倒るる。



・・・・・試合終了・・・・・・



そう、思ったのは私だけですか。私だけではないですよね?ね?
この時点で、4-1で3点差。しかし、満塁ホームランの一挙4点というのは効く。
点差以上に精神にきます。ソフトクリーム買った瞬間にべちゃっと落としたみたいな、憐れな喪失感です。


4回表・・・・。
しかし天は我らを見放していなかったのである。
ハムカツサンドの精霊、ここに降臨。


陽岱鋼、先頭打者ホームラン!それさっき打て、2点差に迫る!


中田翔、第4号ホームラン!
1点差!


これは・・・・1点差なら、なんとか・・・
・・・・勝つって言うか、負けるにしても昨日よりは格好がつくよな、とここのところ負け続けですっかり卑屈になっています。
でも!翔がホームラン打った日は負けない!そのジンクスを信じたい!


そして1点差を追いかけ続けたまま、矢貫・ザ・スクランブルが、4回、5回をしっかり抑え!
6回は鍵谷・ザ・キーマンがナイスピッチ!


7回表!
ホフパワー、同点ホームラン!


8回表!
ハルキ、勝ち越しホームラン!


陽岱鋼、本日2本目!ホームラーーーン!
7-4!大逆転です!


・・・・・・・・・。


いったい何だこりゃ


なんだか、すごいというより、異次元へ放り込まれたような気がしてならない・・・・。
まさか「夢オチ」ってことはないよな?と思わず頬をつねる、日曜の午後・・・・。


昨日のエラーと同じ数だけホームラン。
これは・・・これは・・・・・言わせたいんだね?


HHHHH!
(エイチファイブ)


こちらにこれだけホームランが出るという事は、相手にもその可能性は十分にあるということ。
石井さんがタイムリーを打たれて1失点で、7-5に。
9回表!ハムはまたもや!満塁のチャンス!何が起こるかわからないこういう試合!1点でも多く!
→三者残塁←
だあああああー!
だけど9回裏!あとは1イニングだけ抑えれば!頼むぞ、まっすー!


T-岡田、先頭打者ホームラン



ぐわあああああー!やな予感はしたんだよな~!
Tさん、今日はヒットなしの4打席目、こう来そうな気がしてたー!
1点差・・・!


そしてまたもやヒット!あああああ。送りバントで1アウト2塁。
次打者はフライで2アウト2塁。ここで打順が2番・・・・。
ということはですよ!2番を打ち取らねば!1,2塁で次は嘉男・・・・!
いやだ・・・・!嘉男には回したくない・・・・!


意外とこういうときの嘉男は打たない、ということは経験上なんとなくわかっていても!
それでも「糸井嘉男」ブランドは怖いんです!ああなぜ!私たち敵味方に!
まっすー!頼みまっすーーーー!嘉男の前で切って!


それで、フルカウントまで盛り上げる増井劇場。
信用してないわけじゃないが、胃が!胃が痛い!
ホームラン5本打って負けたら、ダメージは昨日以上・・・立ち直れないかも・・・!
勝利の呪文、ハム、カツ、サンドー!


・・・で、増井さんは空振三振で、最後のアウトを取り、試合終了。


勝って良かった。本当に良かった。これで気分よく札幌に戻ってきてくれるでしょう。
それに「うわ~今度は札幌でこんなのが見れたらな」ってお客さんも増えるかもよ!
この試合、2013年思い出に残る試合、エントリー決定。


まあ、課題は色々とあります。ホームラン5本なんてのはレア中のレアケース。
それよりも満塁や得点圏でのランナーをきっちり返そうぜ、とかさ。
でも、今日は・・・・いいや。勝ったし・・・。


そうそう!
鍵谷君!プロ初勝利おめでとう!


ところで、お岱鋼様、
三振・三振・ホームラン・三振・ホームラン・ヒット
やっぱりこの方、打順1番は違うような気がする・・・・・。





会社でアイスクリーム食べよ、と冷凍庫から出したら・・・硬!永久凍土か、というくらい硬い!
しばらく置いておこう・・・と思って机の上に置いて・・・忘れて帰って来た・・・・。
きっと明日の朝・・・雪解け状態か・・・・。春の日差しのあたたかいワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【Bs戦】唖然・呆然・悄然・愕然のはむ御膳。

2013 ペナントレース
04 /13 2013
日本ハム 2-8 オリックス
(ほっともっと)



ダメダメ!ファイターズ!


EEEEE!
(イーファイブ!)


おっと。道外の方にはわかりにくい出だしでしたね。
北海道ではイチオシ!ファイターズ!FFFFF(エフファイブ)というファイターズ番組をやっているのです。Fighters・Field・Fact・Focus・Fanの五つのFでエフファイブなんですって。


「EEEEE」(イーファイブ)の5つのEは、


ERROR・ERROR・ERROR・ERROR・ERRORです!


・・・・・・・・・・。もう勘弁してやれよ・・・と言う声がどこかから・・・・・。


いやいや、これを言えるまで何時間かかったことか・・・・。
今日の試合はもう、感想なんて、「堕ちたな、はむお」としか言いようがありません。もうハムがカタカナですらないよ。ほんとにあんたたち、去年のチャンピオンチームか。
高校野球の地方予選見てるみたいだったよ・・・・。
やっぱ偽物?


翔平がタイムリー打って1点先制!のってこーぜ!って裏で、暴投で2点献上。ど~もこの辺で嫌な感じはありましたが、それを吹き飛ばすホフさんのホームランで同点。よし!まだまだ勝負はこれからだ!
・・・というところで、「いきなり大人の事情で強引に連載終了になったことに腹を立てた作者が書いた漫画みたいな結末」でございました。お粗末。
(翔平、足ひねっちゃうし・・・大したことないといいけど)


しかしながら、長くやってりゃこういう試合もあるわけで、さしずめ問題はここから、さらに言うと明日でございます。明日のスタメンオーダー見たら、はむの方向性が見えてくるような気もする・・・。


ともかくね、明日試合をやって、火曜日からホームです。
いいですか!はむのみんな!いっつも、応援しに球場へ来てねって言ってるでしょ!
今日の試合見たら、やっぱやめた、お金もったいないやって思われますよ!
北海道なんてただでさえ不景気なんだから!


次のカードのお客の入りは明日の試合にかかってますよ!あーゆーおーけー?


わたしですか。前売り買っちゃったので、行かざるを得ません。
あっ、いいや!えーと!だってなんだかんだいってみんなの事が好きだからー!
取ってつけたようですか。いいえ、はがれません。



ここに何書こうか、30分くらい考えていましたが今日はネタがまったくありません。
そう、ぼろ負けの日もあれば、ネタが不足するそんな日もある・・・・。
はむと私に憐れみのワンクリックをどうぞお願いいたします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【Bs戦】飛び出すな・ランナー急に・戻れない。

2013 ペナントレース
04 /12 2013
日本ハム 0-4 オリックス
(ほっともっと)



今日、ほっともっとで試合をしていたのは!


偽のチームです!


本物かどうかチェックするのは、タグのところ!
本物は「HOKKAIDO NIPPON-HAM FIGHTERS」となっています。
そして、プリントされたロゴは、「2012 PACIFIC LEAGUE CHAMPIONS」です。
どうでしょう。皆さんのお手元のチームをよくチェックしてみてください。
(偽物は税関で没収されます)


本物は!
粘って粘って、8裏に3ランで勝ち越すようなチーム!
目の覚めるような華麗な守備と!
しぶとい打撃で!
ピンチも鮮やかに切り抜け!
壊れたチャックみたいに投打がかみ合ってかみ合って、困っちゃうわ~!
いやあそんな~うちも投手が足りなくて困ってるんですけどねー、と笑顔で謙遜しちゃうような!
それが本物!


決して!
ノーアウト2,3塁から1点も取れないとか!
ゲッツーとかゲッツーとかゲッツーとか!
初球でさっさと凡退とか!
ピンチの傷口に塩塗りこんでうぎゃああああーとか!
いや~うち投手足りなくて困ってるんですよ・・・・と切実に青息吐息!
それは、それは・・・・・


それもハム・・・・
(あれもハム・・・・これもハム・・・・お中元もハム・・・)


現実は認めます。これもハムです。表があれば裏がある、勝ちがあれば負けもある、美味なる物には音がある。
ノーアウト2,3塁で無得点とか、飛び出しゲッツーとか、そんなことすら愛おしくなってくるまで、
ファン魂のレベルアップのために、修行を続けます。


無間道。


【追い求めて、勝】
♪「右のエース候補・中村勝」はいずこへと
探しています、この人を
日本シリーズで好投したあの人の
面影、さがし~さがしてぇぇぇ~
そーしーてー神戸~~~
るるる~神戸でよく似た
あの人を見つけた~~~
わたし~待っています~札幌で~
あなたがあなたが還って来てくれることを~
信じーてええええーーー

(メロディはムード歌謡風に適当にどうぞ)


髪の毛切りに行った。「伸ばしてますか?」「えーと、伸ばそうかなと思ってるんですけど、今の長さが限度かなとも思うんですけど、切るのももったいないかな~と思うんですけど、伸びてきたんでどうしようかなと・・・」
何が言いたい、自分!(正解:裾だけそろえてください)すっきりとしたワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村




【楽天戦】アブレイユの約束された弾丸!

2013 ペナントレース
04 /12 2013
日本ハム 4-1 楽天
(東京ドーム)


【ハムタウンの決闘】

1点リードの3回表。
レフトへ上がったフライをフェンスぎりぎりで捕球した翔。
しかし!そこで保安官が!
「その球、フェンスに当たってるぜ、坊や」
当たってないじゃねーか畜生め!と思ったものの、この町では保安官に逆らうことは許されないのである。
栗山の旦那が抗議しても、あまりぐずぐず言うと、この町から出て行ってもらうぜ、と言われてしまうのである。
ああああああ。これは同点覚悟か。
すると、その同点になりそうなフライがレフトへ!だが!その時!すさまじい弾丸が!
ズガーーーーーーーーン!
そしてそこには、数々の走者が倒れた「恐るべき鶴岡絶壁」(誕生日)の前に、また一人倒れる姿が・・・。
それを見届けて、翔は言った。
「借りは返したぜ」


・・・てな訳でピンチを乗り切った、木佐貫先生。西部劇というより、「懐かしい昭和の時代」っぽい雰囲気のキサヌッキーはたまに打たれはするものの、「ふ、大丈夫、かすり傷だ」と投げ続けたのでありました。
が、5回・・・。ついに敵の助っ人・マギーからドキューーーーンと一発食らったのである・・・。


「大丈夫。急所は外れてる」


そう、まだ同点。まだイニングは残っている。木佐貫先生は落ち着いて3人を打ち取ったのですが。
その後に敵の魔の手がしのびよる・・・・!
 

(後編へ続く)


6回、先頭打者にヒットを許したものの、2アウトまでこぎつけた木佐貫先生。
2アウト2塁、お次はさっきもヒットを打たれたジョーンズ。1塁あいてるから、と敬遠で、2アウト1,2塁。
さあ、一人打ち取れば・・・・というところで、なんと!
打ち取る予定の相手にデッドボール2アウト満塁に!
だだだだだ大ピンチ!敵に囲まれてしまいました!
え?敵の魔の手が忍びよるというか、自爆では、ですって?
・・・・まあ、見方によってはそうとも言うけど、まあ、ともかく!


ここで、栗山の旦那は動いた!
「後は、若いのにまかせな・・・・」
出てきた若いのは・・・・鍵谷です!・・・・若すぎやせんか!この場面に大卒とは言えルーキーか!
しかも相手は!さっきホームラン打ったマギーです!
栗山の旦那はでかいヤマを張りました。見てるこっちがおちっこちびりそうです!
鍵谷・・・・キーちゃん、頑張れ。
だが、カウントが・・・!
1-1。
2-1。
3-1。
3-2。
ひええええええー!
踏ん張れ、鍵谷ー!
その時、ガキーンとすげえ当たりで、振り返ったキーちゃんは、
「しまっ・・・・・・!」という顔だったのですが!
振り向けば陽岱鋼。岱鋼様ががっちりキャッチ。
ナイピー!ナイピー!鍵谷!
あーでも恐ろしかったよ!ディズニーシーで初めてタワテラ乗った時ぐらいびびったよ。


その後はピンチアフターチャンスもあったが生かせず。
ハムタウンの頼りの用心棒、チャラ宮西、サイレントKの二つ名を持つ男たちが、しっかり敵を撃退。
そして8回裏・・・。


8裏、それは君が見た光、僕が見た希望。
打順は1番から。陽さん、当たりは良かったんだけど1アウト。
そしてただ今売り出し中の若手ガンマン、拳士がヒット!
栄ちゃんも当たり良かったんだけど・・・!ああああ惜しい!2アウト。


でも・・・・。
当たってきてるよね・・・・。


ここは!中田“流れを変える男”翔!
だけどもボール先行。最後は敬遠気味にフォアボール。
成長したな、翔・・・・・!一発警戒で敬遠なんて・・・・!
糸井敬遠、4番勝負なんてされていた、昨年とはえらい違いじゃないか・・・・!


2アウト1,2塁。
出来ればここで決めたいですよ!だが、打席は今日ヒットなしのアブレイユ。
「アブレイユか・・・4打席目だそろそろ打てよな・・・」
そんな声が酒場のあちこちから聞こえてきます。というか言ったのは私です。


そのアブちゃん、インコース・インコース・インコースと来て、
次は外かな、ああ来るかもね、そうかもね、解説の人もそう言ってるね。
すると、
投げた瞬間、いい感じに!高めのボールが!


トールハンマー
(ずどーーーーーーーん)


これが・・・・雷神アブレイユ!
あ、さっきは失礼なこと言ってすいません、ごめんなさい、さすがっすね!さすがっすよ!
いやーしびれましたよ!ビリビリきましたよ!ふぃーるそーぐっどですよ!


スコアが一気に4-1になり、ボスの留守を守る用心棒のナンバー2、増井がいつもの4凡で仕留めると、
ハムタウンの平和は守られた・・・・。


なんという我慢比べ、根比べ。いいえ、まだまだきっと序の口なのです。
今日も皆が一丸となって戦いました。頑張りました。
すがすがしいこの平和な気持ちに比べれば、途中、口からエクトプラズムが出てきそうな苦しい展開なぞ、なんのそのです。・・・・・いや、なんのそのでもないけどね。
今季初の連勝・・・・。ああ、きっと明日の朝日はまぶしいでしょう。たとえ曇っていても、まぶしいはずです。
ありがとう、ハムタウンの仲間たち。




××さんってどんな人?と聞くと「うーん、向井理の似顔絵を書こうとして失敗したような感じ」。
まさにそういう人が目の前に現れた時の、あの腹筋に来る苦しさというのは、どんなトレーニングより腹筋が鍛えられそうです。腹筋を支えるワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【楽天戦】よしかわみつおと円卓の騎士。

2013 ペナントレース
04 /10 2013
日本ハム 6-0 楽天
(東京ドーム)


初回・・・・。
みつおが連続フォアボールでピンチを迎えつつも、何とか抑えると・・・・。


陽さん四球!
杉谷犠打!
小谷野タイムリー!で1点先制!


先制・・・!

先制、先制、それは先制ー!
ああ、先制するなんて一体何年ぶり!?大げさな。てもそのくらいの久しぶりですよ!
あらあ、奥さんひ・さ・し・ぶ・り・ねー!とスーパーのレジのとこで絶叫したいくらい久しぶりですよ!


今日の先発、みつお。
みつお。みつおが去年の「パMVP・吉川光夫」だったかどうか、と言われると、正直、
「よシカワみツヲ」という感じだったんだです。このニュアンスの違い、感じ取って欲しい。
なんせ、三凡が7イニング中一回しかなく・・・とにかくランナーを背負ってるみツヲ。
しかし、それを救うのは!

 
センターの色男・陽岱鋼!


レフトの男気・中田翔!


が、タイムリー性の当たりを、すんばらしいバックホーム返球で、


本塁の鉄壁・鶴岡慎也


が、みツヲとホームをがっちりガード。


今日は本当に守備がよくって、なんつたって、ハルキちゃんが抜けそうなあたりをバックハンドでキャッチ!
危なげなく送球!(これ大事)
ビッキーがナイスキャッチ!鮮やかなピルエットを決めてスローイン!
ビッキーの美技!(言いたかった)
なんか今日は、まとまってる感が!すごく、こう、こなれ感が!ある!


3回裏、打席に中田翔。
「あーホームラン打たないかなー」とか何気なーく言ったところで、


BEAUTIFUL


翔くんの打った打球は、びゅーてぃほーなアーチを描いてレフトスタンド上段へ。
あれは!あの打球は札Dでも入ったね!絶対ドームランじゃないから!


そんなこんなで、3点リード。今のハムはどうも3点くらいだとリードしてる気がせんわ、とドキドキハラハラ、
してると、本日の捕殺コンビの陽さんも負けじと!
2点タイムリーを!
2アウトランナーなしから四球、ヒット、その後暴投で2,3塁、という展開だったので、
「ああここで1点は欲しいっ!味方の好プレーから流れるように追加点が欲しい・・・!」と言うところで、かっちりと素晴らしい流れ!
(ここで三振だったら萎えるわ~とか思ったことは内緒にしたい)


みツヲは、5点援護をもらって、みつヲくらいには戻って、
7回114球投げて、9安打四死球3無失点
別の意味ではいいピッチングとも言えるような気がする・・・。


さて、最後に今日はスタメンにあぶれたアブレイユが、代打で登場、初球をいきなり、

振ったら入ったわ
・・・的に、ライトスタンドへイン。あれは札Dでも入ったね!絶対ドームランじゃないから!


8回石井、9回増井が、あぶなげなく店仕舞いをして、試合終了・・・・・。


勝ったよね!?


ああ、1つ勝つことがこんなに嬉しいなんて・・・・!
それは、砂漠でオアシスを見つけたような・・・・・!それが蜃気楼じゃなかったような・・・・!
そんな喜び・・・・!
喜びすぎですか・・・・!


いいんだ、踊ろう。ワルツでもマイムマイムでも盆踊りでも何でも・・・!
明日の試合が始まるまではね・・・!
さあごいっしょにー


アイブロウだと思って買って「やけに柔らかいアイブロウだなー」と眉を書いて、「眉毛犬」みたいになった自分を見て、初めてそれがアイライナーだということに気がついた。
印象的な眉毛にデューク東郷を思わせるワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【楽天戦】柳の心を持つ!多少のことじゃ折れぬ!

2013 ペナントレース
04 /09 2013
日本ハム 1-9 楽天
(東京ドーム)



・・・・・・。

わかってたし・・・・・・・・。


・・・・とかいうと失礼ですけど、まあ正直やる前から、今日は苦しいだろうな~と。
ただでも打てない我がハム陣、おまけに相手はまー。
1点を争う展開に持ち込めば、なんとか・・・・なんとか・・・。
でも1点取ったじゃん!マー君から!たまたまこっちが8点ビハインドだったから負けたけどね!(くー)


あらかっきー。
初回、すんごいマンモスナイピーだったのよ!ぴしゃーっと三人で抑えたのよ!
最後の“みのさん”なんて、もうあたしゃ見た瞬間、


「救世主来たか!出たかついに来たか!
 前半戦は新垣の活躍でローテを救ったとか、来たか!」



と思ったですよ!2回2アウトまで!
ええい、2アウトからのランナー?後一人じゃん、ぴしゃっと打ち取れー!君なら出来るー!と、
テレビの前で気勢を上げてたら・・・・


どうしてああなる・・・・・


(ランナー出したらダメな人・・・?)


序盤の3ラン、ダメージでかい。田中のまーくんから4点取れますか?
申し訳ない、私の中では、ここで試合終了のサイレンがなりました。
まあ、でもまだ始まったばっかり・・・希望は捨てるまい・・・・と思ったら4表でまたもや2ラン打たれて、
試合終了でございます、と脳内でウグイス嬢のアナウンスが流れました。


私もちょっと先走りすぎました。やはり妄想もほどほどにしておかないと・・・・。


その後ですかー。登板した投手、矢貫を除いて全員トラウマになりそうな負の展開。
6回に1点返しけどねー焼石ウォーターでございます、じゅじゅじゅじゅー。


蒸発。今日の日はさようなら。


でも、新垣くん、初回のピッチングはすんげえ良かったから、上がり目はありそうな気がするんだけど。
ただ、ハートブレイクしてないかなー。それが心配~。
そのうえ久も登録抹消、あああああああー。頼りの男がいなくなってゆくー。
(と言っても最近は久の出番がない試合ばかりだ・・・・)


【急募】先発投手 若干名
 ※即日就業可能です
 ※経験者優遇、未経験者も歓迎します。
 ※6回程度まで投げられる方希望。短イニングの方もご相談下さい。
 ※給与当社規定による(インセンティブ有) 社保完備
 ☆20代~30代のメンバーが活躍中!明るく楽しい職場です!丁寧に指導するので不安はありません!
 ☆キャリアアップで将来はメジャーへの道も!(実績有)

なんてね。


メロンパンはメロンの味がしないような気がするのに、どうしてメロンパンなんだろう、と思う今日この頃。
たこ焼きにはたこが入っているのに・・・。鯛焼きは鯛の形なのに・・・。
あと、すき焼きの「すき」ってなんだろう。嫌いでもすき焼きなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【SB戦】雨、時々、逆転3ラン。

2013 ペナントレース
04 /07 2013
日本ハム 3-2 ソフトバンク
(札幌ドーム)



いえね・・・・。
初回、たにもったんがいきなり1アウト3塁の大ピンチ。それでもなんとか後続を三振に斬って取ると、
ピンチのアフターにチャンスがカム。
それはノーアウト1,3塁。
ノーアウト1、3塁ですよ!そして打順は3,4,5ですよ!これはもう「いただきます」でしょ!
それが!1点も取れずに終了!



暗黒。



これは、試合終了後、
「初回のチャンスを生かせなかったのが最後まで響いた」とコメントされる、暗黒パターン・・・・


うううううう。
また負けるのか・・・・。
札Dで一勝も出来ずに・・・・・
金色風船が劣化します。
折からの雨もあり花火しけってます。


八代亜紀の歌が・・・・なぜか・・・・脳内に・・・・
♪雨、雨、降れ降れもーっと降れ
♪打てるバッター連れて来い~


だって、チビタニ4回途中で降板後、
矢貫(働きすぎ)→宮西(お久しぶり)→鍵谷(期待のキー谷)→石井(神)
が、無失点ピッチ。不運でランナーを許したりしたけど、きっちり押さえてるんですよ!
「戦線維持!至急援護されたし!繰り返す、至急援護されたし!」


8回裏。


打順は一番・陽さんから・・・。
が、陽さんがぽこん、と打った打球はショートの前に。単なる凡ゴロだったのですが、この打球処理の送球がそれて、ノーアウト1塁に・・・・。

でもさ。今までこの手のチャンスはあったんですよ。でもぜんぜんさっぱりあさってさんでさ、このときも西川は陽さんを2塁にも進められずアウトで、1アウト1塁。
栄ちゃんフォア。1アウト1,2塁。

翔。

もしももしもチャンスの女神が「これ前髪なんだけど」と差し出してるとしたら、今!
8裏!2点差!もうほとんどこれラスト前髪!
高まる鼓動!・・・といいたいところだけど、
「期待しちゃダメだ、思いっきり期待したら緊張して(?)打てないから、べべつにあたし期待なんかしてないし(チラッ)みたいな感じのツンデレで期待するんだ、ホームラン打ったら逆転とか思ったらダメだ、思うな思うな思うな」
とか唱える暇もロクに与えず、4番中田翔は!


初球を!


センター方向へ!


逆転の3ランララーーーン!


げはあああああああああーーーーー!


げはああああって何!げはああああって!
でも、どっかーんと打球がセンターへ向かって飛んでいった瞬間は、
もう、「げっはああああああーおおおおげええええええ!」と謎の咆哮炸裂ですよ!
ツンデレのまねっこしててもこういうときには本性炸裂ですよ!怪獣かい。
翔!
お前!
泣かせやがって・・・・・!こいつー!このー!こんにゃろ!ああもう!目の幅で涙流れるよ!滝だよ!
あっ。
・・・・ま、まあ普通だよね、4番だし。べ、別に感動とかしてないから。(こういう感じでいいんですか)


てか本当に逆転かい!マジかい!漫画か!
ジョン・ウーの映画だったら翔くんが登場した時に鳩が飛ぶね!ヒーローだね!
てか、ヒロイン・・・・翔!これっ!またおだってからに!
でも許す。


まあトータルは1勝2敗、カード負け越しですけど、ここで勝って東京いくのと負けていくのでは、
月とすっぽん、天国と地獄、女優の涙と私の鼻水くらいの大変な差がありますよ!
根本的な問題は解決したような気はまったくしませんが・・・・
もうとにかくこの際、今日は勝てばなんでもいいですわ。美酒を前にして野暮は言うまい。
ヒット3本しか打ってないのに3点とって逆転勝利って、いや~野球って本当におもしろいものですね~と
晴郎風に決めておきますわ。


では幸せな月曜日を~~~チャオ~


つい先日「これは野球観戦にぴったりのおやつ!」と思った食べ物があったのですが、もう思い出せません。
なんだっけ。ヤバいな、駐車場事件といい大丈夫かな私の海馬。思い出したら報告しますが、ぴったりじゃなかったのかも☆しっくりくるワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【SB戦】合言葉はー!シーズンは始まったばかりー!

2013 ペナントレース
04 /06 2013
日本ハム 0-6 ソフトバンク
(札幌ドーム)


【ハムファンのための福音書】


悲しむ人たちは幸いである。
その人たちは慰められる。



最下位になった人たちは幸いである。
これ以上落ちる事はない。


安心しなさい。

「シーズンはまだ始まったばかり」と祈りなさい。

信じて耐え忍んだものが、終わりの日に天国に迎えられるのです・・・。



・・・・・・・・。


・・・・とか何とか、もしかしてそういう話!?
そういう話か!
(違)


いやいや!
うちら全然気にしてませんから!
開幕してから2回しか勝ってないとか、勝率3割切ってるよとか、最近の試合は見所が全然ないよとか、
ルーフー何本ホームラン打たれてんだよとか、負けてもいいから1点くらい返しなよとか、


ほんっっっっっとに思ってないですから!


思ってないのに何故そんなことをって、この口が!口が勝手に!手が勝手にキーボードを!
この呪われた手め!ネガティブな悪魔よ、去れ!去るがよい!



・・・・と、ここまで言うとさ、
「おいおい、たった7試合で何カリカリしてんねん」
って、そんな気になってきません!?


今はきっと・・・そう!
去年酷使しすぎて疲れた勝ちパターンのリリーフを休めている時なのだと!
そして、上昇気流に乗った時は、今休んでいるまっすーや久がこれまた万全な状態で!
ばしーっとでてくんですよ!
たぶんね!


まあ、この渡世、負けるのもビジネスのうち、そのうち上がり目もあるだろうさと思う他なし。


でもホントに・・・・
何本ホームラン打たれてるんだ、ウルフよ・・・・。
(せっかく私的ウルフ様強化年なのに・・・・)
(それが悪かったのか・・・)


そのうち勝つぞ、ファイターズ♪(弱気)



「10円つり銭切れ」の自販機に、12枚10円玉入れて缶コーヒー買って、「つり銭切れ」のランプが消えた時。あの達成感と充実感といったら、次の人に「つり銭出るからね!」と胸を張りたい気分です。
小さな幸せにマキシマムなワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


【SB戦】らーらーらららららー・・・・あ!・・・あーあ・・・あああ

2013 ペナントレース
04 /05 2013
日本ハム 1-6 ソフトバンク
(札幌ドーム)



♪らーらーらららららーーーーー
らーらーらららららーーーーー
んーんーんんんんーーーーーー

んーんーんんんーんんー
ららーらーららーららーーーーーーー

らーらーらららららーーーーー
らーらーらららららーーーーー
んーんーんんんんーーーーーー

んーんーんん


ああ、そろそろ本題に入ります?


今日のセレモニー・・・10年前の開幕スタメンをタイムスリップみたいに発表していってね・・・
そう・・・10年前のスタメンで、今チームに残っているのはショートのマックだけ。
今から10年後・・・今日のスタメンも懐かしく思い出す日が来るんだろうな・・・って思ったら、10年って長いなあって、それだけの間、北海道で頑張ったね、4回もリーグ優勝したんだね、あの時も、このときも・・・とか思ったらなんだか涙が出てきてね・・・・


試合が終わったら別の意味で涙が出てきたけどね・・・・


今日の相手は5連敗中のホークス。非常にやりにくい相手でございます。なんたって向こうは日本のエース・攝津で負けるわけにはいきません。
対する我が中村勝。名誉ある本拠地開幕投手に抜擢。療養中の勝さんから棚ボタとは言え、日シリで好投した記憶も新しい!オープン戦の調子が悪かったのはとりあえず置いておいて!
頑張れ!勝!


が、初回で先頭フォアから、送りバント、タイムリーという、野球のお手本みたいな攻撃をくらって、いきなりあっさり1点失点。
タイムリー打ったのはうっちーだったんですけどね、うっちー・・・・元気そうね・・・・安心したわ・・・・


しかしですよ!
ここからですよ!
ハルキが四球で出塁、するとですよ!
翔が!きっちりタイムリーですぐさま追いついたんですよ!
よっしゃーーーーー!
翔が!4番の仕事をきっちりと!


そうするとですよ!
ここからですよ!
なんと2回裏!
今日8番ライトのスタメンで登場の大谷翔平が!

いきなり2塁打かっとばしたんですよっ!

相手は・・・・あの攝津さんですよ!鷹のエース攝津から!

いきなり2塁打かっとばしたんですよっ!

さあ、もーいっかい!


いきなり
2塁打
かっとばしたんですよっ!



3回も言ったのは、大事なことだということと!
今日の試合、最大の見せ場はここで終わりだからです!


そう、この後は・・・・・・。
勝が、突如4回の表にずるずると崩れ始め・・・ヒット→四球→被弾のトリプルコンボをくらってしまい、5回も1失点したところであえなく降板。スクランブル矢貫號も、ちょいと守備の不運もあって一人ランナーを帰してしまい、全体的にあじゃぱーな感じに・・・・。


そ、それでも前、攝津さんからいきなり5点とか取ったことあったもんね・・・・と希望を胸に抱いていましたが、
まあその・・・結果的に言うとその後は、稲葉さんがシングル打ったこと以外、いいとこなしで終わっちまったんだよ、らららららー。


ああ、今日は「らーらーらららららー」のチャンテを大合唱することを楽しみにしてたけど・・・・。おあづけ。


あっ!一言言いたいっ!あのさ!


8回に乾君がマウンドに上がったんです。頑張れ乾、負け試合濃厚だが、昨日のリハビリリベンジだ。
そしたらさ!電光掲示板!

「16 大塚豊」(顔写真もばっちり大塚豊)


ちょっ・・・・・・・何やってんの、中の人ーーーー!


普通こういうのー!出来上がった時にチェックするよねー!?あーた、本拠地ですよ!
もうもうもう!それでも3人で抑えた乾君、けなげ。
9回にまた満塁王子になったけど、今日は許す。ああかわいそー・・・。


ということで、明日はしっかり頼むよー!札幌ドームの中の人と、ファイターズナインもねっ!



駐車場で車を出すのにナンバーと車の色を聞かれ、なぜか!まったく見当違いの番号をいい!
色すら間違えて申告!番号はともかく(?)色間違えるって・・・動揺しすぎだよ・・・・
そんな人間が人のミスに突っ込むなという冷静沈着なワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

【ロッテ戦】翔弾!岱鋼弾!劇場もあるよ!(汗)

2013 ペナントレース
04 /04 2013
日本ハム 8-5 ロッテ
(QVCマリン)



試合終了!


な・・・・・・んか・・・・・目から汁出てくる・・・・・・

(いろんな意味で)


渡る世間にセーフティリードはない・・・・。


久々の快勝ムードに「おう!今日勝って明日はホームよ!借金なんか耳揃えて返したるわ!」とふんぞり返ってたものの、あの魔の9回、「日ハム・サスペンス劇場」、略して日サスを目の当たりにした我々。
「すいませんごめんなさいおねがしますから劇場とか今日は勘弁してつかーさい、頼んますこのとおりこのとおり」とへばりつくようにして祈りに祈るはめになったのでありました。


ともかく!木佐貫先生、移籍後初勝利、おめでとう&ありがとうございます!


久の旦那、苦しい場面、よくぞ抑えてくれました。ありがとうございます。「名誉セーブ」を贈りたいと思います。
(※追記・・・セーブつかんと思ってこんなこと書いたら、セーブつくのね!)


乾君はあとで職員室に来なさい・・・・
でもねー乾くんは8回はよかったのよね。まあ、半分くらいは明日からも連戦だからと(たぶん)、
中継ぎをケチったベンチも悪いね。
でも・・・・5点リードだったしなー。気持ちはわかる・・・・。



初回と2回に1点ずつ取って2点リード。でも昨日みたいな事があるからさ、2点リードじゃリードした気分にならなくて、昨日みたいになったらやだな、やだな、と思ってたらさー!引き寄せの法則か!
そのとおりになっちまったんだよー!しかもなんつうか非常に流れの悪い点の取られ方。


ふりだしに戻る・・・・。


だけど!ついに!この男が!目を覚ました!
去年より早いお目覚めー!
中田翔が勝ち越しDAAAAAN!

これで我々もがっつり目が覚めたのであります!ひゃっほー!これを待ってたんだぜ!ベイベー!


そして!ついに!この男も!目を覚ました!
今季1号はプロ初だという!
陽岱鋼の満・塁・DAAAAAAAAN!

お岱鋼様ー!おらたちはこの日を、この日を待ってただー!


何がすごいって!
満塁から点が入ってる!


・・・・まあ、世の中というのはバランスというものがあるのです。
投手が好投すればヒットが打てず、
野手がヒットを打ちまくると投手は微妙に点を取られ始める。
そういうやじろべえ的な世界に我々はいるわけですよ、おそらくたぶんきっと。


だからもう、
5点リードの9回裏で、あれよあれよという間に一発出れば同点の危機とか、そういうのはバランス。
そんな絶妙なバランス、いりませんて思いますが、それが世界の法則ならば、
もう慣れるしかない!今年も修行!


しかし長かった・・・・。2カードがこんなに長く感じたことはなかった・・・。
とにかく勝って帰ってきてくれて良かった。


明日はいよいよホーム開幕だあ!




パソコン本体(デスクトップ)の上においておいた、ガラス製のカエルのちっちゃい置物。向かいのの人に書類を渡した時にぶつかって、マグカップの中、ど真ん中に見事にダイブ!完璧な美しさ!
面白かったけど、淹れたばかりのコーヒー淹れなおしは面白くない・・・・。
井の中の蛙ならぬカップの中の蛙にワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



【ロッテ戦】ダルはあと1人、ハムはあと1本。

2013 ペナントレース
04 /03 2013
日本ハム 3-4 ロッテ
(QVCマリン)




いや~いい展開だったーー!





3回の表までは・・・・・・・・・・・。




初回から死球死球四球のしきゅー式で、あぶなかしかったみったん、2イニングス目は三凡で押さえて、直後に3点先制!
栄ちゃんが!翔が!ナイスタイムリーだぜ、ひゅー!
みったんもにこにこ!
よーし、今日はこのまま夜明けまで突っ走るぜー!今夜はALLNIGHT!



・・・とかつって、すぐそこの角曲がった途端、
覆面パトカーに捕まった気分・・・・・・。



みつを、どうした・・・・。
3点取ってもらって、4点取られたらさすがにまずいざんす・・・。
ここだけだったんだよなあ、みつを・・・・。
魔物か。魔物が来たのか。赤ランプくるくる回して「免許証と車検証」とか言ったのか・・・・。



ところでさー、今日、拳士が頑張ったのよ。猛打賞よ、猛打賞。
それは8回の表。のってる拳士が、のってけ2ベース!ノーアウト2塁!相手のやらかしでノーアウト3塁!
打順はここから、3、4、5!


スロットル全開、まあ少なくとも同点はいけるぜー!今夜はPARTYNIGHT!

三振。

右飛。

・・・・・・お楽しみはこれからさ!これから神が降臨するのさ、HOLLYNIGHT!


・・・って・・・・・・・!


二岡出せ、二岡ーーーー!


ここで救いの神、召還じゃ!?
悪いけど!今日のあぶ様、初球の空振り見たら、まったく当たる気配がNIGHT!
5番に代打は出せNIGHT!?
そんなこといってる場合じゃNIG-----HT!


チャンスの女神の前髪はもうNIGHT・・・・・。


二岡さん次の回に出てきたんですけどね・・・・だけど勝負どころはそこじゃなかったと思うんだよなあ。


なんだいなんだい、結局開幕戦しか勝ってないぜ、とか
なんとなく三連敗ですね、とか
勝さんがいない今、光夫で勝てなかったのは痛いよママン、とか
いろいろありますが、こんな時の魔法の言葉は、


まだシーズンは始まったばかり~ケ・セラ・セラ~


気分も朗らかにー!次、がんばらNIGHT!



それにしてもダル様はすごいですわね!昼休みネットで「ダル、あと一人で完全試合逃がす」と見たとき、
うひいいいいー!となりましたわ!逃した事にうひー!ではなく、いきなりそこまで行ったということに
うひー!もう今日はいろんな意味で「うひー!」とワンクリックをどうぞお願いします☆
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。